227pの大陽線を形成。転換線1.5623ドルを試す展開となった。転換線の回復は、最高値更新を目指す上昇基調への復帰に先駆けて、こなさなければならない課題。この節目で上昇一服となっているが、トレンド系指標が依然として上向きの状態を維持していることは支援要因となる。
 急騰して節目の水準に達したこともあり、いったん下押して底固めとなる可能性もある。まずは昨日のNYタイムに安値を付けた水準1.5564ドル前後が下値のメド。反落を、1.5513ドル前後で推移する5日線、直近安値24日からの上昇幅の38.2%押し1.5538ドルも位置する1.55ドル台にとどめ、最高値1.5905ドル更新への足掛かりとしたいところだ。

レジスタンス◆ 1.5905(基準線)
レジスタンス  1.5786(3/19高値)
25日終値     1.5652
9:17現在      1.5630***
サポート     1.5564(3/25NYタイム安値)

(FX WAVE)

FXランキング

ブログランキング

ユーロドルの日足+一目均衡表+MACD

 

とりいそぎ。

今日は若干だけど、パソコンを見る時間がありそう・・・。

ユーロドルは昼で一旦利食い。様子を見てもう一回入るつもりです。

 

【取引】

LIONFX:NZドル円 ショート

FXプライム:ノーポジ

 

LION口座の収支は先週とほとんど変わってない。オージー円が戻ったもののけっこう途中含み損だったため。

プライムは元金割れまでいったけどユーロドルのおかげで先月の利益が出てるところまで戻ってきた。こっから減らさないようにしたい。

 

にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ←お帰りはこちら。