昨日、ユーロドルもようやく下落かと思われたのですが、、
どっこい下ヒゲを付けて見事に帰ってきてしまいました。

現在も堅調に推移しており、1.4000も間近となっております。

ボリンジャーバンドでは、まだきれいに+1に乗っており、1.4乗せからの動きに注目となってきました。

前回高値は1.4054あたりですかね。ただし、売りはかなり厚いようですし、1.4に定着できるかは疑問です。もし乗せられないで下落となると、MACDも下に向きます。RSIやストキャスも加熱で、買いあがるには勇気のいる状態。
1.39が保てるのならば上昇にも望みがありそうですが、割って引けるとやはりパワーダウンと見ていいんじゃないかと思っています。
昨日もいいましたが、一度1.3740あたりまで調整してほしいです。(願望)


2010y10m13d_180832031








一方のドル円はコメントするまでもないくらいの相変わらずの動き。

ただ、最安値を伺う動きにはまだなっていない様子です。

本格下落は一瞬ではなく、81.50を明確に下回ってきたら危険シグナル突入となるのではと思っています。それまでは逆張りのロング目線でいます。



個人的なトレードは、昨日ユーロドルをストップで持っていかれました。
今日はドル円、ユーロドル、オージー円のスキャルピングをやってみたりしてました。なんとなーくデイトレも骨ができてきたかも。

スイングはドル円ロングを81.50バック、ユーロドルショートを直近高値1.4050バックあたりで狙っていますが、明日は休みなのでポジションは取らないかもしれません。どちらも逆張りなのでちょっとルール違反ですし・・。





↓押していただけるとうれしいです^^

人気ブログランキング



ブログ為替レート



にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村