だそうです。

14日の民主党代表選で僅差で「菅続投」の可能性が高まり、ヘッジファンドの大口の円買戻し・ドル売りに84.43円前後から83.93円へと円が急伸している。(marketwin24より)


ドル売り優勢でドル円は再び84円割れ という記事で書いていたんですが、こういう背景もあったようです。オプション絡みの売りも出ているようです。

ドルストレートは本日高値を更新中です。リスク選考でドルキャリーが進んでいます。その為クロス円は大きく動いてはいませんが、ジリ安の展開。今日はユーロの強さが目立っています。

ユーロドルは1.2800越え。目先底を確認したでしょうか。

ドル円は21線を越えない限り弱そうですが、なんとか日足5日線、83.90はキープしてほしいものです。


菅さん優勢ですかぁ、為替的には小沢さんの方がよかったですけどね^^;

菅さんで果たして変革ができるのでしょうかね。

小沢さんはたしかに総理にふさわしいかといわれれば、疑問符が付きますが、個人的には、小沢一郎という麻薬を日本は打ったほうが何かが変わる気もします。





人気ブログランキング


にほんブログ村 為替ブログ FX  デイトレ・スイング派へ←↑ 戻りついでにお願いします ^^