83円半ばまで最安値を更新したドル円。下落トレンドはまだ終了していないですし、底を売った感じでもない。あいかわらず怖い状況で、反落リスクは考えておかなければならない状況ですが、ようやく多少なりとも対策の概要が具体的になっており、多少落ち着きがみられることも確かですね。

今日は週末でもあり、これからイギリスのGDP、アメリカのGDPとイベントが控えているため、発表後の動きには要注意ですが、悪い数字も織り込みがみられてくるかもしれません。予想外に大きく悪い数字になれば、これまた怖い状況におちいってくるかもしれませんが、ほぼ予想通り、予想より良かったなんていう時に、買戻しが活発になるなんてこともあるかもしれません。





人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログ FX  デイトレ・スイング派へ






これからの本日のイベント

○17:30 ☆ 4−6月期英国内総生産(GDP)改定値(予想:前期比1.1%/前年比1.6%)

○18:30
◇ 8月スイスKOF景気先行指数(予想:2.20)

○21:30 ☆ 4−6月期米国内総生産(GDP、改定値、予想:前期比年率1.4%)

○22:55 ◎ 8月米消費者態度指数(ミシガン大調べ、確報値、予想:69.6)

○23:00 ◎ バーナンキ米連邦準備理事会(FRB)議長、ジャクソンホールで経済見通しについて講演





バーナンキさんのお話も控えているので、今の様子見状態が変わったら、注意しないとですね〜。