|  - ω - |  職場の蛍光灯が切れちゃったんだけどさ、めんどっちいよね〜なにせながーいじゃん?処分に困るんだけど、長いまんま燃えないゴミの袋に入れといてもいいかな?

 

ブログランキング←お願いします

 

ドル/円、107円前半以下で押し目買い増加

11日東京外為市場でドル/円はレンジ膠着。
前日はバーナンキFRB議長の利上げ示唆、ブッシュ米大統領のドル高支持発言、原油反落などからドルが急上昇したが、足元ではポジション面、スピード面での調整的なドル売りが先行している。
東京市場では引き続き国内輸出企業などのドル戻り売りが根強い。
もっともドルの地合いの強さから、ドルの売り手は「狼狽的な売り急ぎ」から「戻りの度合い待ち」の様子見へと変容。反対に資源食糧の高騰でドル買い手当ての必要性が高まっている輸入企業などは、「ドルの下押し待ち」から「ドル買い遅れへの焦り」へとムードが変化してきた。
そうした流れにより、107円前半から106円台ではドルの押し目買いが増加してきている。

市場観測のオーダー状況は以下の通り。

108.30円超えでドル買い誘発ストップロス。
108.30円手前でドル売り。
108.00円手前でドル売り。
107.90円超えでドル買い誘発ストップロス。
107.60円手前でドル売り。
107.50円超えでドル買い誘発ストップロス。
107.50円手前でドル売り。

(9:18時点、107.30-35円)

107.20円でドル買い。
107.05-10円でドル買い。
106.80-85円で厚いドル買い。
106.80円割れでドル売り誘発ストップロス。
106.40-50円でドル買い

FXランキング←お願いです〜

 

カナダは昨日金利発表があったんですが、大方の利下げ予想を覆す据え置きとなり、急騰しました。自分としては利下げ後に打ち止め発言を期待して買っていたんですが、良い意味で期待を裏切ってくれました。

クロス円は全般高値揉み合いになっており、警戒したほうがいいかなぁ。チャートはきれいに上向きになっており、押し目を作りながら上昇している状態なので、よほどの悪材料が出ない限り崩れるような展開にはならないと思いますが・・・。

【取引】

昨日オージー円は早々と決済してしまったので、薄利でした。

ポンド円を押しと思い少しだけ買いましたが、十字線が出て少々微妙な展開。カナダ円は急伸したもののユーロ円は含み損で相殺された格好に現在なっております。

 

持ちはユーロ円、カナダ円、ポンド円 ロング。

今日はこのままキープする予定です。ストップロスにならなければ。資産は昨日より微増したもののほとんど変わってません。

 

ザイFX!へ。情報満載