あまりの日経のクソ加減に、こづかいでやってみようかな?なんて人の為に、株や先物をやっている方がFXをやり始めた時の率直な違いをちょっとまとめてみます。投資経験者前提で書きますのでかしこまった文などはありませんので、詳しいことは他所を検索してください。

以下の分はあくまで個人的な意見ですので、この限りではないと思います。

 

超基本

1枚は1万通貨ですw

例えば

ドル円が100円ならば、100円×10,000通貨=百万円

↑これが1倍です。

レバレッジが100倍なんてのは、ドル円が、1万円の保証金で1万通貨買えるということです。

20倍であれば、保証金5万円必要、10倍であれば10万円といった具合です。

どの値段であれ、買ってるものは同じ、ドル円1枚です。だったら安いほうがいいですよね?あまったお金は別に置いておけばいい。大チャンスがきたら思い切って使ってみるのも手です。




★まず、口座を開設しましょう。
証券会社の開設は2週間くらいザラにかかりますが、FXは最短2日くらいでできるところもあります。


FXの会社は大小さまざまかなりの数があります。業者によって条件が違いますので、業者選びも重要かと思います。中には評判の悪い業者や、システムダウンの多い業者などけっこうありますので、あまり聞かない業者は敬遠した方が賢明です。破綻してトンズラなんて所もあります。

こういうところの方がいいかな〜という条件としては、



●クイック入金が可能。(指定されている銀行ならば、入金が24時間即座に反映される)

●証拠金が安い。

●信託保全がある。(その業者が破綻しても銀行が代わりに口座のお金を保証してくれる。)

●絶対ではないけど、1000通貨から取引できると便利。(0.5枚買い下がりたい場合や、小額取引の場合などは重宝します。)

●手数料が無料である。

●出金が早い(当日出金できる業者もアリ)

●ケータイからの取引が可能。

●スプレッドが狭い。



個人的にはFXトレーディングシステムが現在一番条件がいいと思います。(プロード400、ブロードライト400)ただ、重要指標時や、注文が殺到した場合どはスプレッドが開く可能性があります。

外為オンラインは最近スプレッドが縮小されたようで、評判が良いです。ボクも開設予定です。ただ、1万通貨単位だけのはずです。


外為オンライン

FXトレーディングシステムズ

上記に書いたのは、短期ハイレバレッジの取引をする人の為の口座選びであって、スワップを得たい方などはこの限りではありません。

口座は何個か開設して、使いやすいものをメインにするといいと思います。

資金がそれなりにある人ならば、証拠金は高くてもかまわないわけで・・・。
あとデモトレードはやらなくていいと思います。お金がかかってないと人間本気になりませんw 開設してみようと思う業者のツールはどのようなものかな〜というデモトレードだったらいいと思います。


2に続く。次は実際のトレード編です。

ブログランキング←お願いします