FX?CFD?シストレ?証拠金トレードLIFE

証拠金取引(FX、CFD、日経先物mini等)小額で始められる投資を実践するブログのつもりです^^

★原油取引⇒レバレッジ最大20倍⇒1ロット約3600円!日経225⇒レバレッジ10倍⇒1ロットはほぼ日経と同一価格!そしてカンタンです!


重要指標

放置中

|  - ω - |  いや、ブログのことじゃないんだけどねw


下値もだいぶ固くなった感がありますし、今年はこのままポジションを放置する予定は未定です。
ただ、ドル安が進んできてるので、クロス円はこれ以上ドル円が↓へ行ってしまうと少々ヤバイかもしれませんが。ストレートのチャートがかなり好転してきているので、期待したいですね。ドルカナダをイジリたいのに、ブロードネットにお金無し。。




人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へFXランキング




経済指標・イベントカレンダー[12日]

重要度色分け

     
重要度 1    

↑ちなみにかなり独自判断なので、あまり色分けはアテにしないでください


13:30 日10月鉱工業生産・確報
14:00 日11月消費動向調査
16:45 仏10月経常収
17:30 香港7-9月期鉱工業生産
17:30 香港7-9月期生産者物価指数
18:00 伊7-9月期労働コスト
19:00 ユーロ圏7-9月期労働コスト
19:00 ユーロ圏10月鉱工業生産
22:30 加10月新車販売台数
22:30 加7-9月期設備稼働率
22:30 米11月生産者物価指数
22:30 米11月小売売上高
23:55 米12月ミシガン大学消費者信頼感指数・速報
24:00 米10月企業在庫
続きを読む

90円割れは介入の可能性

外為市場のドル/円は、内外金利差の縮小や世界的な不況によるリスク回避の円全面高を受けて、年初来安値の90円割れを試す展開となってきた。
90円を割り込むと断続的にノックアウトオプションなどのストップロスが取り沙汰されており、損切りが損切りを巻き込む円高波乱が加速。一気に85円から80円方向への円高・ドル安モメンタムに拍車がかかるという観測も浮上している。

そ の中で改めて日本の財務省・日銀による円高ピッチ制御のための円売り・ドル買い介入が焦点となってきた。ここに来て日本では円高・株安の負のスパイラルに より、デフレ不況の再燃リスクが高まっている。景気低迷や雇用悪化が麻生内閣の支持率低下を促し、経済危機が政権交代を誘発する可能性も現実化しつつあ る。
そうしたリスクに対し、ここに来て政府・日銀・与党の危機対応が本格化し始めた。すでに日銀は企業金融の支援策に踏み切り、自民党からも財政 出動の要請が台頭している。デフレ逆戻り阻止の危機対応として、90円割れの節目から当局が円高阻止介入に踏み切るかどうかが焦点となってきた。

な お、かつて財務省の為替担当トップを務めた榊原英資元財務官は11月6日、ブルームバーグ テレビジョンとのインタビューで、ドル/円相場は「1ドル=80円台に入って80円を目指す動きになる可能性がある」とし、「90円を割ったようなときに 日本の当局の介入が話題になると思うので、介入がいつ出てくるかということも考えておかなければいけない」と強調。「私だったら90円を割ったときに身構 える」と発言していた経緯がある。(Marketwin24)







先月のまとめがなかなか書けずすみません。たぶん日曜には書けると思います。たぶん。。

まあいろいろ年末ということもあり、ブログにまで手が回らない状況な感じです。

今月の相場はチョー難しいですね。月末に区切ってから12月に入ってだいぶ減らしてしまいました。






ダウ先物チャート5分足←こちらをクリックPwalkerさん勝手にリンクさせていただいてます。。


経済指標・イベントカレンダー[5日]

重要度色分け

     
重要度 1    

↑ちなみにかなり独自判断なので、あまり色分けはアテにしないでください



07:30 豪11月AiG建設業指数
15:00 日11月コール市場残高
15:00 南ア11月末外貨準備高
17:00 台湾11月消費者物価指数
17:00 台湾11月卸売物価指数
20:00 独10月製造業受注
21:00 加11月雇用統計
22:30 米11月雇用統計
24:00 米7-9月期住宅ローン延滞率
29:00 米10月消費者信用残高



今日はなんといってもアメリカ雇用統計が重要ですね。果たして予想の範囲内か、それとも予想より悪化しているか。この前のADP雇用統計(だっけ?)は、予想よりよかったみたいですが、たしか先月もそうだったけど、本チャンの雇用統計は悪化してたもんね。(だっけ・・?)


人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へFXランキング









そうそう口座なんですが、いろいろ考えたんですが、とりあえず今月は【FXTS】と、【サイバーエージェントFX】の2つをメインで使っていくことにしました。理由としてはやっぱりドルストレートの数。

監視&取引したいのは、EUR/USD、GBP/USD、AUD/USD、NZD/USD、USD/CAD、USD/CHF

そう、クロス円の元になるドルストレートは見たいし、取引もしたいです。ドルカナダやドルスイスは↑の動きですしね。それを考えると、【FXTS】が今は一番ベストと判断しました。ここの欠点はウインドウが個別に開きすぎること。

ただ、

FXTSにお金がぜんぜん残ってないんですけどねw



サイバーエージェントFXは使いやすいです。値動きもサクサクしてるし、システムも簡単、携帯も充実しています。ただドコモだけなのかな?アプリが使えるのは。 


FX ZEROにもこづかいを投入してやったみた。スッテンテンになったwシステムは外国のものを流用しているようです。プロっぽくてカッコイイです。ブラウザ型じゃないので、値動きは成り行きでやったらどんだけスレるんだってくらい早いです。残念なことに携帯対応じゃないのと、まだ少しスプが広いです。お客さんがもうちょっと増えたら狭くなるのかなぁ。ま、キャンペーンはなんにしても注目ですかね〜
あと、ユーロカナダ、オージーカナダがあるのに、ドルカナダがないのはちょっと不思議です。それだけがあれば通貨ペア数は何の問題もなかったですけどね。


詳しいレポートは時間のある時に書きます。たぶん。。




続きを読む

米株の恐怖指数、5日線が25日線を下抜け=二番天井を見極め

米株投資家の恐怖心理を映すシカゴ・オプション取引所(CBOE)のVIX指数(ボラティリティー・インデックス)の低下が続いている。先週末28日は米国株の続伸によって55.28となり、過去最高となった20日の80.86から5日連続で切り下がっている。11月5日以来の低水準であり、過度な信用不安が一服してきた。

テクニカルでは1カ月スパンのトレンドラインを示す25日移動平均線が下向きに転じつつある。このまま下降基調が定着すると、実に8月以来のトレンド転換となる。さらに5日線が上から25日線を下抜けるという、一段の信用不安の低下シグナル(米国株はゴールデンクロスの買いシグナル)が点滅し始めた。

また、同じテクニカルでは、信用不安の高まりのピークアウトを示す天井到達(米国株は底入れ)を見極める展開となっている。
終値で過去最高となった11月20日の日中高値は81.48であり、日中ベースの最高である10月24日の89.53を辛うじて下回った。このまままVIX指数の低下基調が続くと、10月24日と先週20日で「二番天井(株価は二番底)」を形成。当座の信用不安と株安がピークアウトしてくる。
反対に再び上昇し過去最高を更新してくると、さらなる信用不安と株価底割れのステージに移行するリスクも消えていない。

なお、為替相場にとってVIX指数の上昇は信用不安の高まりを示し、「リスク回避の円高」、反対にVIX指数の低下は信用不安の落ち着きを示し、「リスク許容度改善の円安」に作用するというパターンが見られてきた。 (Marketwin24)

 

ダウ先物チャート5分足←こちらをクリックPwalkerさん勝手にリンクさせていただいてます。。

| - ω - |  指数は好転しているようですが、為替チャートも下落基調気味です。基本レンジの様相ですが、上抜けよりも下方向の引力が強い感じですが・・・・。

金曜は流れに沿って取引するつもりだったのに、夕方前にロングしたユーロをそのままで、結局夜も何もせず、PCも見ずに終わってしまった。てことで含み損が大きくなってます。ユーロだけ一方的に弱いのにね・・・。

 

人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へFXランキング


 

|  - ω - |  まとめは水曜日ごろに書きます。新しく入ったパートは3日でやめた。今週はバイトが少なく、明日はドップリ仕事で更新できません。イベントカレンダーは2日分貼っておきます。

ラウドネスの樋口さんがお亡くなりになったそうで・・・この前CDを引っ張り出して車で聴いたばっかりだった。もうあの豪快なドラムが聴けないんですね・・・。ご冥福をお祈り致します。

 


経済指標・イベントカレンダー[1日]

重要度色分け

     
重要度 1    

↑ちなみにかなり独自判断なので、あまり色分けはアテにしないでください


09:30 豪7-9月期企業営業利益
10:00 中国11月製造業購買担当者指数
10:30 日10月毎月勤労統計
13:30 白川日本銀行総裁、講演(16:30から記者会見、福岡市)
16:00 独10月小売売上高指数
17:00 杉本財務次官、定例記者会見
17:00 佐藤金融庁長官、定例記者会見
17:30 香港10月小売売上高
17:30 スイス11月SVME購買部協会景気指数
17:45 伊11月製造業購買担当者指数
17:50 仏11月製造業購買担当者指数・確報
17:55 独11月製造業購買担当者指数・確報
18:00 ユーロ圏11月製造業購買担当者指数・確報
18:00 南ア11月InvestecPMI
18:30 英10月マネーサプライM4・確報
18:30 英10月消費者信用残高
18:30 英10月住宅証券融資残高
18:30 英10月住宅ローン承認件数
18:30 英11月CIPS製造業購買担当者指数
22:30 加9月GDP
24:00 米11月ISM製造業景況指数
24:00 米11月ISM支払価格
24:00 米10月建設支出

27:00 伊11月財政収支
27:30 フィッシャー・ダラス連銀総裁、オースティン商業会議所の会合で挨拶
27:45 バーナンキFRB議長、オースティン商業会議所の会合で「住宅と住宅金融」ついて講演
29:00 ポールソン財務長官、経済や金融市場について講演
30:00 キミット財務副長官、米NZ租税条約の議定書に調印


2日

08:50 日11月マネタリーベース
09:30 豪7-9月期経常収支
09:30 豪10月小売売上高
12:30 豪中銀、政策金利発表
15:45 スイス11月消費者物価指数

18:00 南ア11月Naamsa自動車販売
18:30 英11月CIPS建設業購買担当者指数
19:00 ユーロ圏10月生産者物価指数
21:45 米ICSC・UBS週間小売売上高
22:30 シンガポール11月購買部景気指数
22:30 シンガポール11月電子産業指数
22:55 米レッドブック週間小売売上高
25:30 ポールソン財務長官、米中戦略経済対話についてコメント
26:30 プロッサー・フィラデルフィア連銀総裁、経済見通しについて講演


 

【FX業者情報】



キャッシュバックやってるよ♪レバ200倍ケータイOK!

 

 

ひまわりHD完全子会社です。

インターバンク直結!

ハイスペックトレードシステム
【FXZERO-CH】(エフエックスゼロッチ)を体感してください!



ブラウザタイプのツールではなく、ソフトタイプのツールで、プロっぽい仕様になっています。
最大レバレッジ約300倍!
1万通貨あたりの維持証拠金が5,000円〜です。
残念なことに携帯には対応していません。外出時は指値を忘れずにw


大注目!↓

1ヶ月最大で、驚愕の2千円〜500万円キャッシュバック開催!しこたまトレードするべし!


続きを読む

小動きが続いています

あっという間の月末。もう来週は12月ですよ、もう今年が終わるなんて・・・1年何やった?って聞かれると、何やってたんだろう・・・。やだなあ、ほんとやだなあ、、どんどん歳をとっていく。

子どもも早いことにもう9ヶ月。つたい歩きもそろそろできてきて、もうちょっとしたら立ち上がれるのかなぁ。顔もだんだん整ってきて、自分に似てる所は結局、耳、口、まゆげ。終わり。w 写真見たら嫁の小さい頃にそっっくりでした。ま、なんにしてもかわいいです。今一番楽しみなのは、子どもに会えることです。


人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へFXランキング




相場はニューヨーク市場が休場だったこともあり、昨日から全般小動きになっています。今日は週末や月末も重なり、ポジション調整で比較的振れる可能性もあります。アメリカは今日も半日取引なんだっけ?




ダウ先物チャート5分足←こちらをクリックPwalkerさん勝手にリンクさせていただいてます。。




ユーロ円の日足+移動平均線+RSIユーロドルの日足+移動平均線+RSI

引き続きユーロ円とユーロドル。チャートはイヤーな感じになってきました。ただ、昨日はほとんど動きがなかったことから、あまりあてにならず、今日の動きが注目されます。





経済指標・イベントカレンダー[28日]


重要度色分け

     
重要度 1    

↑ちなみにかなり独自判断なので、あまり色分けはアテにしないでくださいw


08:30 日10月完全失業率
08:30 日10月有効求人倍率
08:30 日10月家計調査
08:30 日10月全国消費者物価/東京都区部11月中旬
08:50 日10月鉱工業生産・速報
08:50 日10月商業販売統計
09:01 英11月GFK消費者信頼感
09:30 豪10月民間部門信用
11:00 シンガポール10月マネーサプライM2
13:00 日10月自動車生産
14:00 日11月地域経済動向
14:00 日11月企業景況判断[商工中金]
14:00 日10月住宅着工統計
14:00 日10月建設工事受注額
15:00 南ア10月民間部門信用
15:00 南ア10月マネーサプライM3
16:45 仏10月生産者物価指数
19:00 財務省、外国為替平衡操作の実施状況(11月)
18:00 香港10月マネーサプライM3
18:00 伊10月生産者物価指数
19:00 ユーロ圏10月失業率
19:00 ユーロ圏11月消費者物価指数・速報
19:00 伊11月消費者物価指数・速報
19:30 スイス11月KOF先行指数
20:00 英11月CBI流通取引調査
21:00 南ア10月貿易収支
22:30 加10月鉱工業製品価格
22:30 加10月原料価格指数
22:30 加7-9月期経常収支
24:00 米11月ミルウォーキー購買部協会景気指数
24:00 メキシコ中銀、政策金利発表






ひまわりHD完全子会社です。

インターバンク直結!

ハイスペックトレードシステム
【FXZERO-CH】(エフエックスゼロッチ)を体感してください!



ブラウザタイプのツールではなく、ソフトタイプのツールで、プロっぽい仕様になっています。
最大レバレッジ約300倍!
1万通貨あたりの維持証拠金が5,000円〜です。
残念なことに携帯には対応していません。外出時は指値を忘れずにw


大注目!↓

1ヶ月最大で、驚愕の2千円〜500万円キャッシュバック開催!しこたまトレードするべし!


続きを読む

抜けるか押し戻しか


ダウ先物チャート5分足←こちらをクリックPwalkerさん勝手にリンクさせていただいてます。。





ユーロ円の日足+移動平均線+RSIユーロドルの日足+移動平均線+RSI
ユーロ円とユーロドルの日足です。どちらもというか、どの通貨のチャートも似ている状況ですが、今日どちらに振れていくでしょうかね。





人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へFXランキング




ドル円はアメリカの利下げがどのくらいになるのかといったところに焦点がきているのでしょうか。以前、日米の金利が逆転したときは、ものすごい円高になったようですが、今回も逆転したらそうなってくるのでしょうか。一時的にしても大きな下攻めはあるでしょうね。

よくわからないのはユーロの状況。アメリカ、イギリス他もろもろが大きな利下げを断行していますが、ユーロは利下げ余地はあるというものの、はっきりとした態度はいまだ見せてません。たぶんするとは思うんですが、追加利下げを織り込んでいるのかわかりません。チャートはよくなっているのですが、そこんとこどうなんですかね。

今現在の相場は小動きながらもショート有利かな?といった雰囲気





経済指標・イベントカレンダー[26日]



重要度色分け

     
重要度 1    

↑ちなみにかなり独自判断なので、あまり色分けはアテにしないでくださいw



13:00 生命保険決算(上半期報告)
14:00 シンガポール10月鉱工業生産
16:00 独10月輸入物価指数
16:45 仏11月消費者信頼感
17:00 中川財務・金融相、定例記者会見
17:00 白川日本銀行総裁、講演(東京大学金融教育研究センターセミナー)
17:30 伊11月景況感指数
18:30 英7-9月期GDP
18:30 英9月サービス業指数
18:30 南ア10月消費者物価指数
19:00 南ア10-12月期BER企業信頼感指数
21:00 米MBA住宅ローン申請指数
22:30 米10月耐久財受注
22:30 米10月個人所得/個人支出
22:30 米10月PCEデフレーター
22:30 米新規失業保険申請件数
23:45 米11月シカゴ購買部協会景気指数
23:55 米11月ミシガン大学消費者信頼感指数・確報
24:00 米10月新築住宅販売件数
24:35 EIA週間石油在庫統計








キャッシュバックやってるよ♪レバ200倍ケータイOK!

続きを読む

米株の恐怖指数、過去最高を更新

米株の恐怖指数、過去最高を更新=二番天井と混乱激化の攻防

米株投資家の恐怖心理を映すシカゴ・オプション取引所(CBOE)のVIX指数(ボラティリティー・インデックス)が過去最高を更新してきた。20日は米 国株の大幅続落を受けて80.86となり、これまでの過去最高であった10月27日の80.06を更新してきた。歴史的な市場の動揺と信用不安の高まりが 続いている。

テクニカルでは5日移動平均線が下から25日線を上抜けるという、地合いの悪化(=米国株は売りシグナル)が続いている。
一方で同じテクニカルでは、信用不安の高まりのピークアウトを示す天井到達のせめぎ合いが続いている。
20日の日中高値は81.48であり、日中ベースの最高である10月24日の89.53を辛うじて下回った。これからVIX指数の上昇が上げ渋り、再び低下基調に転じると「二番天井」を形成。当座の信用不安と株安がピークアウトしてくる。
反対に一段と上昇してくると、さらなる信用不安と株価底割れのステージに移行するリスクも消えていない。
なお、為替相場にとってVIX指数の上昇は信用不安の高まりを示し、「リスク回避の円高」、VIX指数の低下は信用不安の低下を示し、「リスク許容度改善の円安」に作用するケースが見られてきた。(Marketwin24)


人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へFXランキング





|  - ω - |  フィリー指数悪化やビッグ3危機でダウはさらに安値に向かいました。ただ、自動車業界の救済が年内にもまとまるという話から、夜中に買い戻しがあったようで。

昨日テレビ見てたら、ビッグ3の会長が下院議員にボロクソに言われてましたwおまえら危機なんだったら危機らしく自家用ジェット機なんか早く売り飛ばせや!ほんで救済にいくら必要なんや!?
わからん?ちゃんと計算してから来いや!!みたいな感じですwおっしゃる通りですね。

この情勢を止めるには、もう世界ゼロ金利&介入しか策は無いのかもね。

買戻しやちょっとした材料で100pis〜300pipsもザラにあるので、浅いストップは注意ですね。昨日は寝る前にドル円のストップを96円オーバーの浅めに入れておいたら、まさかの96円乗せがあったようでストップ取られてました。

戻りは売られる状況は当分変わらなさそうです。






経済指標・イベントカレンダー[21日]


09:00 日本銀行、政策委員会・金融政策決定会合(2日目、終了後直ちに結果公表)
09:00 シンガポール7-9月期国内総生産
11:00 NZ・10月クレジットカード支出
11:00 ブラード・セントルイス連銀総裁、「現下の経済環境に関する個人的見解」と題して講演(インディアナ州)
14:30 松尾生命保険協会会長、定例記者会見
15:30 白川日本銀行総裁、記者会見
16:45 仏10月消費者支出
17:00 仏11月製造業購買担当者指数・速報
17:00 仏11月非製造業購買担当者指数・速報
17:30 独11月製造業購買担当者指数・速報
17:30 独11月非製造業購買担当者指数・速報
18:00 ノボトニー・オーストリア中銀総裁、講演
18:00 ユーロ圏11月製造業購買担当者指数・速報
18:00 ユーロ圏11月非製造業購買担当者指数・速報
18:00 ユーロ圏11月総合購買担当者指数・速報
18:00 伊9月小売売上高
20:30 ゴンザレス・パラモECB理事、マドリッドで講演
21:00 加10月消費者物価指数
22:15 ラッカー・リッチモンド連銀総裁、金融情勢に関する朝食会で講演(メリーランド州)
26:15 プロッサー・フィラデルフィア連銀総裁、金融危機について講演(フィラデルフィア)
26:40 エバンス・シカゴ連銀総裁、メディア・エコノミック・クラブで講演(インディアナポリス)

時間未定 コロンビア中銀、政策金利発表






税金がきになる人は要チェック!

続きを読む

ショート優勢か

|;; - ω - |  さむい。。

昨日はまたもやNY時間で円安と傾きましたが、結局朝はしぼんで終了。レジスタンスを越えることは無く、強固に上値を抑えられている感じです。

チャートを見るとどれも正念場の感があり、もしここで大きな陽線を出し、そのまま終えることができるようならば展開が変わるかもしれませんが、ファンダを含めた流れでも下方向が優勢なんでは?





破綻の危機に直面=米政府につなぎ融資要請−ビッグ3首脳が証言

2008年11月19日(水) 8時12分
 【ワシントン18日時事】経営難に陥っている米ビッグスリー(3大自動車メーカー)の首脳は18日、そろって上院銀行委員会で証言し、米政府につなぎ融 資を要請した。書面提出した証言で、クライスラーのナルデリ会長兼最高経営責任者(CEO)は「直ちにつなぎ融資が得られなければ、流動性は操業維持に必 要な水準を下回る恐れがある」と説明、破綻(はたん)の危機に直面していることを訴えた。
 またゼネラル・モーターズ(GM)のワゴナー会長兼CEOも、世界的な金融危機と自動車販売低迷で「われわれの存続が脅かされている」と強調。これはビッグ3だけではなく、「米経済を破滅的崩壊から救う問題だ」と述べた。
 フォード・モーターのムラリー社長兼CEOは3社のうち1社でも破綻すれば自動車部品、ディーラーの業界にも連鎖し、1年以内に約300万人の失業が発生し、税収減は600億ドルに上るとの試算を紹介。ビッグ3支援の「公共の利益は明らかだ」としている。  (時事通信社)





| - ω - |  つないだところでヤバイ状況は変わらないんだけどね。絶対につぶすわけにはいかない、規模を大きく縮小してでも存続という考えと、早いところ決断して、失業者を含めた、今後の展開をにらんだ救済支援をするべきか、アメリカも迷うところでしょうか。




人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へFXランキング





1000通貨単位開始!キャッシュバックアリ!



経済指標・イベントカレンダー[19日]


12:50 エディ豪中銀総裁補佐、シドニーで講演
17:00 スイス10月マネーサプライM3
17:00 中川財務・金融相、定例記者会見
17:30 スティーブンス豪中銀総裁、メルボルンで講演
18:30 イングランド銀行議事録公表(11月5、6日分)
20:00 英11月CBI企業動向調査
21:00 米MBA住宅ローン申請指数
22:30 加9月国際証券取扱高
22:30 加10月景気先行指数
22:30 米10月消費者物価指数
22:30 米10月住宅着工件数
22:30 米10月建設許可件数
23:00 コーンFRB副議長、ケイトー研究所の年次金融会議にて基調講演
24:35 EIA週間石油在庫統計
26:00 トルコ中銀、政策金利発表
27:30 ラッカー・リッチモンド連銀総裁、ケイトー研究所の年次金融会議にてサブプライム危機に関する会合で講演
28:00 FOMC議事録公表(10月28、29日分)





決算発表

損害保険決算(4-9月期、13:00)
東京海上ホールディングス
ニッセイ同和損害保険
日本興亜損害保険
三井住友海上グループホールディングス
あいおい損害保険
損害保険ジャパン




続きを読む

金融サミットの即効性は無し

|  - ω - |  実生活で難題が多く、トレードは全然身が入りません。勝ってもふ〜ん、負けてもふ〜ん。な感じです。トレードが本業であれば違うのでしょうけどね。


人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へFXランキング





なんだか事前からあまり期待されていなかった金融サミットですが、やはりサプライズは無しで終わったようです。ただ、期待されていなかったので、失望売りという予想も少なく、大方しばらくは株価に連動する動きになるという予想が多いですね。

チャートはあいかわらず下落トレンドですが、突発的な大きめの買戻しはありそうなモンです。中期線を突破できればダブルボトムってことかな?GMなどの問題がクリアされない限り、NY市場の上昇も限られたものになるでしょうね。






11/17(月)経済指標・イベントスケジュール〔予想〕(前回)

08:50 日7-9月期GDP・1次速報値(前期比) 〔±0.0%〕 (-0.7%)
08:50 日7-9月期GDP・1次速報値(前期比年率) 〔+0.1%〕 (-3.0%)
08:50 日7-9月期GDPデフレーター・1次速報値(前年比) 〔-1.7%〕 (-1.5%)
08:50 日9月第3次産業活動指数 〔-0.5%〕 (-1.4%)
09:01 英11月ライトムーブ住宅価格指数 〔−〕 (+1.0%)
09:30 豪7-9月期小売売上高(前期比) 〔+0.4%〕 (-0.6%)
12:35 1年割引国債入札(1.5兆円)
16:00 ノボトニー・オーストリー中銀総裁、アルムニア欧州委員、講演
17:00 トゥンペル=グゲレルECB理事、講演
19:00 ユーロ圏9月貿易収支(季調済) 〔−〕 (61億ユーロの赤字)
22:30 米11月NY連銀製造業景況指数 〔-27.0〕 (-24.5)
23:00 ホーニング米カンザスシティー連銀総裁、「金融危機と規制環境」について講演
23:00 デュークFRB理事、講演
23:15 米10月鉱工業生産 〔-0.2%〕 (-2.8%)
23:15 米10月設備稼働率 〔76.4%〕 (76.4%)




続きを読む

株価次第の展開かもみ合いか

 ここ最近はドル高と同時に円高が進行するなど、ドルと円はシンクロした動きをたどることが少なくない。したがって、結果としてドル/円はレンジ相場の様相をたどるケースが増えているようだ。事実、今月以降は97-100円という3円ほどのボックスを形成しており、まずはそれを上下どちらに抜けるのか、攻防が注目されている。足もとについては、ジリジリと下限に迫っているような感じも受けるが、ダマシの少なくない相場だけに底値売りなどにも一応要注意。

 週末に向け、金融サミットあるいは日米首脳会談など政治的なイベントが控えており、マーケットの関心は徐々にそれらへ移行しそうだ。なお、本日早朝には一部メディアで「金融サミット前に日中韓財務相が通貨安定で緊急会合実施へ」−−などとも報じられている。実際の会合などでさしたる効果を挙げられるかどうかは別にして、マーケットでは期待感が先行した値動きをたどる可能性を否定出来ないのかも知れない。
 そうしたなか、東京タイムは昨日欧米の主要株式市場が大幅安をたどったこともあり、引き続き日経平均を中心とした株価動向に注意が必要だろう。

情報提供;FXニュースレター

 

人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へFXランキング

 

 

| - ω - |  職場のノートパソコンを家で使っていて、職場ではノートパソコンしか使えない環境にいて、更新できませんでした。

 

相場はようやく円高方面に向かいました。今度は前回のような失敗はしたくないので、それなりな所で決済して買いに向かいたいところです。

 

 

経済指標・イベントカレンダー[12日]

09:30 豪11月ウエストパック消費者信頼感
09:30 豪7-9月期賃金コスト指数
10:00 日本銀行、営業毎旬報告
11:00 中国10月小売売上高
14:00 日10月消費動向調査
17:00 中川財務・金融相、定例記者会見
18:30 英10月失業率/失業者数
18:30 英9月平均所得
18:30 英9月ILO失業率
18:30 英9月製造業単位労働コスト
18:30 南ア9月実質小売売上高
19:00 ユーロ圏9月鉱工業生産
19:30 イングランド銀行四半期インフレ報告

21:00 米MBA住宅ローン申請指数
25:00 コーンFRB副議長、ルクセンブルクで講演
27:00 スターン・ミネアポリス連銀総裁、ミネアポリスで講演

 

 

キャンペーンめじろ押しです!今がチャンス!









続きを読む

雇用統計までに織り込むか

株価要注意、ただ基本的には米雇用統計待ちか=東京見通し


昨日はBOEが予想を大きく上回る利下げに動いたほか、欧州諸国が協調利下げを実施したことでやや影が薄くなってしまったが、欧米主要国の株価はこぞって 大きく下落している。そのなかでもNYダウは直近2日で1000ドル近い下げを記録しており、下げ足の速さが目につく展開だ。
 そうしたなか、このあと始まる東京タイムは、基本的にNYタイムに予定されている米雇用統計待ち、レンジ内でも揉み合いが続く展開を予想している。しか し、日経平均をはじめとするアジア諸国の株価や時間外で取引される米株の動向如何では為替市場も波乱含みの展開をたどる可能性を否定出来ないだろう。

 テクニカルには、ほぼ確実視されていた移動平均5、21日線のゴールデンクロスが失敗に終わっただけでなく、上向きに転じかかっていた21日線がやはり 下降を続けるなどドル高・円安方向への展開を示唆する要因が少ない。だからと言ってドルが再び急落、一気に90円レベルを試す−−などと言った展開は見込 みにくいが、ドルの弱含み推移はしばらく続きそうだ。そんなドルのサポートは年初来安値90.87円を起点とした上げ幅のフィボナッチ38.2%押しに当 たる96.85円など。

情報提供;FXニュースレター




| - ω - |  なんか最近の指標後を見る限りでは、今日の雇用統計は注目されていますが、結局それまでに織り込んでしまって、発表後にドカ下げなんてのはあまり無いですよね。もしかしたら昨日のダウ下げが全てを織り込んでしまったのかもしれないし、今日の日本の株安だって織り込んでいるのかもしれない。なんだかここ最近はそんな感じの動きなんですけどね。もう結果が悪いのはわかっているから、後は市場に聞くしかないのかな。





人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へFXランキング





経済指標・イベントカレンダー[7日]

09:00 ウォルシュFRB理事、ニューヨークで新たな金融構造について講演
10:00 韓国中銀、政策金利発表
15:00 南ア10月末外貨準備高
15:45 スイス10月失業率
16:00 独9月貿易収支
16:00 独10月経常収支
16:45 仏9月貿易収支
16:45 仏9月財政収支
17:00 台湾10月貿易収支
20:00 独9月鉱工業生産
20:00 9月OECD景気先行指数
21:00 加10月失業率
21:00 加10月雇用ネット変化率
22:30 米10月雇用統計
24:00 米9月卸売在庫
24:00 米9月中古住宅販売成約指数
26:00 ビニ・スマギECB理事が講演
26:00 ロックハート・アトランタ連銀総裁、米経済見通しについて講演
26:00 グリーンスパンFRB前議長、トロントCFA協会主催のセミナーで講演
29:00 米9月消費者信用残高

時間未定:欧州連合緊急首脳会議






キャンペーンめじろ押しです!キャッシュバックを狙いまくれ!










 


 
続きを読む
Profile
FX国内口座なら
★スプレッド狭い!0〜0.5!



★小額初心者にもオススメ!



★これまたスプレッド狭い!1000通貨取引手数料無料!チャートが軽いのでよく使っています
CFDはじめよう!
★日本株も10分の1のお金で取引できる!CFDなら資金効率がバツグンにあがります!取引銘柄6000超!





★世界第一位のCFD実績!FXと同じプラットフォームで大変便利!同時にやるならここしかない!

為替情報





NEWS
FX⇔CFD
両方の口座はいったりきたり即時振替OK!とても便利です
スポンサードリンク
応援してください^^
アクセス
定期預金貯蓄



リンク
Archives
ケータイ
QRコード
  • ライブドアブログ