FX?CFD?シストレ?証拠金トレードLIFE

証拠金取引(FX、CFD、日経先物mini等)小額で始められる投資を実践するブログのつもりです^^

★原油取引⇒レバレッジ最大20倍⇒1ロット約3600円!日経225⇒レバレッジ10倍⇒1ロットはほぼ日経と同一価格!そしてカンタンです!


FXってどない?

10月まとめ

|  -ω -|y─┛~~ 10月はなにかと初めての経験の多い月になりました。説明の必要は無いでしょう、世界的な金融ショックが訪れました。



人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へFXランキング




円高が訪れるのは予想のできたことでしたが、できなかったのはその下落幅。


チャート









これはオージー円の月足ですが、3ヶ月ほどで約半値にまで落ち込みました。その他の通貨も半値とまではいきませんが、大きく円高に振れてきました。スワップ金利を得てウマー!の運用をしていた投資家が壊滅状態となりました。レバ3倍でも生き残れなかった人もいるようです。高金利通貨の下げは大きく、南アランド、トルコリラ、アイスランドクローナなどは取引さえも危うい状況となってしまい、手仕舞い売りも殺到し大混乱となりました。投資に絶対安心はないんだな〜と、しみじみ思いました。
ボクらのような短期トレードなら、急落急騰も、「なんだかなぁ〜」で済みそうなもんですが、長期で何年も培ってきたものが一瞬で崩壊してしまうと、自分ならショックで立ち直れるかな・・・?て感じ。

これから各国の通貨も利下げが相次いで、あまり金利面での旨味もなくなってきています。
スワップ運用しようと思ってたんですけどね。今回の件で考え直す人も多いでしょうね・・・。

で、現在のポジション比率を見てみたんですが、(マネパとFXオンライン)



kナ








いまだにロングが多い状況は変わっていませんでした。ランド円なんかは圧倒的にロングが多いですね。先週の上昇の影響もあるでしょうが、やっぱり円がらみは円売りが多いのか、はたまた解消が進んでいないのかわかりません。




株式相場も日経が一万円を割り込んで、一時7千円割れを起こすなど、ずーっと下落してますが10月は特に激しかったですね。千円下げや千円上げなんてのは異常相場の典型なのでしょうか、ピタリはまった人は巨額の利益を得ているでしょうね。でも株や先物って張り付きだから、殺到したら買いたくても買えないし、売りたくても売れない。もうこの辺が為替に慣れてしまった自分にとっては嫌ですね。

ある企業の株を買って、その会社から悪材料が出て、何日も売買が成立せず、売れた時には十分の一程度の価格になっちゃったなんて、考えられないw 買いの場合はいいとこ三空でしょ?

株をやるなら、今時期はきっと買いなんでしょうね、もう下値は知れてると思いますし。優良企業をじっくり持つならいいですね。値幅を取るようなトレードだったらFXでいいですからね。


11月はどうなるでしょうか。今週は各国金利発表などありますが、どこも利下げは確定的。その後も継続して利下げが行われるかの発言が重要になってくるでしょうか。景気後退の影響はこれからが本番なんていわれてますが・・・。


←FX最新情報!



注目!

株の証拠金取引、【CFD取引】ができる!手数料は0円で、
何度でも取引できる、普段はFXでもこれだけ日経が下がればちょっと株も・・・
という人、注目なのでは?各国の指数取引もできます!ダウを買うもよし、
日経225を買うもよしですね!当然FXもできる!詳細は↓


続きを読む

これからの見通し情報 & 出金

16時10分現在、ドル・円は99円68-72銭、ユーロ・円は128円54-58銭、ユーロ・ドルは
1.2893-98ドルでの推移となっている。世界的な景気減速懸念をテーマに全面安となっ
たアジア・太平洋株式市場の流れを受けて、英(-1.5%)、独(-1.0%)、仏(-2.9%)
と欧州株も全面安でスタートしており、株価を指標するリスク回避フローが、クロスを
通した円の全面高を加速させる局面が想定される。
もっとも、ユーロ、ポンド、スイスフランなど主要欧州通貨は、軒並み年初来安値を更新する
など、アジア時間の取引で大きく変動したため、足元では買い戻しが先行する動きも想
定され、一段の下値を追うには慎重な対応が必要になりそうだ。本日は主要指標発表が
不在となるため、株価やワコビア、アマゾン、マクドナルドなどの米主要企業決算を睨みな
がらの展開となるだろう。(インフォーマグローバルマーケット情報)

人気ブログランキング




|  - ω - |  今週は場が見れなかったので、あまり大きくは持たなかった。ただユーロを中心にショート形成してたのと、下落の臭いがプンプンした今日はひたすら臆することなくショートしまくった。ここまで安値から追いかけてショートしたのは初めてだけど、やっぱ順張りでいいんだな〜って思った。

で、それなりに利益が出たので出金します。


←FX最新情報!


続きを読む

9月まとめ

FXランキング←助けてくださいw


そろそろ短期的に売られすぎの領域に来ましたが、反発すればまた売られそうで、底が入るにはドル円がもっと悲壮的に下げないとダメなんじゃないかって思います。このままじりじりと急反発→ジリ下げ→急反発→ジリ下げを繰り返しそうな気がするんですがどうでしょうかね。とにかくもう少し落ち着いてくるまでノーポジでいくつもりです。ショートの勇気はありません。急反発があれば考えますが。。


株相場は、ボクが始めた2003年年末あたりまで下げたんではないでしょうか。ただその時よりも状態はかなり悪いですね。マザーズ指数が300ポイント台なんて信じられません。新興市場はもうクソ市場確定のような雰囲気です。数十万円の株価で激しく取引していた銘柄が、今では1万円を切るような株価になっているのを見ると、少々悲しくなってきますが・・・。


為替相場もリスク回避の円高が進んできました。先月2ちゃんをぼーっと見ている時に、あるスレッドの何気ない書き込みが妙に印象的だったんですよね。何かというと、「ドル円は今まで長い間100円〜120円までのレンジだったんだけど、これからは90円〜110円になったんだよ。」この言葉に妙に納得したんですよね。それを考えると、クロス円も去年までのような高値はまず取ってこれないはず、大きな下落トレンドに向かうのかもしれないな・・・と。


先週は久々のノーポジで過ごしたんですが、FXというのはある意味中毒症状というか、病気みたいだな〜ってちょっと思ったw 何かをやり終えたり、行動の途中で為替が気になってしょうがなくなる。24時間営業の為、仕事中、食事中、トイレ中、ヘタすりゃ睡眠も熟睡が妨害される。これはちょっとよくないなと見つめ直すところがありました。

資産の増減はとても激しい。先月は特にボラが大きかったので、数万円のところまで下落後、勝負に出て一時は3〜4日で80万近くまで復帰。その後30万円を回収して、50万→3万まで下落。これはね、間違ってるねwいくら爆発的に増えても、結局は逆にいかれれば無くなってしまいます。時に勝負は必要ですが、今やることじゃない。為替は株と違って、後出しジャンケンが通じる世界。1日下げたところでショートしてもそれからまだ下げ続けるとか、ストップを絡めて上昇し続けるとかはしょっちゅうです。一瞬のタイミングというのはデイトレ以外はないような感じです。


ドル円が103.50円を割り込むと、少し悲壮感の出る下げが見られるような気がします。ここで少し買い戻される気がするんですがどうでしょうか。さらに止まらないと、もう心理的節目の100円を目指してしまいそうです。ちなみにまったくチャートを見ずに書いているのであしからずw


今後ですが、新事業に参画する事がほぼ決定しました。今までのようにハイレバのスイングトレードはしばらくの間できないと思います。時間がある時はデイトレ、あとは長期ロングポジションの建てどころを探っていきたいと思います。当分無さそうですが。高金利でもマイナー通貨は危なくてさわれませんね。予想外まで下げたら狙いたいですけどね。。


ブログランキング←助けてくださいw

続きを読む

8月まとめ

|  - ω - |  あと4ヶ月もすればお正月。1年の3分の2が過ぎてしまったのですが、なんちゅうスピードでしょうか。


福田さんやめてしまいましたね。人々の記憶に残らない首相となりました。なんかちょっとかわいそう。昨日こんなニュースが出てました。


【スポット】福田首相の辞任、LDN市場では特に報道されず

 福田首相の辞任発表後、為替はジリジリと円安方向に動いているが、「特に首相辞任に反応したわけではない」(LDN邦銀筋)との声が聞かれている。ロン ドンの金融関係者の間ではスカイ・ニューズTVを利用している場合が多いが、「スカイではハリケーン『グスタフ』、映画、全米オープン、そして天気予報が 流れるばかり」(同)という始末。残念ながら「仮にも主要7カ国の一角を担う首相の辞任には、全く触れられていない」(同)ようだ。他ニュース端末では首 相の辞任について報道されているとはいえ、「日本の政治に対しいかに関心が低いいかという証拠」(同)との嘆息が聞かれている。(FX WAVE)



あまりにも寂しいではありませんか・・・日本の政治には世界も関心が無いようで。。。




8月の取引は結局ジリ貧で終わりました。一時10倍値あたりまで戻したんですけどね。逝って来いでした。お盆が終わってから、イマイチ気分も相場にも乗れてないといった感じです。下げ相場になってしまったからかな。上昇トレンドをガンガン買いたいですね。

株式相場は不動産会社の破綻が目立ちますね。不動産関連株は2、3年前と比べれば数十分の一になってる銘柄がバカバカ出る始末。新興は百分の一になっていても不思議じゃない。それでも株をやってる人に会うと、【FXってこわくてとてもやれない】って言うw おかしいねぇw為替はそんなに下げませんよw張り付いて売れないなんてこともない。持ってる株が悪材料で売るに売れなくて、やっと売れたら十分の一になった。なんてことが起こる株よりよっぽど安心で安全だと思う。

以前も書きましたので、詳しくは書きませんが、FXが怖いのではなくて、レバが怖いんです。かけすぎなんですw株をやっている人ならわかると思うんですけどね。。。怖ければ3倍以内でやればいいんです。
続きを読む

トレイダーズFXを使用してみました。

|  - ω - |  業者がいろいろありすぎて、もう迷うのが面倒になってきたんですがw


金曜日に、さっそく【トレイダーズFX】を使ってみました。







まずツールを開けた印象としては、非常にシンプルだなぁと。
drawing




これが取引画面。申し訳ないw今日画像を撮ったので、高安値の表示もなくもっとシンプルに見えますがw実際、レート表と、下に取引面があるだけで、あとは別ウインドウでチャート分析ができる形となっています。

他業者もいろいろ使ってみて思ったのは、ここは値動きが非常にシャープで驚きました。ボクはスイングですが、値動きモッサリ感がどうにも気に入らなかったので、これはいい!と思います。デイトレ、スキャルピングには非常に適しているんじゃないでしょうか。
スプレッドに関してですが、ちょうど欧州時間の取引だったこともあるかもしれませんが、ドル円で若干0.5の時が多かったように思いますが、それでも当然基本0を体感しました。

取引証拠金は0.25%、レバ400倍ですので、スキャルピング、50pips抜き程度を狙ったデイトレなら5万円もあれば本格的に勝負できると思います。

デメリットとしましては、強制ロスカットに手数料がかかる(1枚500円)、ケータイ取引にまだ対応していない(進行中のようです)、通貨ペアが少し少なめといったところでしょうか。あと、決済時に枚数量をわざわざ入力しなくてはいけないことはちょっと気になりました・・。デイトレはスピード勝負ですもんね。慣れですけど。


と、いうことでワタシはここは【デイトレ専用口座】として使っていくことにしました。

↓サックサクの値動きを体感してください。




口座開設は3日程度で全て完了しました。


そうそう、あと、マーケットニュースがない!んですよ。。

ということで、ここだけの口座で勝負ってのはたとえデイトレでもアレだと思います。やっぱりいつもオススメしている、【FXプライム】で豊富な情報を入手しつつ、サクサクデイトレに励むのがいいかと思いますよ♪
自分ではわからないようなテクニカル分析までしっかり載っています。

FXプライムで大量の情報を得よう!

FXプライムは、伊藤忠グループの外国為替取引会社として2003年に誕生しました。「お客様が安心してお取引できる環境」を提供していくことが最も大切なサービスと考え、安定したシステムの構築や情報セキュリティ対策を最重要視して取り組んでいます。


ボクがFXプライムを使い始めたのは、今年の2月。FXの毎日のトレードを書き出してからなのですが、ここは非常にサーバが安定しており、システムダウンやエラーなどは、大きな変動時もほとんどありません。それまでも3社ほど使ってみてたのですが、変動スプレッドが異常に開いてしまったり、約定しなかったり、エラーで取引事態ができなかったりというところもありました。そして驚いたのはその情報量。とにかく多い。

 

●指標はもちろん、24時間リアルタイムで相場の概況、各通貨のチャート分析、今後の見通しを教えてくれる【MarketWin24】 【FX WAVE】

【インフォーマグローバルマーケット社レポート】夜中はないようですが、ここも有益なリアルタイム情報、チャート分析など内容かなり濃いです。

とにかくこの3社の情報にはお世話になりっぱなしというか、これが無いと困りますw。FXプライム独自ではなく、独立業者なので、他のFX業者にも提供されているかと思います。

その他にも、

◆マーケット24◆プロ投資家2人のダイアリー◆エコノミスト3人の分析レポート◆市場参加者たちによるおしゃべり会(井戸端為替会議)◆外貨ランキング◆相場を動かす一言◆東京、海外サマリー◆インターバンクディーラーからの参考情報◆5人のトレーダーのリアルタイムトレード◆チャートからみた相場の見通し◆ガンパウダー社の短期売買戦略〜

 

てんこ盛りでございます^^

FXのしくみがまだわからないような方でも非常にわかりやすく説明していて、オンラインセミナーや、プライムカレッジと呼ばれる、マンガでわかりやすく説明しているページもあります。

 

チャートは最近【チャートナビプライム】という、高機能なツールを発表。30種類にも及ぶテクニカル指標、さらには売り?買い?どないしたらええの・・・?なんて時や初心者にも役立つ独自の【シグナル表】を装備!これはすごいっすよ。

 

これが【チャートナビプライム】の画面だ!(色やレイアウトなどさまざまな設定が自由にできます。)

ちゃーと

 

 

 

 

 

ビギナーも経験者も、口座を持ってると何かと有益だと思います。ただスプレッドだけは正直なんとか早めに改善してもらいたいです。デイトレーダーには少し難アリかもしれませんが、その他のところでカバーできております。

詳細は↓

 
キャッシュバックやらいろいろキャンペーン中です!

日経の連続下落に嫌気がさした人の為のFX 3

|  - ω - | 最後はスワップポイントについてですが、あまりよくわかっていませんが率直にw詳しいことはスワップ派の方々のブログを見てください。あくまで個人の視点で書きます。


FXランキング←お願いです〜


為替取引には値幅を取るキャピタルゲインに加えて、スワップポイント(金利)を得られるというメリットがあります。詳しいスワップの意味などは他を参照してください。

取引をしてポジションを取り、1日をロールオーバー(1日の終わりに行う翌日への繰越処理。要は夜から朝まで持ち越すと)すると、金利が発生します。(正確には金利ではない)

これはデカイです。毎日365日無条件に発生するわけですから。

よくスワップ派という言葉を見ますが、この金利をたくさんもらう為の資産運用をしてる方々のことです。値幅を狙ったリスクトレードよりもずっと安定しており、確実に得られます。外貨預金と似たようなものです。

このスワップ金利も証拠金に関係なく、1枚であれば同じスワップ金利のお金がもらえます。


・レバ200倍、証拠金5,000円でドル円を1枚買おうがスワップは50円。

・レバなし、1,000,000円でドル円を1枚買おうが50円。同じです。



スワップ金利は各通貨でもらえる額がちがいます。

FXTSのスワップ金利はこのようになっているようです。
http://www.fxtsys.com/swap.jsp

ごらんのように注意してほしいのは、【マイナススワップがある】ことです。

持ってりゃもらえる。間違いないんですが、反対の取引をしている場合は毎日毎日スワップを【持っていかれます】。

ドル円を買えば(ロング)50円金利が発生します。しかし売れば(ショート)55円引かれます。

金利差の関係上、円を売ればプラス、買えばマイナススワップです。

短期トレードなら考える必要はありませんが、対円投資で円買いを続けるということは、毎日スワップ金利分が引かれていくので、十分考慮の上行わなければいけません。もちろん他国の通貨にもスワップはあります。

スワップ金利にも各業者で、多少金額に差があります。もしスワップ運用も考えたいなと思うなら、スワップ用に金利の高くて、評判のよい業者を選んでみてはどうでしょうか。金利だけを引き出すことのできる業者などもありますし、使ってる証拠金にまで金利が発生する業者などもあります。

スワップ運用の注意点は【強制決済されないこと】です。必ず余裕を持ったポジションを取りましょう。決済されてしまったらスワップはパーです。これは絶対です。決済されなければどれだけ含み損ができても毎日必ずスワップはもらえます。


よく拝見させていただいてるダメおやじさんのブログに、スワップの比較表があります。

業者によってはかなり違いますので、いろいろ見てみてください。他にもとてもわかりやすくFXのことが書かれています。

あ、そうそう、土日の分のスワップ金利はだいたいの業者が水曜から
木曜にかけて持ち越すともらえます。ですからその日は3倍のスワップ金利がもらえるんですね^^



★例:高金利で人気のある豪ドル/円を1枚ロングした場合。(FXTSの場合)

スワップ金利は1日180円。

1ヶ月(30日)で5400円。

1年で65700円。


ということは、1年で65700円の含み損があってもそれを補ってくれるんですね。(税金とかは除く)

FXTSでのオージー円の証拠金はわずか1枚2750円。余裕資金ができたらスワップ運用がいいですねぇ〜。


★利益が出れば税金がかかります。あと各国の金利差が縮まればスワップ金利は安く、広がれば高くなります。


ちょっと何書いてるかわからなくなってきたので、この辺にしときますw


最後に、無理なポジションだけは取らない方がいいです。特に夜中はNY市場がアクティブな時間なので、朝起きたら強制決済されてるなんてことありますから・・・。値動きが大きい時など、ロスカットラインを設定して、サクっと引っかかって、あ〜あ・・・なーんて思ってたら簡単に戻っちゃって、カットしてなきゃ余裕で含み益wなど、いろいろありますw

それも含めて楽しんでくださいw

 

-オススメFX業者-

ヒロセ通商 政策金利15.50% トルコリラ

FXトレーディングシステムズ

スプレッド1銭〜/レバレッジ最大200倍/取引手数料無料【外為オンライン】

1万円からのFX取引は、伊藤忠グループ・FXプライム

≪手数料ゼロ≫のFX取引なら。 5千円から始めるFX投資。FX専業初の上場企業マネーパートナーズ

いろいろキャンペーン中〜

日経の連続下落に嫌気がさした人の為のFX 2

|  - ω - | 口座を開設したら、いよいよ取引です。


FXランキング←お願いです〜


為替相場は24時間動いています。ただずっと激しく動いているわけではなく、1日に何回かの波があります。

その時間だけデイトレするっていうやり方もよいと思います。

一番よく動く時間は東京の市場が閉まるころ、2時後半〜欧州市場の時間帯〜NY市場オープン〜

夕方と夜0時すぎくらいまではよく動きます。経済指標も多く発表されますので、注意が必要です。NY時間が終わるような日本時間の早朝も手仕舞いなどで動きますが、寝てる時間まではどうすることもできません。指値などで対処するしかありません。




★お金を入れてください。

その会社の指定されている銀行を使っていれば、クイック入金が可能なので、すぐ反映されます。無い人は指定口座に振り込みですね。お金が無い人は貯まるまで待ちましょう。



★ツールを開けましょう。

ツールは業者によってさまざまです。ブラウザ型のツールが多いようですので、ダウンロードなど必要なくどこでもできます。ソフト型のツールも業者によってはあります。

ツールはおそらくすぐわかると思います。BIDは売り、OFFERまたはASKが買いの意味です。



★買ってみましょう。

入金が済んだら、いよいよ取引しましょう。
株のように板はありません。詳しく見れるところもあるにはあるそうですが、基本的には無いと思っていいです。変な見せ板など気にしなくていいから逆にいいと思います。先物の見せ板はうっとうしくて萎えましたからw


で、パネルを見ると

USD/JPY、EUR/JPY、EUR/USD、BON/NIJなど並んでいます。ぺアになっています。
ドル/円、ユーロ/円、ユーロ/ドル、ぼんによじということです。


株は1つの銘柄を買う、売るということですが、為替取引の買い(ロング)は、【初の通貨(左)を買い、後(右)の通貨を売る】ということです。わかっているようで、最初は意外とややこしかったりします。


円高、円安にもアタマの弱いボクには混乱をまねきました。円高だとドル円は、【円(右)が買われている】ので、下がります。高いのに下がる、安いのに上がる。ややこしいなあと・・・。

その通貨の力関係がその時点でどうかということが基本ですね。ドルよりユーロが強ければ、ユーロが買われてドルが売られる。ユーロドルであればEUR/USDは上がるわけです。


買い方は成行き、指値など一般的なものに加えて、IFD、OCO、IFDOなどあります。非常に便利です。使い方は各業者の説明を参照してください。ボクは使ってないけどw寝ている間や、見てない時間には有効です。

為替には決算はありませんが、毎月、毎週のように重要な指標があります。
株のように1つの会社ではなく、世界全体の景気を判断するわけですね。場合によってはとてつもなく変動する場合があるので、スケジュールは毎日チェックしておいた方がいいです。金利発表や雇用統計、失業率etc.各国の中央銀行の人間や、財務官の発言などでも動きますので、注意してください。インサイダーは無さそうですw発表後、大きく動きますので注意してください。ダマシも多いし、ポジション整理で発表前に大きく上がって、「こりゃ結果漏れてるぞ、上がるぞ!」と思って釣られて、発表後ドーン!と垂直落下することも多々あります。指標前後の取引は経験上しない方が良いです。スプレッドが異常に開いたり、取引が成立しなかったり、業者によってはシステムダウンの恐れもあります。


これまでも何度も書きましたが、時間軸を株と変えてください。
株の場合、一瞬の迷いで含み損になってしまったり、戸惑ったばかりにフタをされてしまうなんてことがありますね。株市場の取引時間は5.6時間です(PTS除く)。為替は1日です。株の数時間と為替の24時間を同じように考えると、株の一瞬は為替では長いスパンです。あわてることはありません。ドテンが非常に有効ですし、押し目が非常にわかりやすいくらいやってくるので、押し目買いもやさしいです。

ストップ高、ストップ安はありませんので、トレンドの無い時の取引には注意してください。どこまでも上がり続け、下がり続ける恐怖を味わうかもしれません。株の踏み上げは、儲かってるとタイヘンうれしいものです。逆だと恐怖ですね。為替はペアで取引なので、大きく動けば決済の為の買戻しで、いわゆる踏み上げ状態になります。けっこうザラにありますw


各業者に、マーケットニュースは充実してると思いますので、活用してください。メジャーな通貨ペアであれば、テクニカル分析や見通しなどたくさん出ていますので、チャートを分析しなくてもいいのでラクですw 最終的な売買判断はもちろん自分ですけどね。

次はスワップについてです。

日経の連続下落に嫌気がさした人の為のFX 1

あまりの日経のクソ加減に、こづかいでやってみようかな?なんて人の為に、株や先物をやっている方がFXをやり始めた時の率直な違いをちょっとまとめてみます。投資経験者前提で書きますのでかしこまった文などはありませんので、詳しいことは他所を検索してください。

以下の分はあくまで個人的な意見ですので、この限りではないと思います。

 

超基本

1枚は1万通貨ですw

例えば

ドル円が100円ならば、100円×10,000通貨=百万円

↑これが1倍です。

レバレッジが100倍なんてのは、ドル円が、1万円の保証金で1万通貨買えるということです。

20倍であれば、保証金5万円必要、10倍であれば10万円といった具合です。

どの値段であれ、買ってるものは同じ、ドル円1枚です。だったら安いほうがいいですよね?あまったお金は別に置いておけばいい。大チャンスがきたら思い切って使ってみるのも手です。




★まず、口座を開設しましょう。
証券会社の開設は2週間くらいザラにかかりますが、FXは最短2日くらいでできるところもあります。


FXの会社は大小さまざまかなりの数があります。業者によって条件が違いますので、業者選びも重要かと思います。中には評判の悪い業者や、システムダウンの多い業者などけっこうありますので、あまり聞かない業者は敬遠した方が賢明です。破綻してトンズラなんて所もあります。

こういうところの方がいいかな〜という条件としては、



●クイック入金が可能。(指定されている銀行ならば、入金が24時間即座に反映される)

●証拠金が安い。

●信託保全がある。(その業者が破綻しても銀行が代わりに口座のお金を保証してくれる。)

●絶対ではないけど、1000通貨から取引できると便利。(0.5枚買い下がりたい場合や、小額取引の場合などは重宝します。)

●手数料が無料である。

●出金が早い(当日出金できる業者もアリ)

●ケータイからの取引が可能。

●スプレッドが狭い。



個人的にはFXトレーディングシステムが現在一番条件がいいと思います。(プロード400、ブロードライト400)ただ、重要指標時や、注文が殺到した場合どはスプレッドが開く可能性があります。

外為オンラインは最近スプレッドが縮小されたようで、評判が良いです。ボクも開設予定です。ただ、1万通貨単位だけのはずです。


外為オンライン

FXトレーディングシステムズ

上記に書いたのは、短期ハイレバレッジの取引をする人の為の口座選びであって、スワップを得たい方などはこの限りではありません。

口座は何個か開設して、使いやすいものをメインにするといいと思います。

資金がそれなりにある人ならば、証拠金は高くてもかまわないわけで・・・。
あとデモトレードはやらなくていいと思います。お金がかかってないと人間本気になりませんw 開設してみようと思う業者のツールはどのようなものかな〜というデモトレードだったらいいと思います。


2に続く。次は実際のトレード編です。

ブログランキング←お願いします

FXの醍醐味

というわけで、今週はドルが大きく買われる展開となりました。支持線が上向きになっていると安心したロング取引が可能になりますね。

 

FXランキング←お願いです〜

ドル円

 

 

ドル円のチャート。思えば3月下旬には100円を割っており、スワップ派の方や、トレードを頻繁に行わないような投資家の方、普段忙しいサラリーマントレーダーの方々なんかは100円割れでドル円を買った人も多いんではないでしょうか?ま、80円まで下がるなんていわれたりしてましたから、ガンガン買えるような雰囲気ではありませんでしたけどね^^

 

ブログランキング←お願いします

 


仮に4月アタマに100円でドル円を買って、現在まで保有していたとしましょう。(スワップ金利は各業者で多少変わります。)

今回はFXトレーディングシステムズ(ブロード400)でトレードした場合。

★ドル円を1枚(1万通貨)買うのに必要な証拠金は、3,000円です。スプレッドは変動ありますが、0.5なので、50円。

10枚(3万円分)の場合。スプレッド分(手数料みたいなもの)は50×10=500円で、元手は30,500円。

●100.00→→108.17(6/13終値)  817,000円の利益+スワップ金利1日510円×約70日分=35,700円

合計で852,700円の利益!

3万円の証拠金が2ヶ月半足らずで85万の利益を生み出すって、すごいですねぇ〜。他の業者であっても、証拠金の額は違えど利益はだいたい同じです。
ボクのような短期トレーダーなんかは、すぐ売ってしまうので、ここまで利益を乗せることはできませんが、今回はのんびり構えたトレーダーはけっこう取ってるんじゃないでしょうか。

1万通貨(証拠金3,000円)だったら、もちろんこの10分の1の計算です。3,000円が85,270円になるわけですね。

もしも逆にいってしまった場合、もちろん損をするわけですが、追い金を取られることはありません。
例えば、10万円を口座に入れたとして、ドル円を1枚買った場合、残りのお金は9万7千円です。

100円で買って下落したのならば、ドル円が90円30銭を割ると強制決済されることになります。これで10万円の損ですね。5万円を入れたならば95円30銭を割ったらおしまい。てな感じです。

ということで、ウン十万も損するようなことはないです。大金入れなければねw
逆に大きな利益を少ない資金で生み出せるのがFXの醍醐味です。別にこわいことなんかないでしょ?^^

株には大金がないと大きな資金を生み出すにはかなりの苦労が入りますが、トレードの仕方を知ってる方や、逆にあまり売買しないけど、金利がもらえるのはいいなーなんて人にはFXをぜひオススメしたいですね。

 

----小金(1000円以下)でできるおすすめFX業者----

1,000通貨から取引できます!

FXトレーディングシステムズ

ヒロセ通商

Profile

ケンポコ

FX国内口座なら
★スプレッド狭い!0〜0.5!



★小額初心者にもオススメ!



★これまたスプレッド狭い!1000通貨取引手数料無料!チャートが軽いのでよく使っています
CFDはじめよう!
★日本株も10分の1のお金で取引できる!CFDなら資金効率がバツグンにあがります!取引銘柄6000超!





★世界第一位のCFD実績!FXと同じプラットフォームで大変便利!同時にやるならここしかない!

為替情報





NEWS
FX⇔CFD
両方の口座はいったりきたり即時振替OK!とても便利です
スポンサードリンク
応援してください^^
アクセス
定期預金貯蓄



リンク
Archives
ケータイ
QRコード
  • ライブドアブログ