|  - ω - |  何を言ってるのかはわからないけど、子どもがなんかしゃべりだしたwいんや〜かわいい大きくなればいうことも聞かないようになってくるんだろな。。せつないな〜今のうちに愛情をいっぱい注いでおきますわw


ブログランキング←助けてくださいw




昨日の相場はドル円イッキに110円越えてきましたね。やはり108.60付近を突破したことは大きく、エネルギーを放出してきました。ただ、ドルだけが強く、他の通貨はほとんど売られる展開なので、ドルストレートはほぼ全ペアで急落しており、ユーロドルやオージードルなんかは見るも無残な長大陰線を引っ張り、トレンドラインを割ったというより、下に付き抜けてしまいました。

来週もこの展開が続いていくのでしょうかね。資金が原油や金などの商品相場から、ドルや株式に戻った動きでしたが、地政学リスクが今以上に深刻にならなければ、原油などが、140円を突破するような動きはもうなさそうですね。

ドル円は目先のレジタンスは110.70円付近に週足の雲下限がある程度で、雲に突入して引ければさらに上がありそう。週の前半に109円ミドルくらいまでの押しで留まれば堅さを確認できそうです。


一方クロス円ですが、ここまで各通貨ストレートで下落してしまうと、大きな上昇は見込めなくなってしまいます。ストレートか、ドル円どちらかの動きが止まってくれるか、どちらも上昇すれば間違いなく↑にいきますけどね。期待できるのはドル円の下落よりもどちらかというとストレートの下げ止まりでしょうか。テクニカル的にもかなりの急落下ですから。。

少し計算してみますと、仮にドル円が112円に到達したとして、ユーロドルはその時の週足雲上限1.4600あたりだったとすると、



●112(ドル円)×1.4600(ユーロドル)=163.52


ユーロ円は163.52円付近での推移ということになります。ドル円が111円でユーロドルがこの水準であったらユーロ円はもっと下ということになりますね。162円くらいですね。





ではポンドだったらどうでしょうか。
ドル円が112円に到達として、ポンドドルはそうですね、1.8900あたりとすると、



●112×1.8900=211.68


今とあまり変わらない水準ですね。まあこれだけでは一概には言えず、チャートなども関係してきますし、なにしろどちらの値段も目安にすぎないので、あくまで参考ですが、クロス円の旨味はあまり発揮できないのではないかなーとは思います。

ストレート通貨の動きは常に監視ですね。



FXランキング←助けてくださいw

【取引】

なぜか資金が逝って来い。なんでだ?あれほど今週はドル円にこだわってきたのに。。

クロス円イジって利益をはきだしたらしい。。もったいない。主にポンド円だねこりゃ。
昨日の夜にドル円は決済。寝る前に新規でカナダ円をショート。

ポジ

カナダ円ショート。


ロングはしばらくドル円、ポンド円のみで考えます。ショートは各ストレート、クロス円ならカナダ、オージー、NZドルといったところです。


そういえば来週はお盆ですね。去年のこともありますから個人の商いはさらに薄いものになりそうですね。

もしもまた急落がやってくるのであれば、拾ってみたいですけどね。。