FX?CFD?シストレ?証拠金トレードLIFE

証拠金取引(FX、CFD、日経先物mini等)小額で始められる投資を実践するブログのつもりです^^

★原油取引⇒レバレッジ最大20倍⇒1ロット約3600円!日経225⇒レバレッジ10倍⇒1ロットはほぼ日経と同一価格!そしてカンタンです!


切り返し要素に乏しく、円買い優勢

本日の日経は325円の大幅安。景気先行き懸念でアメリカが大幅安だったのを背景に、日経も円高株安が継続。政府、日銀の対策も目新しさもなく、ダウ先物も現在1万ドル割っているなど、反発の要素があまりない状況。逆に円買いの安心感の方がありそうなもんです。


人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログ FX  デイトレ・スイング派へ


ドル円は一時84円の攻防に差し掛かっており、引き続きジリ安。ドカンと下がって反発という流れのほうがよさそうなもんですが、タチ悪くジリジリと下落中。クロス円もユーロ円を中心に安値を伺う状況。

早くも次なる円高阻止対策を催促するような相場になっているようです。


結構日経や、欧州がドカ下げの時はアメリカは反発に向かうことがあったりしますので、何ともむずかしい状況。指標も悪いものは織り込んでいる可能性もあるし、今週はFOMCや雇用統計もあります。

個人的には夜は持ち越したくないです。


NYダウリアルタイム

日銀会合後、菅、白川会談

日経の上昇、ダウ先物の底堅さ、ゴトー日、月末も相まって、円売りが優勢になっています。

どこまで進展していくか少し様子見したいところですね。会談会見後から動いてもいいような気がしてます。戻り売りを狙いたいと思っていますが、比較的ショートはへたくそです。^^;




人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログ FX  デイトレ・スイング派へ






日経平均が大幅高のうちは、しばらく上昇しそうですよね。金曜日から今日にかけて大きめの陽線が続けば、下値不安がやわらいできそうです。



午後に注目したいですね^^

週明け日銀は追加緩和の議論だそうですが

菅総理大臣の、断固たる措置発言や、追加緩和策の具体化などにより多少の安心感のでた円相場ではありますが、いろいろなところで、単独介入はないだろう、もしあってもそれは5円以上落下するような緊急事態やパニック状態になった時の意味で、この前の83円台に突入した時のような、たがが1円5、60銭程度の下げでは介入もクソもない。といったような感じの捉えられかたのようですね。

各国が円高になってもさして影響がないのであれば、協調の雰囲気にもなりにくく、困ったもんだが今の現状でしょうねぇ。


今週はアメリカ雇用統計、9月4日?には民主党の代表選ですね。これ小沢さんがなったら笑っちゃいますけど(笑)

国民は総選挙を望んでると思いますけどね〜、鳩山さんなんて、もうテンパってますもんね。



人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログ FX  デイトレ・スイング派へ




明日の予定

07:45 NZ・7月貿易収支
08:01 英8月ホームトラック住宅価格
10:00 豪7月HIA新築住宅販売
10:30 豪4-6月期企業営業利益
12:00 NZ・8月NBNZ企業信頼感
12:00 NZ・7月マネーサプライ
12:00 西岡武夫参院議長、昼食会見[日本記者クラブ]
13:30 山口日銀副総裁がパネルディスカッションに参加[第6回東京-北京フォーラム]
18:00 ユーロ圏8月消費者信頼感[確報]
18:00 ユーロ圏8月鉱工業信頼感
18:00 ユーロ圏8月業況判断指数
18:00 ユーロ圏8月経済信頼感
18:00 ユーロ圏8月サービス業信頼感
21:30 加4-6月期経常収支
21:30 加7月鉱工業製品価格
21:30 加7月原料価格指数
21:30 米7月個人所得/個人支出
21:30 米7月PCEデフレーター
23:30 米8月ダラス連銀製造業活動指数
26:30 ブラード・セントルイス連銀総裁、同連銀と全米企業エコノミスト協会主催の規制改革についての会議で挨拶

英国休場[サマー・バンクホリデー]


乱高下はまだ続きそう?来週もボラは大きいかも

今年は本当に暑いですね・・・・。こっちの方は9月もまだまだ暑いという予報でございます。。


さてさて昨日の欧州時間からの為替相場は、イギリスのGDP、NY時間はアメリカのGDP、バーナンキさんの講演など大きなイベントがありました。週末ということもあり、かなりの乱高下がありましたね。



欧州時間はじわじわと円安の流れになっていき、またアメリカの指標前には不安定な動き、そしてGDPが予想を上回ったことでポン上げ、バーナンキさんの発言、インテル株のサーキットブレイカー発動等で急降下、またまたバーナンキさんの見通し発言、インテル株の復活後は上げでポンポン上げ。


と、最終的には、NY株式市場の上昇、のリスク回避一服、週末のポジション調整も含まれた買戻し等で、上昇で終了となりました。

しかし、各クロス円の日足チャートを見る限り、21日線を越えているのはスイス円くらいで、各平均移動線も下向き、21日線まで到達できていない通貨ばかりです。週足は長めの下ヒゲで、オージー円などは悪くないですが、来週はアメリカの雇用統計もあり、月末、日銀の追加緩和策の見極め等これまた上下動を繰り返しそうな雰囲気です。スイングで見るなら戻り売り主体になるチャートですね。




2010y08m28d_125428828

ちょっと見にくいですがドル円の日足。青い線が見えないね。。
21日線にきれいに抑えられる格好。大きな陽線を出してからトレンド変換を考えればいいのではないですかねー。

落ち着くことができるか

83円半ばまで最安値を更新したドル円。下落トレンドはまだ終了していないですし、底を売った感じでもない。あいかわらず怖い状況で、反落リスクは考えておかなければならない状況ですが、ようやく多少なりとも対策の概要が具体的になっており、多少落ち着きがみられることも確かですね。

今日は週末でもあり、これからイギリスのGDP、アメリカのGDPとイベントが控えているため、発表後の動きには要注意ですが、悪い数字も織り込みがみられてくるかもしれません。予想外に大きく悪い数字になれば、これまた怖い状況におちいってくるかもしれませんが、ほぼ予想通り、予想より良かったなんていう時に、買戻しが活発になるなんてこともあるかもしれません。





人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログ FX  デイトレ・スイング派へ






これからの本日のイベント

○17:30 ☆ 4−6月期英国内総生産(GDP)改定値(予想:前期比1.1%/前年比1.6%)

○18:30
◇ 8月スイスKOF景気先行指数(予想:2.20)

○21:30 ☆ 4−6月期米国内総生産(GDP、改定値、予想:前期比年率1.4%)

○22:55 ◎ 8月米消費者態度指数(ミシガン大調べ、確報値、予想:69.6)

○23:00 ◎ バーナンキ米連邦準備理事会(FRB)議長、ジャクソンホールで経済見通しについて講演





バーナンキさんのお話も控えているので、今の様子見状態が変わったら、注意しないとですね〜。

円高止まらず 84円前半まで下落

野田財務相の会見受け円高加速15年振り84.20円


4日欧州外為市場の円相場は野田佳彦財務相が24日夕の会見で、円高について「一方向に偏った動き」や為替介入について「コメントしない」と発言。日本の通貨当局による円高対策などの警戒が和らぎ、円買いが加速、84.20円近辺と、1995年6月30日以来約15年ぶりの円高・ドル安水準まで上昇している。



株価続落、円買いドル買い活発化=24日欧州外為

欧州市場序盤の取引では、欧州株やダウ平均先物が下げ幅を広げる中で、リスク回避のドル買い円買いが進行、クロス円が圧迫された。更に、注目の野田財務相会見では市場介入に踏み込んだ発言は伝わらず。円買いが一段と加速した。ユーロ/円は107円台割れに観測されていた大量のストップロス注文を巻き込んで106円台前半へ下値を広げて約9年ぶり安値を更新、ポンド/円も130円台を割り込んでいる。(マーケットウィン24より)



人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログ FX  デイトレ・スイング派へ




夕方からの財務相の会見は、場にいた人ならかなり注目だったと思います。しかし、蓋を開けてみれば具体的な話は何もなく、いつもと同じ注視している発言や、介入コメントはしない等、逆に日に油を注ぐような展開になり円高進行。

本当に策が無いのでしょうかね。何ともお粗末です。会見しないほうがよかったんじゃないでしょうか。


東証の社長も、しっかり介入するって言えとコメントしてましたね。
それだけで実際の意味があろうとなかろうと市場は少しでも落ち着きを見せると思いますけどねぇ。


84円を割ってしまうとまた一段下がるような気がします。あまり進んでしまうといろんな運用のお金も消えていってしまうんでは?日本は大丈夫でしょうか〜。

こう着状態からの放れには要注意

めずらしく連続投稿・・・^^


もうかなり長い間ドル円は85円付近をいったりきたりしていますが、そろそろどちらかに放たれる(まあずっといってるような気もしますが)可能性が高いです。

クロス円はまだ下値がありそうなトレンドをしていますが、ドル円の下攻めの失敗には要注意かもしれないですね。85円から下がかなり強固なイメージ。

あきらめの買戻しで思わぬ上昇を招くかもしれません。一旦下に抜けた後のショートカバーにも注意したいところです。

その時のドルストレートの動きも注意したいですね。ドル買いによってドルストレートは下落に向かうか、それともリスク志向に変化していくのか、、

最近は欧州通貨でもユーロとポンドで別の動きになりやすく、ドルストレートもむずかしいですね。

売買通貨は今はあまり幅広くしないほうがいいかもしれないですね。。



人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログ FX  デイトレ・スイング派へ

株安 ドル円安値に接近中

日経平均の9000円割れや、リスク回避の円高が進行しています。

特にユーロは売りが続いているようで、連日の安値更新となっています。

ドル円はなんとか85円を維持するような動きになっていますが、84.90あたりを割ったら年初来安値の84.72円は意識した方がいい感じになっています。ここから下はインターバンクでも買いよりもストップロスが多く控えているようです。恐怖の雪崩に注意しないとですね・・・。

今現在株高になる要素はほとんどなく、ロスク回避はゆるむとしたら、政府系のコメント、介入の示唆、円高対策、景気対策の具体論になってくると思いますが、介入の意味なしもだいぶ浸透してきているので、早いところの具体論を望みたいところ。

ただ、あまり何もやってこないような気もしますね。どうも民主党には危機感というものを感じません。
そんなことよりも代表選の小沢さんの方が気になるようです。あきれますね。



人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログ FX  デイトレ・スイング派へ



自分のトレードは、今のところ資源国通貨のオージー円、NZドル円をショート持ちしています。

NZドル円も60円がかなり固いですが、いつもNZドル円は遅れて反応してくるので、少し粘ってみたい。個人投資家のロング持ちはじょの2通貨は相当あると思うので、遅れた反応でストップが入るのかなぁと勝手に思っています。^^

悶着のドル円の今後は?

お盆休み、いかが過ごされましたでしょうか^^

ボクは毎年、お互いの実家に行って終了です^^;まぁしかたないですね。。
今年は本当に暑い!エアコンなしでは寝ることもできません。。



先週はトレードも仕事もすっかり休みモードでしたが、そろそろ普通の生活に戻ってしまいますねぇ。


g




ドル円の日足です。現在価格のすぐ↑が、21日線です。86.45付近にあります。悶着を続けていますが、円ロング(円買いポジション)がかなり高水準でたまってきているようです。
越えてくると買い戻し感が強まり、青い線の一目の基準線あたりまでは考えてもいいかもしれません。
下値は固そうな市場の予想になってきています。介入感なのか値ごろ感なのか、突っ走る雰囲気にはないように思います。チャートに関係なく今年の最安値84.72(だっけ?)を見ておけばいいですね。



人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログ FX  デイトレ・スイング派へ

夏枯れ相場?閑散でパワーなく

おはようございます^^

世間はそろそろお盆休みの方も多いでしょうね〜。
ボクも今週はお墓参りに行ってきます^^

為替相場もすっかり閑散なのか、狭いレンジでの取引が続いています。

多少ドルの買い戻しが見られていますが、トレンドを作るような動きにはならなそうですね。下向きの反応の方が敏感になると思いますけど。。

ドル円は上昇したら売り場探しとなるのでは?と思います。個人的にはショートしたいと思いますが、FOMCまでは動きは出ないですかね。



2010y08m10d_091503562










86円を越えても半ばがいいとこではないのかなと思いますがいかに。。


人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログ FX  デイトレ・スイング派へ
Profile

ケンポコ

FX国内口座なら
★スプレッド狭い!0〜0.5!



★小額初心者にもオススメ!



★これまたスプレッド狭い!1000通貨取引手数料無料!チャートが軽いのでよく使っています
CFDはじめよう!
★日本株も10分の1のお金で取引できる!CFDなら資金効率がバツグンにあがります!取引銘柄6000超!





★世界第一位のCFD実績!FXと同じプラットフォームで大変便利!同時にやるならここしかない!

為替情報





NEWS
FX⇔CFD
両方の口座はいったりきたり即時振替OK!とても便利です
スポンサードリンク
応援してください^^
アクセス
定期預金貯蓄



リンク
Archives
ケータイ
QRコード
  • ライブドアブログ