FX?CFD?シストレ?証拠金トレードLIFE

証拠金取引(FX、CFD、日経先物mini等)小額で始められる投資を実践するブログのつもりです^^

★原油取引⇒レバレッジ最大20倍⇒1ロット約3600円!日経225⇒レバレッジ10倍⇒1ロットはほぼ日経と同一価格!そしてカンタンです!


クロス円

豪ドル/ドルは年初来高値突破できるか

こちらの方は少し涼しくて、なんだかホッとしています。^^最高気温は30度あったようなのですが、30度でも涼しく感じてしまうカラダになってしまったのですね。。。日差しも少なかったので、このままこの調子で涼しくなっていくとよいのですが・・・。



さて現在の為替市場は、少し落ち着いています。NY時間までの間時間なので、まTあそろそろあわただしいかもですね。欧州通貨は少し一服した感がありますね。

ドル円は一時83円台に突入しましたが、やはり83円台は買われる展開に少しずつなってきているのでしょうか。底堅くなってきています。

ドル円以外も下値は堅くなってきていると思いますが、方向はドル売りなので、なんともいえないですね。先週84円で終わったので、今日は83円台は無いと思ってたのですが、カンタンに下げちゃいましたし・・・。




今日はオージードルをチェックしていたのですが、AUD/USDは短期アップトレンド継続で、春先に付けた高値に接近しています。

2010y09m13d_192141062









2008年の7月が史上最高値の0.98479でしょうか。またまた詳しく調べていなくてすいません笑 最近の高値はここだと思います。

今年の高値は0.9381あたり。突破していくと新値追いになっていくかもしれませんが、今でさえ過熱感がありますし、そこまでのパワーはファンダ的にもキツイと思いますけどね。



人気ブログランキング


にほんブログ村 為替ブログ FX  デイトレ・スイング派へ←↑ 戻りついでにお願いします ^^


代表選「菅優勢」観測にヘッジファンドが大口円買い

だそうです。

14日の民主党代表選で僅差で「菅続投」の可能性が高まり、ヘッジファンドの大口の円買戻し・ドル売りに84.43円前後から83.93円へと円が急伸している。(marketwin24より)


ドル売り優勢でドル円は再び84円割れ という記事で書いていたんですが、こういう背景もあったようです。オプション絡みの売りも出ているようです。

ドルストレートは本日高値を更新中です。リスク選考でドルキャリーが進んでいます。その為クロス円は大きく動いてはいませんが、ジリ安の展開。今日はユーロの強さが目立っています。

ユーロドルは1.2800越え。目先底を確認したでしょうか。

ドル円は21線を越えない限り弱そうですが、なんとか日足5日線、83.90はキープしてほしいものです。


菅さん優勢ですかぁ、為替的には小沢さんの方がよかったですけどね^^;

菅さんで果たして変革ができるのでしょうかね。

小沢さんはたしかに総理にふさわしいかといわれれば、疑問符が付きますが、個人的には、小沢一郎という麻薬を日本は打ったほうが何かが変わる気もします。





人気ブログランキング


にほんブログ村 為替ブログ FX  デイトレ・スイング派へ←↑ 戻りついでにお願いします ^^


84円は越えて終えたドル円 が


金曜日の相場は、なんとかドル円が84円でとどまって終わりました。


他クロス円を見てみると、ユーロ円は、結局107円で終われず、オージー円も78円で終われず、NZドル円は利上げを見越した買いが入ったのか、61円を越えて終えました。ただこれはただの値段的節目であって、日足、週足チャートで見るとレジスタンスもサポートもありゃしません。(ごめん、たぶんです。)
ドル円も84円を越えたからといって、多い被さるようにレジスタンスラインがあり、突破は容易ではないと思われます。こんなキレイな下降線を描いているのもめずらしいというくらい、ドル円の日足がキレイです(笑)


一方オージー円やNZドル円、カナダ円は、89日線や、21日線を越えてきています。資源国通貨が買われています。ユーロ円やポンド円は抜けていないので、クロス円もバラバラな動き。基本は全て下向きですが、下も固くなってきています。


ドル円が84割れて引けない限り、手持ちのポジションはキープしていきたいです。



今週の指標はNZのオフィシャルキャッシュレートが注目。その他アメリカの8月指標も注目になりそうです。中くらいに注目の指標はけっこうあります。

マーケットカレンダー


国内では14日に民主党総裁選ですね。菅さんなら円高、小沢さんなら円安なんていわれてますねぇ。マーケットの動きはわかりませんが、個人的には注目しています^^





人気ブログランキング


 
にほんブログ村 為替ブログ FX  デイトレ・スイング派へ←↑ 戻りついでにお願いします ^^

終値で84円キープできるか

朝、晩少しだけ涼しくなりましたね^^ありがたい限りですが、日中はまだまだ暑い・・・。

昨日は子どもの相手を外でしたらぐったり・・。いつもよりは気温は上がらなかったはずなのに・・。
もうすっかり歳を感じる今日このごろです。ヒゲに白髪が増えだして、ああ、いよいよだなと思います(笑)





今日のドル円は一時84円を割り込んだものの、比較的強い展開。政府、日銀の介入に関する具体的な戦略、介入発言に支えられているのでしょうか。


朝方浅めのストップでユーロドルのロングを入れたのですが、見事にひっかかって、今は反発。。
ちょっと惜しかったですね^^;そのはクロス円のロングをぱらぱらと入れてみました。ドル円はしばらくキープです。



ドル円はこのまま84円台がキープできれば、83円台の買いが強くなっていくと思います。下がどんどん固まってこれば、一時的であっても次のステージにいけるのではないでしょうか。

他クロス円もぼちぼち堅調。ユーロ円の107円台、オージー円の78円台、ポンド円の130円台、NZ円の61円台等、こちらもこの値段的節目を突破して終わることができれば次のステージ入りの気がします。


これからの予定ですが、今日は20:00発表のカナダ失業率くらいで、あとは夜中にオバマ大統領の会見くらいでしょうか。

週末ということもありますので、節目の時間にはあわただしい動きがあるかもしれませんね。




人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログ FX  デイトレ・スイング派へ←戻りついでにお願いします

ドル円は上値が重い

今日の日経平均は現在179円高あたりと、堅調に推移している模様です。

その他各国株式市場もおおむね堅調な推移となっており、為替もリスクトレードとなっています。



ドル安方向になっていますので、ドル円のアタマは重い。ただ下にいくこともなく、今は完全な無風状態。クロス円は綱引きされ動きは少ないものの、上方向の動き。平均線が上から降ってくるチャート状態なので、今日小動きのままでしょうか。政治的発言には注意。

昨日も書いたとおり、今日はレーバーデーでお休みですので、明日は動きがあるのではないでしょうか。

各ドルストレートは堅調。ユーロドルはいつ1.2900を越えてきてもいいようなスタンバイ状態。と書いているうちに越えてきました。終値で越えていれば強そうですけどね〜。




人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログ FX  デイトレ・スイング派へ





ハンパじゃない情報量!そして1000通貨での取引手数料も無料!



今となっては数少ない、1万円でも勝負ができる国内企業です。

少額でできる1000通貨取引は、伊藤忠グループ・FXプライム

円安なるか

先週の金曜日は、アメリカ雇用統計が予想より良かった為、相場が急激に円安方向へ向かいました。
相変わらず雇用統計等のビッグイベント時の動きはすごいものありますね。^^一瞬で1円程度の上昇でした。ポジション持ってる人には神頼みしかないですね。

しかし、その後はじりじり収束していき、ISMの発表は、予想よりも悪いものとなり、雇用統計発表前と同じ水準、またはそれ以下まで下げる展開。最終的にドル円は84円30銭あたりと、最近のいつもの場所での終了。居心地がよいのかもしれません。

歴史的にも大きな円高水準ですが、どんどん慣れてきてしまっている感覚となっています。ここでじっくり仕込んで、ああ、やっぱりあの時は円高だったんだなぁ・・となるのか、80円〜100円という水準で何十年もこの先落ち着いていくのか、果たしていかに〜ですね。3、4年前でさえも、80円台のドル円なんて信じられないって感じですもんね。クロス円についてはもっと安いわけで・・・。
ただ、円は買われているのですけどね^^;



人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログ FX  デイトレ・スイング派へ



さてさて今週の序盤は、月曜はレーバーデーでアメリカ、カナダはお休み。
本邦政府等からのコメントは常に注意。




注目は火曜日

日銀政策委員会・金融政策決定会合。何かしら発表があるかどうか。いつも通りサプライズ無しなら、再び円高の危険性アリ。


13:30からは、豪中銀の金利発表。予想は据え置き。それよりも景気見通し等の発表に注目。GDPがよかったので、上向きに修正されると買われる可能性。


14:45から、スイスの失業率。


15:30ごろから、白川日銀総裁、記者会見。普段は何てことありませんが、今は要注目。コメント次第で大きく動く可能性。


19:00から、独7月製造業受注。




と、火曜日までのファンダはこんなところでしょうか。

チャートについては、大きく上ヒゲを出したかっこうになり、25日平均線もレジスタンス。

ただ下攻めは無いように思えますけど・・。買戻しを絡めた円安、またはレンジなのではないでしょうか。

最近ドルストレートはあまり見ていません。ユーロドルの上昇が目についたといったところでしょうか。1.2650から、1.2900手前まで大きく動きましたね^^


人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログ FX  デイトレ・スイング派へ




ハンパじゃない情報量!そして1000通貨での取引手数料も無料!



今となっては数少ない、1万円でも勝負ができる国内企業です。
少額でできる1000通貨取引は、伊藤忠グループ・FXプライム

雇用統計発表で相場は上向くか?

毎日毎日すばらしいお天気で(笑) タバコを吸いに外に出るたびに、
絶好の海日和だなぁ・・・って思います。真っ青な空ですもんねぇ。


天気のことばっかり書いてますけどね。。


本日は21:30に、アメリカ雇用統計があります。

最近の指標発表は、市場の悲観的な思いとは裏腹に、けっこう良い結果が続いているようです。今日、雇用統計が思ったよりも悪くなかったりすると、イッキに買い戻しが強まる可能性がありますね。

また、相場心理的に、今は悲観的に下向きに反応しやすくなっていますが、予想より悪い結果だとしても、出尽くしや、数字が若干の悪化だった場合、上に跳ね上げる可能性もあります。この時間はまたまたかなりのブレが予想されますから気をつけないとですね。

もちろん、予想よりも大幅に悪かった場合は下に気をつけないとですね。

個人的には下抜けよりも、一時的でも上方向に向いていくのではないかなぁと思っています。



人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログ FX  デイトレ・スイング派へ





これからの予定



【ユーロ圏】
●ユーロ圏非製造業PMI(購買担当者指数)・確報値(8月)17:00
予想 55.6 前回 55.6

●ユーロ圏小売売上高(7月)18:00
予想 0.2% 前回 0.2%(0.0%から修正)(前月比)
予想 0.6% 前回 1.2%(0.4%から修正)(前年比)



【イギリス】
●CIPS非製造業PMI(購買担当者指数)(8月)17:30頃
予想 52.9 前回 53.1



【アメリカ】
失業率(8月)21:30
予想 9.6% 前回 9.5%

非農業部門雇用者数(NFP)(8月)21:30
予想 105千人減 前回 131千人減(前月比)

●民間部門雇用者数
予想 40千人増 前回 71千人増(前月比)

●ISM非製造業景気指数(8月)23:00
予想 53.2 前回 54.3

切り返し要素に乏しく、円買い優勢

本日の日経は325円の大幅安。景気先行き懸念でアメリカが大幅安だったのを背景に、日経も円高株安が継続。政府、日銀の対策も目新しさもなく、ダウ先物も現在1万ドル割っているなど、反発の要素があまりない状況。逆に円買いの安心感の方がありそうなもんです。


人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログ FX  デイトレ・スイング派へ


ドル円は一時84円の攻防に差し掛かっており、引き続きジリ安。ドカンと下がって反発という流れのほうがよさそうなもんですが、タチ悪くジリジリと下落中。クロス円もユーロ円を中心に安値を伺う状況。

早くも次なる円高阻止対策を催促するような相場になっているようです。


結構日経や、欧州がドカ下げの時はアメリカは反発に向かうことがあったりしますので、何ともむずかしい状況。指標も悪いものは織り込んでいる可能性もあるし、今週はFOMCや雇用統計もあります。

個人的には夜は持ち越したくないです。


NYダウリアルタイム

日銀会合後、菅、白川会談

日経の上昇、ダウ先物の底堅さ、ゴトー日、月末も相まって、円売りが優勢になっています。

どこまで進展していくか少し様子見したいところですね。会談会見後から動いてもいいような気がしてます。戻り売りを狙いたいと思っていますが、比較的ショートはへたくそです。^^;




人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログ FX  デイトレ・スイング派へ






日経平均が大幅高のうちは、しばらく上昇しそうですよね。金曜日から今日にかけて大きめの陽線が続けば、下値不安がやわらいできそうです。



午後に注目したいですね^^

乱高下はまだ続きそう?来週もボラは大きいかも

今年は本当に暑いですね・・・・。こっちの方は9月もまだまだ暑いという予報でございます。。


さてさて昨日の欧州時間からの為替相場は、イギリスのGDP、NY時間はアメリカのGDP、バーナンキさんの講演など大きなイベントがありました。週末ということもあり、かなりの乱高下がありましたね。



欧州時間はじわじわと円安の流れになっていき、またアメリカの指標前には不安定な動き、そしてGDPが予想を上回ったことでポン上げ、バーナンキさんの発言、インテル株のサーキットブレイカー発動等で急降下、またまたバーナンキさんの見通し発言、インテル株の復活後は上げでポンポン上げ。


と、最終的には、NY株式市場の上昇、のリスク回避一服、週末のポジション調整も含まれた買戻し等で、上昇で終了となりました。

しかし、各クロス円の日足チャートを見る限り、21日線を越えているのはスイス円くらいで、各平均移動線も下向き、21日線まで到達できていない通貨ばかりです。週足は長めの下ヒゲで、オージー円などは悪くないですが、来週はアメリカの雇用統計もあり、月末、日銀の追加緩和策の見極め等これまた上下動を繰り返しそうな雰囲気です。スイングで見るなら戻り売り主体になるチャートですね。




2010y08m28d_125428828

ちょっと見にくいですがドル円の日足。青い線が見えないね。。
21日線にきれいに抑えられる格好。大きな陽線を出してからトレンド変換を考えればいいのではないですかねー。
Profile

ケンポコ

FX国内口座なら
★スプレッド狭い!0〜0.5!



★小額初心者にもオススメ!



★これまたスプレッド狭い!1000通貨取引手数料無料!チャートが軽いのでよく使っています
CFDはじめよう!
★日本株も10分の1のお金で取引できる!CFDなら資金効率がバツグンにあがります!取引銘柄6000超!





★世界第一位のCFD実績!FXと同じプラットフォームで大変便利!同時にやるならここしかない!

為替情報





NEWS
FX⇔CFD
両方の口座はいったりきたり即時振替OK!とても便利です
スポンサードリンク
応援してください^^
アクセス
定期預金貯蓄



リンク
Archives
ケータイ
QRコード
  • ライブドアブログ