FX?CFD?シストレ?証拠金トレードLIFE

証拠金取引(FX、CFD、日経先物mini等)小額で始められる投資を実践するブログのつもりです^^

★原油取引⇒レバレッジ最大20倍⇒1ロット約3600円!日経225⇒レバレッジ10倍⇒1ロットはほぼ日経と同一価格!そしてカンタンです!


情報

様変わりした朝

昨日の夜に見た値と、早朝に見た数値は、寝ぼけているのかと見直すほどでしたが、ドルが金利上昇や、リスク回避の動きなどで、ストップを巻き込み82円手前まで上昇しました。


ついに21日線を突破してきましたが、まさかこんな突拍子もなくくるとは誰も予想してなかったような 笑 どうせなら先週ですよね 笑


ただ、82円にも分厚い売りが観測されているようですので、しばらく揉み合いになるかもしれませんね。

昨日の夕方には安値トライの空気だったんですけどね・・・、ヘンなところで突破してきました。しっかり底を打ったような流れではないんですけどね・・・下値トライはいったん回避ですかね。今日の終値が気になるところですね。


レジスタンスだった81.20〜40を越えてきましたので、今度はここが意識されてくる展開となりそうです。
これでまた21日線を割るようなことがあれば、「またか」といった感じの下げになるでしょうね。 また中途半端になってしまい、いつまでたっても抜けれないドル円になってしまいます。今日踏みとどまると下値不安がやわらぎそうです。G20もありますし。



一方のユーロドルは反対に続落安値更新。こちらは1.3700割れは危険。ここが意識されそうです。





本日の指標予定(klugさんより抜粋)


【ユーロ圏】
*ドイツ卸売物価指数(10月)16:00
予想 N/A 前回 1.0%(前月比)
予想 N/A 前回 7.6%(前年比)


【アメリカ】
*MBA住宅ローン申請指数(11月5日までの週)21:00
予想 N/A 前回 -5.0%(前週比)


新規失業保険申請件数(11月6日までの週)22:30
予想 450千件 前回 457千件


*貿易収支(9月)22:30
予想 -450億ドル 前回 -463億ドル

*輸入物価指数(10月)22:30
予想 1.2% 前回 -0.3%(前月比)
予想 3.9% 前回 3.5%(前年比)



【カナダ】
*国際商品貿易(9月)22:30
予想 -16億カナダドル 前回 -13億カナダドル






個人的なトレード

昨日はドルストレートのロングで取ったり取られたりでしたが、ユーロドルの戻りが大きく、プラスで終われました。

今日もトレードの中心はドルストレート。ユーロはたぶん控えますが、ポンドドル、オージードル。そしてドル円でのトレードになります。



オージードルはパリティ割れなら買いたいと思っています。ポンドドルも買い方向でいます。が、どれもドル円の動き次第となります。


ドル円はショート方向ですが、81.30〜99の間で細かく取れたらと思います。上下抜ければしっかりポジション狙いします。




↓押していただけるとうれしいです^^

人気ブログランキング


ブログ為替レート



にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村

相場つきの変化

ドル円は先週の雇用統計からがんばってきた21日線完全クリアを達成することはできず、再び81円を割り込んできました。

下落に歯止めのかかりそうな雰囲気であったけど、これでリセットされてしまい、80円半ばを割り込めば再び危険水域に突入ということになります。



少し今までと様子が違ってきているのは、ドル円が下げても、ドルストレートが上がりにくくなっています。今までのようにあきらかなドル売りではなくなってきているのでしょうか。どちらかというと円買いの方向になっているのかもしれません。

ユーロドルも大きく売られており、21日線を割り込んできました。

今日の動きを見ていても、ドル円が81円を割る下落をしたからしょうがなく少し戻したような動きになっています。昨日のアメリカ市場の値にはもどっていません。

もしこの動きが続くのであれば、一番弱いのはクロス円ということになりますが、ポンドドルやオージードルは、まだトレンドをキープしていますので、今日の動きの中心はユーロがカギとなってきそうです。


スイングで素直に動くとなれば、ドル円はショート方向、ユーロは戻り売り、ポンドドル、オージードルは押し目買いとなるでしょうか。

ユーロは短期であれば逆張りもおもしろそうですが・・。




今日のこれからの予定(klugさんより抜粋)



【ユーロ圏】
*ドイツ消費者物価指数(CPI)・確報値(10月)16:00
予想 0.1% 前回 0.1%(前月比)
予想 1.3% 前回 1.3%(前年比)


*ドイツ調和消費者物価指数(HICP)・確報値(10月)16:00
予想 0.1% 前回 0.1%(前月比)
予想 1.3% 前回 1.3%(前年比)


【イギリス】
*商品貿易収支(9月)18:30
予想 -8000億ポンド 前回 -8227億ポンド

*鉱工業生産(9月)18:30
予想 0.4% 前回 0.3%(前月比)
予想 3.6% 前回 4.2%(前年比)

*製造業生産高(9月)18:30
予想 0.2% 前回 0.3%(前月比)
予想 4.9% 前回 6.0%(前年比)


【アメリカ】
*卸売在庫(9月)10日0:00
予想 0.7% 前回 0.8%(前月比)


大きな指標はなさそうなので、発言の方に注意するべきでしょうか。




個人的なトレード


昨日はドル円を短期ロングで構えましたが、あがることなく軽くロスカット。

夜にユーロドル、ポンドドルをロングして、戻っていって安心して寝たものの、職場についたら下がっているというなんともしょんぼりトレードでしたが、そのまま再びロングを入れて利食い決済。

これからの動きを見ながら、基本上記に書いた戦略でポジションを取るつもりでいます。




↓押していただけるとうれしいです^^

人気ブログランキング


ブログ為替レート



にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村

静かな立ち上がり

おはようございます。

日本シリーズ熱かったですね〜、いい勝負見れました。地元のドラゴンズに勝ってもらいたかったですが、ロッテの日本一を称えたいと思います。^^




今日の為替相場の立ち上がりは静かに始まっています。(早朝は見ていませんけど・・)


ドル円ですが、21日線を割ってはいるのですが、絡みついたような動きで明確とは言い切れず、少し判断に迷う展開です。


ドル安についてそろそろ各国からケチがついてきており、相場の雰囲気も徐々に安値に突っ込む雰囲気が薄れてきている為、少しドルの買い戻しには注意したほうがいいのかもしれません。
ただ流れが変わったわけではないので、あくまでまだ一時的ととらえています。

今週はアメリカの重要指標はあまり無い為、株価の動きにも注意していきたいところです。G20絡みの発言は何かしらあるかもしれません。



ドルストレートは先週末少し調整が入りましたが、ドル円の様子を見ながら買い方向でいきたいと思っています。ドル円が21日線を明確に越えて推移してくるようであれば、クロス円の売買も考えていきたいと思っています。





今日の指標予定(klugさんより抜粋)


【日本】
景気一致指数(CI)・速報値(9月)14:00
予想 102.0 前回 103.3

景気先行指数(CI)・速報値(9月)14:00
予想 99.0 前回 99.5


【スイス】
失業率(10月)15:45
予想 3.5% 前回 3.5%
予想 3.6% 前回 3.7%(季調済)


【ユーロ圏】
ドイツ経常収支(9月)16:00
予想 90億ユーロ 前回 46億ユーロ

ドイツ貿易収支(9月)16:00
予想 120億ユーロ 前回 90億ユーロ

ドイツ鉱工業生産(9月)20:00
予想 0.4% 前回 1.7%(前月比)
予想 9.5% 前回 10.7%(前年比)


【カナダ】
住宅着工件数(10月)22:15
予想 183.0千件 前回 186.4千件





個人的なトレード



先週のドル円のショートポジションは決済しましたが、夜に再び少しポジションを取りました。

雇用統計指標後のストップは81.60越えとしましたが、今日浅めに81.36越えに取り直しました。



↓押していただけるとうれしいです^^

人気ブログランキング


ブログ為替レート



にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村

21:30 米雇用統計に向けて

昨日は1日休みだったのですが、先週に続いて大きく動かれてしまいました。

印象としては、しっかりとトレンド通りの動きになってるなぁと思います。

ADP雇用統計や、FOMCを通過後は、もっとドルスレートは調整下落してくると思っていたのですが、この高値維持は予想外でした。

この後21:30は雇用統計ですが、ホントに、ホントにサプライズな数字でない限り流れはドル安のような気がしますけどね。プラスアルファで何かドル高になる発言があるとかなら別かもしれませんが。

反転してイッキにドル高という相場の空気ではないと思いますがいかに。

今現在は少しドル安の動きとなっています。



ドル円は、おとといの81円突破。もしかして〜なんて思っちゃうほど下落が長いので、反転を期待する人も多いとは思いますが、結局は指数平均21日線や、25日線のレジスタンスに阻まれて戻っていきました。81円半ばを越えたとしても、次は82円あたりで抵抗されますので、安値を更新しない限り、ドル円の中途半端な位置での買いは個人的には無しです。

今日の雇用統計で、安値80.15あたりを下抜けて、79円台からのストップを絡めた下落があれば買い発動してみたいと思います。

今週も安値更新はありませんでしたが、ドルストレートは高値を更新してきましたね。伸びしろは少なくなったのかもしれませんが、押し目買い方針は変わらずです。






これからの予定

【カナダ】
*失業率(10月)20:00
予想 8.0% 前回 8.0%

*雇用者数(10月)20:00
予想 15.0千人増 前回 6.6千人減

*住宅建設許可(9月)21:30
予想 2.5% 前回 -9.2%

【アメリカ】
*失業率(10月)21:30
予想 9.6% 前回 9.6%

*非農業部門雇用者数(NFP)(10月)21:30
予想 60千人増 前回 95千人減(前月比)

*中古住宅販売件数成約指数(9月)23:00
予想 3.0% 前回 4.3%(前月比)






個人的なトレードは、ドル円のショートを1度利食い決済しておきました。最近のユーロは振れ幅が大きいので、あまりさわりたくありませんが、ポンドドル、ユーロドル、オージードルの順で押し目買いしたいとこです。ドルの動きに注目ですね^^


雇用統計までは様子見します。





↓押していただけるとうれしいです^^

人気ブログランキング


ブログ為替レート



にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村

迷走浮遊を続けるドル円

少し大げさなタイトルですが・・笑 

昨日の朝にドル円は、不可解な買いによってまたしても跳ね上げ。
介入ではなかった憶測が流れて再び行って来い。

短期ショートでストップを入れていた人達には甚だいい迷惑だったことでしょう。

結局は今現在も80.50〜70あたりをいったりきたり。代わり映えの無い動き。変に買いも入ってしまうので、明日までは大きな動きもなさそうな気がしますね。


市場は1度は79円台を見るだろうの声が圧倒的です。ここで反発してもまた売りを浴びるだけの結果になると思います。介入という麻薬のおかげで一斉に売られるはずの流れがやっかいな動きを招いているのでしょう。


こんな位置でいまさら介入も無いと思うんですが。これから行うならば、79.75円を抜けて、ストップロス連発の総悲観になってからのほうがよほど効果があるし、投資家も買いを入れてくることでしょう。

今週は明日にFOMC、ADP雇用統計、金曜に雇用統計と、大きいイベントが多いですので、明日乱高下があったとしても、大きな流れは金曜日の夜ということになりそうですね。





本日は、豪中銀が予想外の利上げを発表し、豪ドルが急騰しております。
2010y11m02d_151625105










これは1時間足ですが、トレンドラインを突破、0.9986の日足ボリンジャーも突破しております。ここからこの高値を維持できるかはわかりませんが、もう一度パリティを見そうです。そこからの動きに注目したいですね。




個人的なトレードは、今日は何もしていません。昨日少しだけ建てたドル円のショート、ポンドドルのロングをキープです。

短期は普通にドル売りの流れでトレードするつもりです。クロス円はドル円のトレンドが出るまでは蚊帳の外です。


海外の口座に、ドル円を買う為の資金を入れました。安値の更新を待ちたいと思います。^^



↓押していただけるとうれしいです^^

人気ブログランキング


ブログ為替レート



にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村

ドル円の戻り余地は?

昨日は休みで、1日見れなかったに等しいので、ずいぶんと動きが出た印象。


ドル円は結局下落。21日線までも到達できず、またも中途半端な反発でキレイに下落トレンド。もうかなりの期間下落が続いていることになります。

今現在日足はボリンジャーバンド-2に沿った動きですかね。80円半ばまで下落してあや戻しといった程度です。もうこれくらいの反発で、早いところ80円割れをトライしてほしいものです。しないことにはいつまでたってもこんな展開のような気がします。もしかしての反発トライは結局売り方の絶好の売り場となりました。


時間足、日足を見たところでは、おそらく戻っても81.20あたりなのではないでしょうか。
81.30台まで戻っていくと揉み合いになる可能性もあるかも。とにかく今のドル円はこの位置が大好き。


ただやっかいなことに本日はアメリカGDPやミシガンなど、動きの出そうな指標がありますし、週末ということもあり、突発的なドル高が出ないとは限りません。これからポジションを取るには結構勇気がいります。






個人的なトレード

今日からFXオンラインに少し入金して使ってみました。フラッシュサイトで少々重いですが、チャートの使い勝手がよく気に入りました^^なんといってもCFDとプラットフォームが同じ為、切り替えですぐにどちらもトレードできるというのが便利です。スプレッドもそこそこですね。

チャート分析のツールがとても興味深いものがありました。

また時間のある時に詳しくできるかな・・・・。



水曜に取っていたドルストレートのロングはロスカット。今日は本業に追われてノーポジです。ここ2週間くらいデイトレとスイングの狭間で中途半端になりヘッタクソなトレード多くて反省中。人の動きに流されないように集中いたします。

指標結果が出てからの動きでどうするか決めたいです。その前に寝ちゃうかも。




↓押していただけるとうれしいです^^
人気ブログランキング



ブログ為替レート



にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村

手がけにくいドル円

昨日のドル円は安値から、81円60付近まで上昇。米債利回りの上昇も背景にあるようですが、またも中途半端な安値で反発してしまい、ここからトレンド反転とはどうにも考えにくい展開となりました。

ただしばらくこの位置で下げ渋っており、81円割れからは何度も下ヒゲを出しており、80.40まで落ちたのもかかわらず、また定位置まで戻っているのを見ると、80円割れまで見ないと下がわからなくなってきています。

一方上値ですが、長らくの下落で、21日線が82.04付近と、すぐそこまできています。越えてくるようなことがあると83円越えが一瞬でもありうる展開になってきます。

もっとFOMCが控えているため、どの通貨も揉み合いレンジが続くかなぁとも思え、今は無理なポジションは建てない方が良いかもしれませんね。

記事がまとまっていませんが、こんな感じで 笑


2010y10m27d_091916500









ドル円の日足を見ると、少し買ってみたい気もします。


個人的なトレードは、まだドルストレートのロングは持っています。

ユーロドル、オージードル そしてユーロポンドを朝ロングしました。
ただ、もう21日線が正念場なので、ドルがここから買われれば割ってくると思います。明確に割ってきて様子を見てロスカットとします。




↓押していただけるとうれしいです^^

人気ブログランキング



ブログ為替レート



にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村


よいかもしれないFXオンライン、CFDもいっしょにできる。これから使ってみます。


FX、CFD、BOならFXOnline Japan

ユーロドル、オージードルは再び高値

G20は通貨安に懸念を示し、各国が協調するといった文言だけで、ドル安を是正するといった事を明確に述べたワケでもなく、結果通過しておしまいみたいな流れになっています。

結局トレンドは現在もまったくの不変で、ドル円は再び安値を更新しております。あの介入の急上昇が怖くて進んでいかないドル円ですが、この位置でも無いなら、もうないんじゃないかと思えてきますが・・・・。


そのうち日柄を迎えて反転していくことでしょう。資金に余裕があれば少しずつロングを建てていってもいいんじゃないでしょうか。



ドルストレートは結局21日線を守りトレンド継続。高値圏での取引になっています。先週で調整完了し、再び高値トライとなるでしょうか。

ユーロ、オージーは、5日、一目の転換をまた越えてきました。この2通貨ペアのチャートはほとんど同じです。前回の高値ブレイクを期待してロングを建てました。今日は急上昇なので、5日線割れでロスカットにするか少し迷っています。ドル円がまた81円台に戻してくるなら深追いはしないほうが良いと思います。

足踏みが気になるドル円

ドル安トレンドは、変わっていないですが、ドル円の下値が堅くなってきています。

どちらかに振れると、少し大きくなるかもしれません。ここから下は、どうも攻めきることができずといったところでしょうか。ただ、上攻めするのは、居心地のよい81.30台をクリアできるのかが超短期のカギではないでしょうか。

下値は80.88あたり?の直近最安値を見ていればいいと思います。次81円を割り込めば、最安値突破は覚悟した方が良いと思っています。それでも渋るなら、ちょっとわくわくしてしまいそうです。(何が?)


●ドル円日足です。ヒゲ2本が3本になるか、それとも降下し加速するか

2010y10m19d_101138359







個人的に81.40〜60を突破が、ドル円反発の狼煙かと思います。日柄的にも、ユーロドル等は調整色が強まりそうな雰囲気もありますが、トレンドに沿ったトレードであれば、押し目買い以外ありません。ただ、どこまで調整するかが問題です・・・。21日線を割り込めば、少し深いものとなりそうです。




先日書いたユーロポンドですが、あれから結局ユーロが巻き返し、トレンドキープとなりました。

が、今日の動きを見ていると、5日線割れの肝に差し掛かっており、明確に割ると、これまたユーロの調整が深まる可能性のパーセンテージがあがるってもんですね。だからといてポンドも思ったよりは強くはないようです。

●ユーロポンドの日足。
2010y10m19d_103645468








↓押していただけるとうれしいです^^

人気ブログランキング



ブログ為替レート



にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村

ドル円は安値更新待ちとなるか

秋たけなわといったところでしょうか。どこの地域も祭りが盛んな時期ですね。
これから11月いっぱいまで、紅葉やイベントもたくさんあっていい季節ですね^^

全然関係なく仕事ですが・・・・・・。




金曜日の相場は、やはり夜は激しく上下しました。バーナンキ発言により、一時はドル安が進行、ユーロドルもバリア越え、オージードルもパリティ突破となりましたが、一旦達成感も出たのか、今度は利益確定の動きとなり、そこから100pips以上下げる展開。


まあ見ていて楽しいんですが、個人的には取ったり取られたりを繰り返しながら最終的にはマイナス収支だったという、何ともおそまつなデイトレでした。1日やって疲れながらお給料マイナスではどうしようもありません。

今週はけっこうデイトレで入ったのですが、やはりまだ自分の手法が確立できてないなぁと思います。

他の方のブログなんかも参考にしてみたり、いろいろ試行錯誤していますが、まだまだといったところ。今週もがんばってみます。現在は5〜30分足と、MACD、ボリンジャーで分析していますが、ローソク足はもう少し絞らないとダメかな。






さてスイングの今週ですが、ドル円は結局81.60(5日線付近)が越えられず、日足は21日線に沿った動きか。2日連続で少し下ヒゲを出したくらいで、レンジスタンスはどんどん下方向に。早いところ下抜けしてほしいところです。


ドル円をトレードするのは、介入が怖いところですが、2円ほどの上昇でも平気なならば、ショートで攻めたいところ。G20を前に介入はできないという声が多数です。81.60を越えるようかことがあるならば、一度様子見したいですね。


一方ドルストレートは、少し利益確定の動きが出ています。ユーロドルは、1.3900キープができるかなといったところ。週足は十字線となりましたので、即座に押し目買い、というのも勇気がいるかもしれません。ただ、ドル円がドンドン下げるようなことになると、あっという間に元気を取り戻すでしょう。ドル安トレンドが変わらない限り、ユーロドルのトレンドも変わらなさそうです。


オージードルはついに高値更新。等価となるパリティを達成したものの、一瞬で調整入り(笑)
こちらも過熱感はたっぷりで週足十字線となっています。ただ、このキレイな日足を見たら、押し目買い以外はないなと思います。0.9672付近が21日線なので、できればこの辺までの調整を望みたいところです。

金曜日はポンドが強かったですね。ポンドドルは多少出遅れ感がありますが、ユーロポンドが今まで堅調だった為、ポンドは鈍くならざるをえない展開でした。金曜日に5日線を割れて、少し崩れましたので、ユーロとポンドの力加減が変わってくるかもしれません。





●ユーロポンドの日足。一目の転換線でヒゲを出しましたが、この先少し展開が変わるか

2010y10m17d_203922593






















企業決算が本格化してきますので、株価の動きもおおきくなるかもしれませんね。それでは今週もがんばりましょう^^






明日の主な予定

06:45 NZ・7-9月期消費者物価指数
08:01 英10月ライトムーブ住宅価格
08:50 日8月第三次産業活動指数
09:30 豪9月新車販売台数

15:30 ユーロ圏財務相会合[19日まで、ルクセンブルグ]
18:00 伊8月経常収支
21:30 加8月国際証券取扱高
22:00 米8月対米証券投資
22:15 米9月鉱工業生産
22:15 米9月設備稼働率
23:00 米10月NAHB住宅市場指数
25:55 ロックハート・アトランタ連銀総裁、米経済について講演


米決算発表

シティグループ[21:00]
IBM
アップル



↓押していただけるとうれしいです^^

人気ブログランキング



ブログ為替レート



にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村
Profile
FX国内口座なら
★スプレッド狭い!0〜0.5!



★小額初心者にもオススメ!



★これまたスプレッド狭い!1000通貨取引手数料無料!チャートが軽いのでよく使っています
CFDはじめよう!
★日本株も10分の1のお金で取引できる!CFDなら資金効率がバツグンにあがります!取引銘柄6000超!





★世界第一位のCFD実績!FXと同じプラットフォームで大変便利!同時にやるならここしかない!

為替情報





NEWS
FX⇔CFD
両方の口座はいったりきたり即時振替OK!とても便利です
スポンサードリンク
応援してください^^
アクセス
定期預金貯蓄



リンク
Archives
ケータイ
QRコード
  • ライブドアブログ