FX?CFD?シストレ?証拠金トレードLIFE

証拠金取引(FX、CFD、日経先物mini等)小額で始められる投資を実践するブログのつもりです^^

★原油取引⇒レバレッジ最大20倍⇒1ロット約3600円!日経225⇒レバレッジ10倍⇒1ロットはほぼ日経と同一価格!そしてカンタンです!


5日はイベントが多いです

そろそろホットコーヒーの季節ですね。朝からアイスコーヒーを飲んだらすぐ下ってしまいそうです・・。




本日は経済指標が多く発表されます。日銀会合、豪中銀会合など。豪中銀はすでに利上げが織り込まれているようですが、日銀の発表には注目が集まります。しかし、今週は米雇用統計も控えていますので、全体的な動きの後、またもレンジの動きの可能性もあるかと思います。


テクニカルの域を越えた動きになる可能性があるので注意ですね。介入の有無、追加緩和の内容などなど。追加緩和はたいしたものじゃなければ、円高が進む可能性。


RBA発表は、利上げ発表後の、今後の見通しに注意。AUD/USDは、ユーロドル同様一本調子に上昇してきているので、上昇よりも反落に要注意でしょうか。スイングであれば上向きのチャートですので、支持線で買い狙いが正しいかと思います。ユーロドルも同様です。




↓押していただけるとうれしいです^^

人気ブログランキング



ブログ為替レート



にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村


主な予定(5日マーケットウィン24より)

<豪州>
07:30 豪9月AiGサービス業指数
 09:30 豪8月貿易収支
09:30 豪9月ANZ求人広告件数
09:30 豪8月小売売上高
12:30 豪中銀、政策金利発表

<日本>
09:00 日銀政策委員会・金融政策決定会合[2日目、終了後直ちに結果公表]
15:30 白川日銀総裁、記者会見

<ユーロ圏>
16:15 スイス9月消費者物価指数
16:45 伊9月非製造業PMI
16:50 仏9月非製造業PMI[確報]
16:55 独9月非製造業PMI[確報]
17:00 ユーロ圏9月非製造業PMI[確報]
17:00 ユーロ圏9月総合PMI
18:00 ユーロ圏8月小売売上高
国際通貨基金[IMF]、金融安定化報告
欧州委員会[EC]、ユーロ圏の四半期リポート発表

<イギリス>
17:30 英9月CIPS非製造業PMI

<アメリカ>
08:30 バーナンキFRB議長、ロードアイランド州で講演
20:45 米ICSC週間小売売上高
21:55 米レッドブック週間小売売上高
23:00 米9月ISM非製造業総合指数

今日も日中は動きなしか

10月ですね。ヘルニア持ちなので腰が痛くてしょうがないこのごろです。
10月とは何の関係もありませんが・・・。



ここしばらく東京タイムは静かな動きが続いています。もともと静かですが、とにかくドル円の動きが少なく、クロス円はストレートの動きに引っ張られ、強めにはなっているのですが、ここから買うのもちょっとといったところ。

今は円絡みの通貨より、個人的にストレート中心に売買したいです。ドル円の見所は今、介入があるかというくらい。流れは下で介入がこわいなら取引しない方が無難だと思います。長期的な買い仕込みとかなら別ですが・・。

ストレートもそろそろ調整があってもおかしくないと思うのですがね。(ずっといってる) ということで様子見が一番正解なのかと思います。笑

自分の手法は単純なので、スイングならば、21日線の上にあるものはショートしない、下ならばロングしないという感じです。デイならなんでもありです。デイトレの手法は確立したいと思います。ヘタクソです。


今ボクの使っているサイバーエージェントFXは、あまりにストレート通貨が少なく、(いまどきユーロドル、ポンドドルしかない笑) ちょっと国内メイン口座は考えものです。使いやすくて好きなんですけどね。維持率も50%割ってもいいですしね。せめて豪ドルドル、ドルスイ、ドルカナダくらいはあってほしいものです。
海外口座のIFCをちょっと使ってみます。FXCM−UKよりは海外っぽいツールでちょっと戸惑いますが、やってみます。



人気ブログランキング


↓押していただけるとうれしいです^^
ブログ為替レート



にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村




週末もドル安に変化なしか

タバコがついに値上がってしまいましたね・・・。愛煙家はずいぶん減ってしまっているようですが、この値上げ幅はないだろ・・・という感じのダメージです。少しまとめ買いをしましたが・・・。これが無くなったら禁煙!

と思うことは思います。。






★結局今週もドル安のまま終わろうとしています。これから、米ミシガン大学消費者信頼感指数、ISM製造業景気指数(9月)、建設支出(8月)と、最近はけっこう動きの出る指標が待っていますが、良くてもドル買いというスタンスではなく、他通貨の調整、悪ければさらにドル売りのような展開になってしまうのでしょうか。

オシレーター系では計れない相場展開ですが、過熱感いっぱいと思われるユーロドルでも、ボリンジャーバンドでは、じつは+1σに沿ったキレイな上昇になっており、多少の下落程度では押し目を狙われてしまいそうです。

2010y10m01d_222319328






今日、ユーロドルを少しデイトレでショートしたのですが、あっさり新高値(今日の)をとられて、強さをまざまざと見せつけられてしまいました。


そろそろドル円に動きが出てほしいものです。日中に眠くなってしかたありません。





にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村




●ひとつは持ちたい海外FX口座!ケンポコはこの2つを開設しました!なんでも聞いてね^^


★レバレッジ200倍はまだ可能!ツール使いやすいです!

FXCM 口座開設




★レバレッジ400倍!100円から入金OK!保証金に2%の年利がつきます!

IFCMarkets 口座開設





人気ブログランキング


↓押していただけるとうれしいです^^
ブログ為替レート

介入水準に近づくドル円

ドル円が介入前の安値に接近してきました。介入後の安値は連日更新してきており、期末輸出企業の円買い、米追加緩和観測等のドル安要因も絡んで、支えられているのは介入期待だけの様相。


ドルストレートしっかりとあって、クロス円は安値になっていないものの、こちらもほぼ一服なしの上昇ということもあって、手が出しづらい。


このまま何もなければ、ドル円はふたたび83円を割ってしまってもなんら不思議はなくなってきた。83.50を割り込んでくるとズズズーっといってしまいそうな気がします。
月末、期末ということから、もう少し大きな動きがあるかと思いましたが、ドル安の流れは変わらないようです。


ポジションを取るなら、明日からでも良い気がします。介入が入ったら逃してしまいそうですが、ここからドル円をショートするのはなんとも危険。84円も半ばを越えないと、しっかりとした反発期待にはなりにくいでしょう。

ドル円の日足。下がりくる雲にきれいに抑えられて、結局はサポート守れず。

2010y09m29d_150344343









ユーロドルはどこまでいくの?といった展開。1.3600にはノックアウトオプションが観測されているらしく、高値圏の推移となっているものの、越えるのは難儀なようです。ドルの急落は起きるかもわからないので、ドル円の急落、ユーロドルの急騰でどちらも抜けてくる可能性がありますね。

ただし多くのチャートで買われすぎを示唆。デイならショートを狙っていきたいです。




↓押していただけるとうれしいです^^
ブログ為替レート


人気ブログランキング



にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村

企業の為の期末介入は行われるか

昨日のロイターの記事になるのですが、少し引用。


15日の大規模介入は、「輸入企業への売り場提供」(都銀)だったとの見方が大勢。ということです。

ドル/円を15年ぶり円高水準の82円から85円後半まで押し上げ、多くの企業が想定レートとしている90円に少しでも近付けることで「90円とは言わな いまでも、それに多少近い水準で円を手当てさせ、企業業績や株価の大幅下振れを防ぐとともに、政府も国内産業界からの非難を回避する」(邦銀)狙いがあっ たのではないかとの指摘が複数出ている。

それだけに、多くの企業が中間決算を迎える9月期末の為替レートの行方には、市場関係者も強い関心を寄せている。しかし、大規模介入実施後の15日以降、 ドル/円は介入観測が下支えとなっているものの、じりじりとした下落基調は変わらず。24日の海外市場では一時84.12円と15年ぶり安値まで1円強に 迫った。市場関係者の間には「中間期末のレートが大幅円高に振れるようなら、何のために(介入を)始めたのか分からない」(別の都銀)との声さえある。(詳細記事)




たしかに、今ジリジリと円高に向かっていては、9月末で中間決算を迎える多くの企業には、何の為の介入だったのかということになりますね。ただの非難回避であっただけなのか、このままの流れでいくと、84円割れはもうそこまできている感じですから、ここで支えるスタンスだけなのか、上記の通り、少しでも90円というレートまで近づけて、企業業績の下ブレを防ぐ介入に動くのか、注目されます。

ただしドル安の長期化、クロス円の買い疲れによる円買いリスク等で身動きが取れなくなっていう状態だと、記事の詳細に載っておりました。

たしかにクロス円は介入時から高値を維持していますから、決済に動く方が多いと思います。
チャートを見ても高値維持ではあるものの、抜け切れずいつでも反落オッケーです!という怖い形ではあります。中期的には支持線等チャートはいい形になったので、買い方向でよさそうですが、短期の動きは一発反落に注意したいところですね。





↓押していただけるとうれしいです^^
ブログ為替レート


人気ブログランキング



にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村

クロス円は手が出しずらいか

そろそろメインのパソコンにガタがきまくっており、いよいよかなぁといた感じです。

お金のない時にキッツイですが、こればっかりは商売道具でもありますし、パソコンは欠かせないものですから、選んで買っちゃいたいです。ドスパラで。笑



今日は大きな指標もなく、終始各通貨静かな印象ですね。ポンドが少し強いですかね。

ドル円はやはり動きがなく、84円割れ、85円越えまではレンジで動きそうです。細かくいけば84.50で動意づく可能性もありますが、85円を越えてこないとレンジではないでしょうか。
下にはまだ介入感が残りますが、1度トレンドを変えられなかった以上、下落トレンドは続くだろうというのが大方の予想となっています。

短期トレードをするのであれば、クロス円を取引するよりも、ドルのペアを買っていったほうが素直でしょうね。ドル円がトレンドのない状況で、しかもいつ介入が入るかわからない、いつストレートの一時反落がおきるかわからない状況ではむずかしいと思います。

といいながら、ポンド円は133円付近で買ってしまいましたが。。ポンドドルもチャート上向きで少しだけロングしました。全て節目がロスカットラインです。

豪ドル/ドルの押し目を待ってるんですが、堅いですね。もう少し下がってほしいところです。







↓押していただけるとうれしいです^^
ブログ為替レート


人気ブログランキング



にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村

ドル円は来週も停滞か

金曜日は、午前中に介入!?が入ったという噂なのかどうだったのかよくわかりませんけど、とにかく1円以上の上昇を見せ、一時85円半ばを越えました。

84.50円を下に抜けて、ジリジリと値を下げていた頃でもあったので、雰囲気的に83円台突入は時間の問題かなと思われているような場の状態でしたので、そう思った買いも入って一段高になったのかもしれません。今急騰するのはそれくらいしかないですもんね。

その後は真相はよくわからないまま、介入があった報道、聞いてないよ報道、ノーコメント報道など情報錯綜となりましたが、行って来いでドル安状態に。一時期円買いに向きましたが、欧州、NYはドル安が一段と進み、ドルストレートは高値更新、ドル円は84.30を割って終了しました。


クロス円はまちまちながらも、ユーロ円、ポンド円は大きく買われて終了。資源国通貨は日中高値よりは30pipsほど下で終えました。


r






ドル円、84.50越えられなかったですね。チャートを見ていくと、21日線や、転換線などのサポートを割れて終わってしまいました。そして上値は雲下限あたり85円後半を抜くことはできず、ここは来週も大きなレジスタンスになりそうです。
この85円後半も、介入が無ければずいぶんと遠くになってしまった印象。上から長期線や雲がどんどん下がってきており、支えはできても86円を越えるような上昇というのはちょっと考えにくいですね。


ユーロドル、オージードルは堅調。ユーロドルは簡単に200日線越え、オージードルもキレイな上昇トレンドを描いて2年前の高値を目指しているような格好です。オージーは利上げ観測が高まってきており、しばらく強いんですかね。押し目狙いたいですね。

ドルの巻き返しは果たしてあるのか。^^





↓押していただけるとうれしいです^^
ブログ為替レート


人気ブログランキング



にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村

ドル円正念場&明日の予定

来週からようやく秋らしい天気になってくるようで、長かった残暑もようやく終わりを迎えようとしているようです。いつも天気のことを書いてかなり年配的なブログです。。



ドル円はサポートいよいよのライン、84.50付近まで軟化してきてしまいました。

本日は85円に復帰できず、ちょっとマズイのかもなと思われる動きでしたが、ここまで下げてくると、一回割れてしまいそうな気もします。割れてからの動きがどうでしょうかね。個人的にはここで踏ん張ってほしいポジションを取っています。割ってしまっても84円割れまでいってしまえばまた介入警戒はかなり出てくると思われます。そこからショートを建てるのはかなりのイケイケと思われますので、予想としては84.50を一瞬割って反発は弱かったとしても、ここで止まると思ってます。(願望です。)

期末決算対策の円高も、3月は23日までだったということで、今回も明日までで終わってほしいですね。




一方のユーロドルはどこまでいくの?という感じの再び騰勢を強めて1.1394付近まで上昇。ユーロ円も113円乗せ。ユーロの場合、ポンド安、ドル安もあいまっての上昇といったところでしょうか。

ポンドはせっかくいい感じ上昇だったのに、BOE議事録でケチがついてしまいましたね。予想外、というほどの発言は出なかったのですが、きっかけを作りたかった売り筋でもいたのかぁなんて勝手に思いました。



明日は仕事が休みで相場も見れませんが、朝っぱらから(7:45)NZ第二四半期GDP

夜は(21:30)新規失業保険申請件数(23:00)気先行指数、中古住宅販売件数 と、注目材料があります。


ドル、カナダ、ポンドが弱い印象ですかね。


それではよい祝日を^^画像がなくてすいません。^^;





ブログ為替レート


人気ブログランキング



にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村

日本VS中国

中国筋による円買いを警戒、思わぬ円高リスクも

マーケットでは、読売新聞が報じた中国による尖閣問題の報復行動による円買いを警戒する声が少なくない。そして実際本日の東京タイムで輸出企業の為替予約とともに中国筋の円買いが観測されているとの指摘もある。思わぬところで思わぬ円高リスクが高まってきた可能性もある。

情報提供;FXニュースレター






ドル円が85円を割ってきました。円買い要素よりも、昨日のFOMC後から、ドル安が進行しているのですが、23日の日米首脳会談までは、介入困難なんて記事も出ていますね。


尖閣諸島問題から、中国がかなりの逆ギレっぷりを見せているわけですが、もしかして昨日のツイッターも中国のしわざですか?w沖縄まで日本じゃない!といってきてるようですね・・・。

中国の円買いと日本の防戦売りの対決となるのでしょうか。

逆にユーロドルは1.33台乗せ、オージードルも続伸で高値更新中。
その為クロス円は維持となっています。

ドル円の今日の終値は注目したいですね。84円半ばで止まってくれれば、上昇に望みがありますが、85円を割って終わるようだと、過去のネガティブ発言も気になりだしますね。

節目節目では、短期筋の買いもありそうな気がします。



ブログ為替レート


人気ブログランキング



にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村



日経先物激安!! miniの証拠金がわずか11700円!


ドル円はもう一押しするか

ようやくドル円やクロス円に押しが入ってきました。

現在、85.30〜40円をいったりきたりといった感じです。

単純に日足でみると、84.50あたりまで。週足だと85円付近に少しサポートされるかといったところ。介入後の押し目は85.23円あたり。

時間足はかなりブサイクな形となっており、ストンと落ちた格好。介入警戒からの高値維持、吊るし上げのようになっているので、早いところの水準復帰ならまた定位置になるかもしれません。

クロス円も連れ安になっていますが、こちらはドルの行方次第。ドル円がここからさらに押し込まれても、円買いドル売りならば大きな下落は望めないでしょう。ここはいい押し目として買われていくのかもしれません。


ドル円の週足です。
2010y09m21d_163016718






このままNY時間まで安値もみあいになるか、さらに下落があるか、注目したいですね。




ブログ為替レート


人気ブログランキング



にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村
Profile
FX国内口座なら
★スプレッド狭い!0〜0.5!



★小額初心者にもオススメ!



★これまたスプレッド狭い!1000通貨取引手数料無料!チャートが軽いのでよく使っています
CFDはじめよう!
★日本株も10分の1のお金で取引できる!CFDなら資金効率がバツグンにあがります!取引銘柄6000超!





★世界第一位のCFD実績!FXと同じプラットフォームで大変便利!同時にやるならここしかない!

為替情報





NEWS
FX⇔CFD
両方の口座はいったりきたり即時振替OK!とても便利です
スポンサードリンク
応援してください^^
アクセス
定期預金貯蓄



リンク
Archives
ケータイ
QRコード
  • ライブドアブログ