昨日は1日休みだったのですが、先週に続いて大きく動かれてしまいました。

印象としては、しっかりとトレンド通りの動きになってるなぁと思います。

ADP雇用統計や、FOMCを通過後は、もっとドルスレートは調整下落してくると思っていたのですが、この高値維持は予想外でした。

この後21:30は雇用統計ですが、ホントに、ホントにサプライズな数字でない限り流れはドル安のような気がしますけどね。プラスアルファで何かドル高になる発言があるとかなら別かもしれませんが。

反転してイッキにドル高という相場の空気ではないと思いますがいかに。

今現在は少しドル安の動きとなっています。



ドル円は、おとといの81円突破。もしかして〜なんて思っちゃうほど下落が長いので、反転を期待する人も多いとは思いますが、結局は指数平均21日線や、25日線のレジスタンスに阻まれて戻っていきました。81円半ばを越えたとしても、次は82円あたりで抵抗されますので、安値を更新しない限り、ドル円の中途半端な位置での買いは個人的には無しです。

今日の雇用統計で、安値80.15あたりを下抜けて、79円台からのストップを絡めた下落があれば買い発動してみたいと思います。

今週も安値更新はありませんでしたが、ドルストレートは高値を更新してきましたね。伸びしろは少なくなったのかもしれませんが、押し目買い方針は変わらずです。






これからの予定

【カナダ】
*失業率(10月)20:00
予想 8.0% 前回 8.0%

*雇用者数(10月)20:00
予想 15.0千人増 前回 6.6千人減

*住宅建設許可(9月)21:30
予想 2.5% 前回 -9.2%

【アメリカ】
*失業率(10月)21:30
予想 9.6% 前回 9.6%

*非農業部門雇用者数(NFP)(10月)21:30
予想 60千人増 前回 95千人減(前月比)

*中古住宅販売件数成約指数(9月)23:00
予想 3.0% 前回 4.3%(前月比)






個人的なトレードは、ドル円のショートを1度利食い決済しておきました。最近のユーロは振れ幅が大きいので、あまりさわりたくありませんが、ポンドドル、ユーロドル、オージードルの順で押し目買いしたいとこです。ドルの動きに注目ですね^^


雇用統計までは様子見します。





↓押していただけるとうれしいです^^

人気ブログランキング


ブログ為替レート



にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村