ここを見てくれている方は、きっとFXだけではなく、いろいろ投資を経験した人が多いのではないかと思っています。勝手に決めましたけど(笑)


FXをはじめたきっかけは、何といっても【安い証拠金】でした。

わずか5000円程度で、100万円〜250万円の取引ができる。(当時)

株は信用取引の、3倍の資金が使えるのが精一杯ですね。そしてしっかり資金管理できないと、追証が発生。張り付いて取引が成立しなければ、地獄の毎日となり、毎日赤文字で追証を午前中までに入金してください。ってなるわけです。こわいですね〜。FXはスッパリさようならでしたが、今は追証制度に変わりましたね。


話がそれちゃいました。


日経先物を覚えたのも、株取引をやっていたころでした。

無知まるだしだった私は、先物っていうのは、コーヒーとか豆とか原油とか、商品しかないものだと思っていました。笑


先物にはいろんな種類がありますね。日経先物は、その中の指数先物の部類ですね。

話が長くなりそうなので、ちょっと割愛して、要するに日経平均が上がるか下がるかを取引するわけですね。(だいぶ割愛w)


チャートはFXと同じですね。というよりも、ローソク足を使うチャートはどんな取引でも同じですね。FXには無い、買い気配と売り気配が並んだ、【板】がありますね。2010y09m15d_181434203
















9470円で買いを待ってるのが120枚 とか、そんな気配がわかる気配値ってやつです。株ではあたりまえですね。今は大証FXとかでも板があるんですよね。やらないので見たことはないのですが。


私のやっていた当時は、日経平均先物を1枚買うのに、証拠金が7万円〜9万円くらいしていました。

日経平均も1万円を割れている状態で、証拠金も前に比べてずいぶん安くなったんですが、現在が4万円くらいになっています。ずいぶん安くなったなぁとは思うんですが、

圧倒的に安い!証券会社があります。インチキな所じゃないです(笑)


それは ひまわり証券 です。


ひまわり証券の日経平均先物、先物miniは証拠金が、他社と比べてわずか30%! 1枚あたりminiなら11700円で、取引可能です!

比較表です。
比較











他社はほとんど4万円ほどですが、ひまわり証券だけ圧倒的に安いです。他社の1枚の値段で、3〜4枚の取引ができるわけです。ドル円1枚2万円になった今、検討の余地があると思います。

ただ、日中取引(9〜15時10分)のみの金額ですので、イブニングセッションの時間は、他社と同じ4万円程度になります。ただ、夕方からFXトレーダーには大事な時間ですから、値動きの少ない東京時間のみ、先物をやって、あとはFXという感じでいいんじゃないかと思います。^^


オトナ先物でさえ、117,000円で取引できちゃうのは、ちょっと驚きの価格だと思います。^^





ブログ為替レート

人気ブログランキング



にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村