FX?CFD?シストレ?証拠金トレードLIFE

証拠金取引(FX、CFD、日経先物mini等)小額で始められる投資を実践するブログのつもりです^^

★原油取引⇒レバレッジ最大20倍⇒1ロット約3600円!日経225⇒レバレッジ10倍⇒1ロットはほぼ日経と同一価格!そしてカンタンです!


経済指標

静かな立ち上がり

おはようございます。

日本シリーズ熱かったですね〜、いい勝負見れました。地元のドラゴンズに勝ってもらいたかったですが、ロッテの日本一を称えたいと思います。^^




今日の為替相場の立ち上がりは静かに始まっています。(早朝は見ていませんけど・・)


ドル円ですが、21日線を割ってはいるのですが、絡みついたような動きで明確とは言い切れず、少し判断に迷う展開です。


ドル安についてそろそろ各国からケチがついてきており、相場の雰囲気も徐々に安値に突っ込む雰囲気が薄れてきている為、少しドルの買い戻しには注意したほうがいいのかもしれません。
ただ流れが変わったわけではないので、あくまでまだ一時的ととらえています。

今週はアメリカの重要指標はあまり無い為、株価の動きにも注意していきたいところです。G20絡みの発言は何かしらあるかもしれません。



ドルストレートは先週末少し調整が入りましたが、ドル円の様子を見ながら買い方向でいきたいと思っています。ドル円が21日線を明確に越えて推移してくるようであれば、クロス円の売買も考えていきたいと思っています。





今日の指標予定(klugさんより抜粋)


【日本】
景気一致指数(CI)・速報値(9月)14:00
予想 102.0 前回 103.3

景気先行指数(CI)・速報値(9月)14:00
予想 99.0 前回 99.5


【スイス】
失業率(10月)15:45
予想 3.5% 前回 3.5%
予想 3.6% 前回 3.7%(季調済)


【ユーロ圏】
ドイツ経常収支(9月)16:00
予想 90億ユーロ 前回 46億ユーロ

ドイツ貿易収支(9月)16:00
予想 120億ユーロ 前回 90億ユーロ

ドイツ鉱工業生産(9月)20:00
予想 0.4% 前回 1.7%(前月比)
予想 9.5% 前回 10.7%(前年比)


【カナダ】
住宅着工件数(10月)22:15
予想 183.0千件 前回 186.4千件





個人的なトレード



先週のドル円のショートポジションは決済しましたが、夜に再び少しポジションを取りました。

雇用統計指標後のストップは81.60越えとしましたが、今日浅めに81.36越えに取り直しました。



↓押していただけるとうれしいです^^

人気ブログランキング


ブログ為替レート



にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村

21:30 米雇用統計に向けて

昨日は1日休みだったのですが、先週に続いて大きく動かれてしまいました。

印象としては、しっかりとトレンド通りの動きになってるなぁと思います。

ADP雇用統計や、FOMCを通過後は、もっとドルスレートは調整下落してくると思っていたのですが、この高値維持は予想外でした。

この後21:30は雇用統計ですが、ホントに、ホントにサプライズな数字でない限り流れはドル安のような気がしますけどね。プラスアルファで何かドル高になる発言があるとかなら別かもしれませんが。

反転してイッキにドル高という相場の空気ではないと思いますがいかに。

今現在は少しドル安の動きとなっています。



ドル円は、おとといの81円突破。もしかして〜なんて思っちゃうほど下落が長いので、反転を期待する人も多いとは思いますが、結局は指数平均21日線や、25日線のレジスタンスに阻まれて戻っていきました。81円半ばを越えたとしても、次は82円あたりで抵抗されますので、安値を更新しない限り、ドル円の中途半端な位置での買いは個人的には無しです。

今日の雇用統計で、安値80.15あたりを下抜けて、79円台からのストップを絡めた下落があれば買い発動してみたいと思います。

今週も安値更新はありませんでしたが、ドルストレートは高値を更新してきましたね。伸びしろは少なくなったのかもしれませんが、押し目買い方針は変わらずです。






これからの予定

【カナダ】
*失業率(10月)20:00
予想 8.0% 前回 8.0%

*雇用者数(10月)20:00
予想 15.0千人増 前回 6.6千人減

*住宅建設許可(9月)21:30
予想 2.5% 前回 -9.2%

【アメリカ】
*失業率(10月)21:30
予想 9.6% 前回 9.6%

*非農業部門雇用者数(NFP)(10月)21:30
予想 60千人増 前回 95千人減(前月比)

*中古住宅販売件数成約指数(9月)23:00
予想 3.0% 前回 4.3%(前月比)






個人的なトレードは、ドル円のショートを1度利食い決済しておきました。最近のユーロは振れ幅が大きいので、あまりさわりたくありませんが、ポンドドル、ユーロドル、オージードルの順で押し目買いしたいとこです。ドルの動きに注目ですね^^


雇用統計までは様子見します。





↓押していただけるとうれしいです^^

人気ブログランキング


ブログ為替レート



にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村

円安、ドル安も

今日の東京市場は動きがほとんどなく、豪の指標が思ったよりかなり悪い数字でしたが、20ポイントほど下落した程度で、再び上方向の流れなのかもしれません。

欧州ではポンドの指標が良かった為、現在もポンド買いが続いています。

ドル円はポジション調整の動きで、クロス円が上昇した円安に少し乗っかったといったところでしょうか。

これからADP雇用統計や、ISM、FOMCと重要指標がオンパレードです。いわなくとも注意なのはヤマヤマだと思いますが、最終的には金曜の雇用統計までにおさまってしまうことがほとんどなので、あまり気合を入れた仕込みはしないほうがいいと思います。

短期トレーダーは楽しい時間がやってきますね^^



個人的なトレード


ポンドドルはリカク決済しておきました。ドル円ショートは少ないですがまだポジションを取ったままです。





残念なことにこれから外出なので・・・短いですが、今日はこの辺で。



↓押していただけるとうれしいです^^
人気ブログランキング



ブログ為替レート



にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村

調整的ドル反発はあるか&今後のドル円

あっという間にドル円は前回の介入ポイントを下抜け、82.11あたりまで下落しました。

承知の通りでしょうが、今回は円高というよりも【ドル安】。

現に、クロス円はユーロドルなど高値を取ってきており、ユーロドルや豪ドルドルなど高値を更新していることもあって、一重に円高というくくりはできなくなっています。ここが政府の介入スタンスを鈍らせているのかもしれません。


G7があっても関係ないとのコメントが出ていますが、前回の介入ラインでは、介入が行われなかったことで、上値はいっそう重くなっていますが、短期的には売られすぎは顕著で、夜は雇用統計ということもあり、今夜は大きく動く可能性があります。ドルの買い戻しにも注意が必要です。ただ反発したら売られることでしょうけどね・・。


ユーロドルは、1.4をつけてからようやく足踏み。トリシェ総裁からも若干口先のけん制が入りました。ドルが買われれば少し調整パターンになりそうです。豪ドルも同じく。チャートはしばらく押し目買い方向は変わらないでしょう。




そろそろドルも終わったかという記事が出てきています。60円割れなんて予想も出てきました。

ドルが圧倒的に強い通貨でなくなってきたのは確かです。

根拠として、1995年に1ドル=79.75円を記録した時の米消費者物価指数(CPI)を100とすると、現在の米CPIは140。それに対して、日本の同期間の CPIは、ほぼ横ばいだ。つまり、95年の「1ドル=79.75円」は、現在の価値に換算すれば「1ドル=57円」に等しい、というのがその理由だ。(J-CASTより引用)



円高が進んでくると、必ずこういった記事は出てきますが、もしも歴史の変わり目であるのならば、あながち・・ではないかもしれません。ドル円は350円だったのですから。


急に起こる話ではありませんが、どんどん100円が遠のいていっているのは確かですね。


介入によってトレンドが変わったという過去は今までにもないようです。時を待つしかないでしょう。80円まではトレンドライン以外にサポートらしいサポートは無いようです。割り込めば一旦そろそろ感がでてくるかもしれません。

と、いうことで介入が入った反発は、絶好の売り場となる可能性が高いということですかね。大きなレジスタンスになってきている、84円、抜けても85円半ば〜86円という大きなレジスタンスが待っていますから、ドル円 の復活は容易ではないでしょう。


しっかり日柄調整して、せめて90円くらいまでの反発は見込みたいですね^^





↓押していただけるとうれしいです^^

人気ブログランキング



ブログ為替レート



にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村

株価上昇で為替も円安に傾くか

昨日の米国株価市場が大幅高となった為、今日の東京株価市場も堅調な動きになると思われます。

株価主導の円安になるとよいですが、今日は18:00にユーロ圏の四半期GDP、米国では21:15ごろにADP雇用統計と、日中と夜ではまったく違う動きになりかねませんので、要注意です。ISMが予想よりよかったので、少し良い方に期待ですかね。


今週はこれから各国の雇用者数発表、金曜は米雇用統計と、大幅に動きの出る指標が多いですので、ポジション管理は厳しくいきたいと思います。



ドル円は、昨日83円を再び割り込みましたが、現在は再び83円前半で推移。ここは居心地がいいのでしょうか。しばらく揉んでいく感じかもしれません。82.80をカットラインで考えていればいいと思います。


クロス円は、昨日の豪中銀発表で、豪ドルは予想外の利率据え置きでしたが、オージー円は元の水準に帰ってきています。ユーロ円の続伸や、最近出た経済指標があまりよくなかったカナダも一線から売られることが無いところを見ると、雰囲気的には円安で考えたいところです。




↓押していただけるとうれしいです^^

人気ブログランキング



ブログ為替レート



にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村



個人的なポジションは、昨日はドル円をロングしましたが、軽くロスカットされました。笑 現在は昨日の夜買ったポンド円のみ。先週からロングしていたポンドドルは決済。1.6までは買い目線でいくつもりです。

5日はイベントが多いです

そろそろホットコーヒーの季節ですね。朝からアイスコーヒーを飲んだらすぐ下ってしまいそうです・・。




本日は経済指標が多く発表されます。日銀会合、豪中銀会合など。豪中銀はすでに利上げが織り込まれているようですが、日銀の発表には注目が集まります。しかし、今週は米雇用統計も控えていますので、全体的な動きの後、またもレンジの動きの可能性もあるかと思います。


テクニカルの域を越えた動きになる可能性があるので注意ですね。介入の有無、追加緩和の内容などなど。追加緩和はたいしたものじゃなければ、円高が進む可能性。


RBA発表は、利上げ発表後の、今後の見通しに注意。AUD/USDは、ユーロドル同様一本調子に上昇してきているので、上昇よりも反落に要注意でしょうか。スイングであれば上向きのチャートですので、支持線で買い狙いが正しいかと思います。ユーロドルも同様です。




↓押していただけるとうれしいです^^

人気ブログランキング



ブログ為替レート



にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村


主な予定(5日マーケットウィン24より)

<豪州>
07:30 豪9月AiGサービス業指数
 09:30 豪8月貿易収支
09:30 豪9月ANZ求人広告件数
09:30 豪8月小売売上高
12:30 豪中銀、政策金利発表

<日本>
09:00 日銀政策委員会・金融政策決定会合[2日目、終了後直ちに結果公表]
15:30 白川日銀総裁、記者会見

<ユーロ圏>
16:15 スイス9月消費者物価指数
16:45 伊9月非製造業PMI
16:50 仏9月非製造業PMI[確報]
16:55 独9月非製造業PMI[確報]
17:00 ユーロ圏9月非製造業PMI[確報]
17:00 ユーロ圏9月総合PMI
18:00 ユーロ圏8月小売売上高
国際通貨基金[IMF]、金融安定化報告
欧州委員会[EC]、ユーロ圏の四半期リポート発表

<イギリス>
17:30 英9月CIPS非製造業PMI

<アメリカ>
08:30 バーナンキFRB議長、ロードアイランド州で講演
20:45 米ICSC週間小売売上高
21:55 米レッドブック週間小売売上高
23:00 米9月ISM非製造業総合指数

ドル円正念場&明日の予定

来週からようやく秋らしい天気になってくるようで、長かった残暑もようやく終わりを迎えようとしているようです。いつも天気のことを書いてかなり年配的なブログです。。



ドル円はサポートいよいよのライン、84.50付近まで軟化してきてしまいました。

本日は85円に復帰できず、ちょっとマズイのかもなと思われる動きでしたが、ここまで下げてくると、一回割れてしまいそうな気もします。割れてからの動きがどうでしょうかね。個人的にはここで踏ん張ってほしいポジションを取っています。割ってしまっても84円割れまでいってしまえばまた介入警戒はかなり出てくると思われます。そこからショートを建てるのはかなりのイケイケと思われますので、予想としては84.50を一瞬割って反発は弱かったとしても、ここで止まると思ってます。(願望です。)

期末決算対策の円高も、3月は23日までだったということで、今回も明日までで終わってほしいですね。




一方のユーロドルはどこまでいくの?という感じの再び騰勢を強めて1.1394付近まで上昇。ユーロ円も113円乗せ。ユーロの場合、ポンド安、ドル安もあいまっての上昇といったところでしょうか。

ポンドはせっかくいい感じ上昇だったのに、BOE議事録でケチがついてしまいましたね。予想外、というほどの発言は出なかったのですが、きっかけを作りたかった売り筋でもいたのかぁなんて勝手に思いました。



明日は仕事が休みで相場も見れませんが、朝っぱらから(7:45)NZ第二四半期GDP

夜は(21:30)新規失業保険申請件数(23:00)気先行指数、中古住宅販売件数 と、注目材料があります。


ドル、カナダ、ポンドが弱い印象ですかね。


それではよい祝日を^^画像がなくてすいません。^^;





ブログ為替レート


人気ブログランキング



にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村

一旦戻りを試せるか 今日&明日の予定

ずっと暑い日が続いていて、「ひと雨降ってほしいなぁ」と、思っていたら台風(笑)そんな大げさな降りはいらないんだけど、、、と思ってたんだけど、たいしたことなく肩透かし・・・。

台風が弱まったと同時に円高も弱まりました(笑)


今日の為替相場は、日経平均が一時9000円を割れる下落となり、ドル円は83.34円付近まで下げ、最安値をまた更新してきました。他クロス円も総じて安く、ユーロ円は106円割れ、オージー円は76円を割れるなど、円全面高の展開になりました。

その後、日経がなんとか9000円台を維持して終了、そしてポンドの上昇に連れ、次第に買い戻し有利の展開になり、現在はドル円が83.80前後と、前日と変わらない位置まで戻っています。クロス円は前日比プラスの展開。


個人的には少しですが、ドル円を買いました。ストップはチャート関係なく、今日の最安値です。



今日はこれからカナダの政策金利が22:00に発表、0.25%の利上げ予想。

午前3時からベージュブックですね。

その前のロンドンフィックスあたりの動きの方が怖いような気もしますが・・・。


明日は重要指標めじろ押し。豪実業率、英政策金利、米新規失業保険申請数等。


イベントカレンダー



明日は場が見れないですが・・・ちょっと見たいな・・・。




人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログ FX  デイトレ・スイング派へ

雇用統計発表で相場は上向くか?

毎日毎日すばらしいお天気で(笑) タバコを吸いに外に出るたびに、
絶好の海日和だなぁ・・・って思います。真っ青な空ですもんねぇ。


天気のことばっかり書いてますけどね。。


本日は21:30に、アメリカ雇用統計があります。

最近の指標発表は、市場の悲観的な思いとは裏腹に、けっこう良い結果が続いているようです。今日、雇用統計が思ったよりも悪くなかったりすると、イッキに買い戻しが強まる可能性がありますね。

また、相場心理的に、今は悲観的に下向きに反応しやすくなっていますが、予想より悪い結果だとしても、出尽くしや、数字が若干の悪化だった場合、上に跳ね上げる可能性もあります。この時間はまたまたかなりのブレが予想されますから気をつけないとですね。

もちろん、予想よりも大幅に悪かった場合は下に気をつけないとですね。

個人的には下抜けよりも、一時的でも上方向に向いていくのではないかなぁと思っています。



人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログ FX  デイトレ・スイング派へ





これからの予定



【ユーロ圏】
●ユーロ圏非製造業PMI(購買担当者指数)・確報値(8月)17:00
予想 55.6 前回 55.6

●ユーロ圏小売売上高(7月)18:00
予想 0.2% 前回 0.2%(0.0%から修正)(前月比)
予想 0.6% 前回 1.2%(0.4%から修正)(前年比)



【イギリス】
●CIPS非製造業PMI(購買担当者指数)(8月)17:30頃
予想 52.9 前回 53.1



【アメリカ】
失業率(8月)21:30
予想 9.6% 前回 9.5%

非農業部門雇用者数(NFP)(8月)21:30
予想 105千人減 前回 131千人減(前月比)

●民間部門雇用者数
予想 40千人増 前回 71千人増(前月比)

●ISM非製造業景気指数(8月)23:00
予想 53.2 前回 54.3

今日もブレが大きそうなNY時間

民主党代表選、どうなるでしょうね^^

ネット上のポータルサイトではひっきりなしにアンケートでどっちを支持する?的なのが行われていますが、


どっちを支持しますか?^^


どっちもしない、という人か、菅さんかってのが大方の意見だと思いきや、ちらっと見たら小沢さん支持の方が多かったり・・・。
まあネット上ですからね、エガちゃんが結婚した芸能人1位に選ばれちゃったりする世界ですからw

ただ、小沢さんにして、解散総選挙をと思ってる方も多いのかもしれません。

個人的には、小沢さんは15年くらい前なら首相になってほしかったです。豪腕時代。もう遅いと思います。



人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログ FX  デイトレ・スイング派へ



さてさて、これからの予定ですが、


●イギリスCIPS製造業PMI(購買担当者指数)(8月)17:30頃
予想 57.0 前回 57.3




●アメリカMBA住宅ローン申請指数(8月27日までの週)20:00
予想 N/A 前回 4.9%(前週比)

●アメリカADP雇用者数(8月)21:15
予想 15千人増 前回 42千人増(前月比)

●アメリカISM製造業景気指数(8月)23:00
予想 52.8 前回 55.5


●建設支出(8月)23:00
予想 -0.5% 前回 0.1%(前月比)




となっています。ADP雇用統計はもとより、先月もISMの発表後動きが大きかったので、今日も忙しい動きの夜になりそうですね。

明日は仕事が休みで、場もほとんど見られませんので、ボクはポジ無しでいたいですが、今のところオージー、NZのショートを持っています。



書いてる間にまたドル円が円高方向ですね、ただ円買いではなくドル売りの動きのようです。






今イチオシ!↓「Cymo NEXT」という新ウェブツール、使いやすいです!^^

Profile
FX国内口座なら
★スプレッド狭い!0〜0.5!



★小額初心者にもオススメ!



★これまたスプレッド狭い!1000通貨取引手数料無料!チャートが軽いのでよく使っています
CFDはじめよう!
★日本株も10分の1のお金で取引できる!CFDなら資金効率がバツグンにあがります!取引銘柄6000超!





★世界第一位のCFD実績!FXと同じプラットフォームで大変便利!同時にやるならここしかない!

為替情報





NEWS
FX⇔CFD
両方の口座はいったりきたり即時振替OK!とても便利です
スポンサードリンク
応援してください^^
アクセス
定期預金貯蓄



リンク
Archives
ケータイ
QRコード
  • ライブドアブログ