FX?CFD?シストレ?証拠金トレードLIFE

証拠金取引(FX、CFD、日経先物mini等)小額で始められる投資を実践するブログのつもりです^^

★原油取引⇒レバレッジ最大20倍⇒1ロット約3600円!日経225⇒レバレッジ10倍⇒1ロットはほぼ日経と同一価格!そしてカンタンです!


重要指標

大統領選だね

|; - ω - |  仕事でうっとおしいクレームに見舞われており、ブルーなので更新意欲がわきません。(してるけどw)

今日は大統領選挙だね。オバマさんで決まりかな?

小室さんも逮捕されちゃったしwしかしバブリーな生活って、中毒になるんだろうね。犯罪になるとわかっててもやっちゃうなんて。


人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へFXランキング







経済指標・イベントカレンダー[4日]


11:00 NZ・10月ANZ商品価格
12:30 豪中銀、政策金利発表
14:00 日本銀行「経済・物価の展望(展望リポート)」(10月、全文)
14:00 日10月新車販売台数
14:00 日10月軽自動車・新車販売台数
15:30 ラッカー・リッチモンド連銀総裁、エルサレムでの会合に参加(イスラエル)
15:45 スイス10月消費者物価指数
18:30 英10月CIPS建設業購買担当者指数
18:30 メルケル独首相が講演
19:00 ユーロ圏9月生産者物価指数
19:00 南ア10月Naamsa自動車販売
21:45 米ICSC・UBS週間小売売上高
22:30 シンガポール10月購買部景気指数
22:30 シンガポール10月電子産業指数
22:55 米レッドブック週間小売売上高
24:00 米9月製造業受注指数
24:30 ウェーバー独連銀総裁が講演
25:45 フィッシャー・ダラス連銀総裁、米経済の課題について講演
28:00 ウェリンク・オランダ中銀総裁、「マネーとオランダ経済」について講演

米大統領選挙
EU財務相会合
バローゾ欧州委員長、ブリュッセルで講演



RBA政策金利に注目ですね。今後の欧州圏の金利発表の参考にもなりそうです。






←FX最新情報!



注目!

株の証拠金取引、【CFD取引】ができる!手数料は0円で、
何度でも取引できる、普段はFXでもこれだけ日経が下がればちょっと株も・・・
という人、注目なのでは?各国の指数取引もできます!ダウを買うもよし、
日経225を買うもよしですね!当然FXもできる!詳細は↓


続きを読む

株価26年振り7000円割れが日銀の単独介入警戒感誘発

28日の東京外為市場の円相場は、前日冷ややかに受け止められたG7による円高牽制の緊急共同声明が、この日26年振り7000円割れの株価暴落に触発さ れて日銀による単独円売り介入の可能性を意識させ、介入警戒感から93円台前半から96円台前半まで瞬く間に3円もの円安が進んだ。午前中に26年振りに 7000円割れの深刻な株安となった株式市場だが、円急反落を好感して輸出関連株が買い戻されて上げに転じるや、後場に一段高となって14:00過ぎには 400円超高と上げ幅を一段と広げた。本格的な底入れにつながるような手掛かりこそ見当たらないものの、実際、介入が実施されればひとまず株安・円高「負 の連鎖」は改善する可能性が高い。いずれにせよ、円売り介入警戒感による円買い抑制と世界的な景気減速懸念を映した株安とユーロ安の反面教師としてのドル 上昇が重なれば、目先はドル/円の下値リスクも限定化されそうだ。(Marketwin24)



人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へFXランキング




|  - ω - |  ぐおーっと踏まれ気味。とりあえず4時間足、日足とレジスタンスで止まってくれたようですが、ちょっと強烈な上げでしたね。このままいくと欧州もダウも強い展開になりそうですので、そろそろ下に突っ込む展開ではなく、下げ渋りの徐々に反転なんですかね?まだ抜けて引けたわけではありませんので、トレンドは下のままなんですがね。





経済指標・イベントカレンダー[28日]


18:00 スイス9月UBS消費指数
20:00 英10月CBI商業販売統計
20:45 米ICSC・UBS週間小売売上高
21:00 ボルカー元FRB議長、経済についてフロリダ州で講演
21:55 米レッドブック週間小売売上高
22:00 米8月S&Pケースシラー住宅価格指数
23:00 米10月消費者信頼感指数
23:00 米10月リッチモンド連銀製造業指数
23:00 ポールソン財務長官、SIFMAの年次会合でスピーチ
26:00 ビニ・スマギECB理事、ブリュッセルで講演

米連邦公開市場委員会(FOMC、28−29日)
スロバキア中銀、政策金利発表





注目!

株の証拠金取引、【CFD取引】ができる!手数料は0円で、
何度でも取引できる、普段はFXでもこれだけ日経が下がればちょっと株も・・・
という人、注目なのでは?各国の指数取引もできます!ダウを買うもよし、
日経225を買うもよしですね!当然FXもできる!詳細は↓



続きを読む

反発があればショートでよいのでは?

|  - ω - |  反発がなくてもショートでよいかもしれないけどw金曜日は凄まじい相場となりましたね〜。ドル円、ついに下抜けしてしまいました。

為替も株式も大暴落となったわけですが、底を狙って逆張りをした人や、長期で耐えていた人以外は案外大丈夫だったんではないでしょうか?先週も途中からは完全に売り相場となっていましたし、ファンダを考えても今現在ここから反転するなんて到底思えない経済状況&相場でしたので。もうすっかり投げて様子見の人や、ロンガーはロスカットされて次の買いどころを探っているような人のほうが多かったのではと思うんですが・・・。

とにかく今現在市場は冷え切っているというか、瀕死の状態になっていますね。買いより売りが圧倒的に有利だと思います。上昇は単なるポジション調整のアヤ戻し、インパクトのある介入、強気な口先介入の連発、あとはやはり時間を要しながら徐々に落ち着いてくるのを待つしかないように思えます。ドル円がもう一度安値を伺って、90円を割るような状態が予想されています。それまでは臆せずショートでいくつもりです。

1日で5〜10円のレンジが普通にありますので、大きく持つのは禁物ですね。


そうそう、先週で夏時間が終わったようですね、今週からは欧州もアメリカも1時間スタートが遅くなりますね。今週はFOMCあります。


人気ブログランキング  にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へFXランキング




明日のイベントカレンダー(27日)(予想)(前回)

18:00 独10月Ifo景況感指数 〔91.0〕 (92.9)
18:00 独10月Ifo現況指数 〔97.0〕 (99.8)
18:00 独10月Ifo景気期待指数 〔85.0〕 (86.5)
18:00 ユーロ圏9月マネーサプライM3(前年比) 〔+8.5%〕 (+8.8%)
18:30 トゥンペル=グゲレルECB理事、講演
22:55 トリシェECB総裁、講演

23:00 米9月新築住宅販売件数 〔45.5万件〕 (46.0万件)


先週の中古住宅販売件数は予想よりよかったですね。明日の新築はどうでしょうかね〜
続きを読む

ヘッジファンド、世界的に最大30%が消滅へ?

[ロンドン 24日 ロイター] 欧州の主要ヘッジファンドのGLGパートナーズ(GLG.N: 株価, 企業情報, レポート)のエマニュエル・ローマン共同最高経営責任者(CEO)は、世界的に最大30%のヘッジファンドが消滅するとの見通しを示した。

 複数の英紙で同氏は、多くのヘッジファンドはつぶれるか、あるいはわずかな利益では割にあわないと考えるようになるだろうと指摘。「ダーウィンの進化論のようなものだ。多くのヘッジファンドは消えていくだけだ」と述べた。

 同じ英紙報道で、米住宅バブルの崩壊を最初に警告したニューヨーク大学のノウリエル・ロウビニ教授は、多くのヘッジファンドが破たんする見込みとし、監督当局はパニックに対処するために市場の閉鎖を余儀なくされる可能性があると指摘した。(ロイター)


人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へFXランキング





|  - ω - |  なんかいよいよ本格的になってきた感がありますね、今日もしダウ暴落なんてことがあれば、いよいよセリクラとなるのでしょうか。。

底の見えない今現在は、とにかく戻りはショート、日経平均はバブル崩壊後最安値に迫り、ドル円はついに年初来安値を捉えました。各国でデフォルトの噂が出始めていよいよ総悲観のクライマックスのかな?で、もう一段の下げがあるような気がしますがいかに?





注目!

株の証拠金取引、【CFD取引】ができる!手数料は0円で、
何度でも取引できる、普段はFXでもこれだけ日経が下がればちょっと株も・・・
という人、注目なのでは?各国の指数取引もできます!ダウを買うもよし、
日経225を買うもよしですね!当然FXもできる!詳細は↓



経済指標・イベントカレンダー

16:00 仏10月製造業購買担当者指数(速報)
16:00 仏10月非製造業購買担当者指数(速報)
16:30 独10月製造業購買担当者指数(速報)
16:30 独10月非製造業購買担当者指数(速報)
16:30 伊10月景況感指数
16:30 伊10月消費者信頼感指数
17:00 ユーロ圏10月製造業購買担当者指数(速報)
17:00 ユーロ圏10月非製造業購買担当者指数(速報)
17:00 ユーロ圏10月総合購買担当者指数(速報)
17:20 台湾9月マネーサプライM2
17:30 英7-9月期国内総生産(速報)
17:30 英8月サービス業指数
19:00 マレーシア中銀、政策金利発表
19:45 ゴンザレスパラモECB理事、マドリードで講演
20:00 加9月消費者物価指数
23:00 米9月中古住宅販売件数

政策金利発表後の動きに注目

 

←FX最新情報!


人気ブログランキング

 


今週の指標スケジュール

20日(月) 景気先行CI指数-8月確報値(14:00)
景気一致CI指数-8月確報値(14:00)
ライトムーブ住宅価格-10月(08:01)
生産者物価指数-3Q(09:30)
生産者物価指数-9月(15:00)
国際証券取扱高-8月(21:30)
卸売売上高-8月(21:30)
景気先行指標総合指数-9月(23:00)


21日(火)  
消費者物価-3Q(06:45)
新車販売台数-9月(09:30)
RBA(豪準備銀)議事録(09:30)
貿易収支-9月(15:15)
建設支出-8月(18:00)
BOC(カナダ中銀)政策金利(22:00)


22日(水) 全産業活動指数-8月(08:50)
消費者物価指数-3Q(09:30)
BOE(英中銀)議事録(17:30)
景気先行指標指数-9月(21:30)
小売売上高-8月(21:30)


23日(木) 通関ベース貿易収支-9月(08:50)
RBNZ(NZ準備銀)政策金利(05:00)
消費者物価指数-9月(14:00)
生産者物価指数-9月(16:30)
Riksbank(スウェーデン中銀)政策金利(16:30)
経常収支-8月(17:00)
小売売上高-9月(17:30)
鉱工業新規受注-8月(18:00)
新規失業保険申請件数(21:30)


24日(金)  
鉱工業生産-9月(14:00)
GDP-3Q速報値(17:30)
消費者物価指数-9月(20:00)
中古住宅販売件数-9月(23:00)




今週はちょっとやることが多くあり、一週間ほど更新をお休みしようかと思います。取引の方はボチボチやると思います。1枚に対して10円ほどの値幅であれば十分対応できると思いますので。基本的に戻り売りでよいかと思っています。ドル円が103円ミドル越えなんてことがなければ。

カナダやNZの政策金利発表がありますね。利下げ幅がどのくらいなのか、今後も利下げは継続されるのかが重要になりそうです。他にもBOE議事録、米新規失業保険申請件数、中古住宅販売件数など、重要指標が多いです。

個人的には、現在はユーロ円のショートのみですが、カナダやキウイの動きには注目しています。




FXランキング←助けてくださいw




注目!

株の証拠金取引、【CFD取引】ができる!手数料は0円で、
何度でも取引できる、普段はFXでもこれだけ日経が下がればちょっと株も・・・
という人、注目なのでは?各国の指数取引もできます!ダウを買うもよし、
日経225を買うもよしですね!当然FXもできる!詳細は↓





他のオススメFX業者は続きを→
続きを読む

世界恐慌にならなかったね

短観、株価、ECB総裁発言、米指標などにらむ=1日東京外為

1日東京外為市場では全般的なドル高の流れが一服。
まずは8:50予定の日銀短観をにらむ展開となっている。予想通りの悪化を示すと、将来的な日銀の利下げが意識されて円安材料となる一方、株安に作用することでリスク回避の円高となる余地も秘める。
もっとも日本株については、前日の米国株の記録的な反発を受けて上昇スタートが見込まれている。アジア株も全面高が予想されており、ドル/円、クロス円でリスク許容度改善の円安要因となってくる。
また、前日からは欧州で金融不安が拡大。18:00からは欧州中銀(ECB)のトリシェ総裁が討論会に出席するため、発言内容に注目が集まる。2日にはECB理事会も予定されており、ECBが景気減速や金融不安配慮の利下げバイアスに傾斜してくると、ユーロ/ドル、ユーロ/円でユーロ一段安のリスクが残る。

さらに米国では21:15に週末雇用統計の先行指標となる9月ADP全米雇用統計が控えている。基本的には悪化が濃厚であり、ドルの上値抑制要因となるものだ。もっとも、すでに雇用の大幅減速は織り込まれており、少しでも予想を上回るようならサプライズ的なドル高を招く。
その他、米国では23:00に9月ISM製造業景気指数が予定されている。こちらは原油安による上振れと、金融不安による下振れの両リスクがドルを左右する材料として注視されている。
(マーケットウイン24)

 

FXランキング←助けてくださいw

 

| - ω - |  どうも流れは円安に向かっているかんじです。個人的には昨日さんざん振り回されて削りまくっちゃった。

クロス円はドルばかりが強く、思ったよりは上がっていっていませんが、リスクトレードが活発になれば大きく上げていくかもしれません。でも、まだ金融安定化法案は可決しておらず(だよね?)欧州その他世界の金融不安はまだこれからなのかもしれませんので、あまりムリをしないほうが賢明だろうと思います。

もう最近首やら腰やら背中が痛く、食事をすると食道に違和感を感じ、いいかげんに全ての検査をした方がよさそうです。

 

経済指標・イベントカレンダー[1日]

08:30 豪9月AiG製造業指数
08:50 日9月の企業短期経済観測調査(短観)
10:00 中国9月製造業購買担当者指数
10:30 日8月毎月勤労統計
14:00 日9月新車販売台数
14:00 日9月軽自動車・新車販売台数
15:00 独8月小売売上高指数
16:30 スイス9月SVME購買部協会景気指数
16:45 伊9月製造業購買担当者指数
16:50 仏9月製造業購買担当者指数・確報
16:55 独9月製造業購買担当者指数・確報
17:00 ユーロ圏9月製造業購買担当者指数・確報
17:00 中川財務・金融相、定例記者会見
17:30 英9月CIPS製造業購買担当者指数
17:30 英7月サービス業指数
18:00 ユーロ圏8月失業率
18:00 南ア9月InvestecPMI
20:00 米MBA住宅ローン申請指数
20:30 米9月チャレンジャーレイオフ調査
21:15 米9月ADP雇用統計
23:00 米9月ISM製造業景況指数
23:00 米9月ISM支払価格
23:00 米8月建設支出
23:35 EIA週間石油在庫統計
25:00 伊9月新車登録台数
26:00 伊9月財政収支

日本政策投資銀行、商工組合中央金庫(商工中金)が株式会社化
欧州委員会、週定例会合

 





ブログランキング←助けてくださいw

 

 

只今ノーポジです。

世界恐慌なの?

市場に激震走る、引き続き荒れ模様の展開か=東京見通し

まさかまさかの米金融安定化法案否決により、NYダウが過去最大の下げ幅を記録するなど金融市場を再び激震が襲った。ちなみに、本日早朝のオセアニアタイ ムに取引されているNYダウの先物は本稿執筆時やや落ち着いているが、依然として予断は許さず。日経平均など日本株だけでなく、NYダウ先物などの動きに も引き続き注意をはらいたい。
 一方、そうしたなか各国中銀などが協調した市場安定化の緊急危機対応に関するニュースや、緊急G7会合の開催などといった動きにも一応の注意が必要だろう。

 テクニカルには、それなりの底堅さがうかがえた移動平均の200日線が位置する106円レベルを欧米タイムに割り込むと104円程度まで一気に急落。そ の後、本日早朝には103円台へと到達してきた。今月16日に示現した直近安値103.54円レベルで、取り敢えずは下げ止まっているものの、まだ底値を 確認したとは言えそうにない。東京タイムが始まったあと、ドルが再び下落する展開には注意を要したい。
 なお、その際のターゲットはまず前述したドル安値の103.54円、次いで今年3月につけた年初来のドル安値を起点とした大きな上げ幅の半値押しに当たる103.20円レベルなどか。

情報提供;FXニュースレター


FXランキング←助けてくださいw




|; - ω - |  まさかの否決でダウがスリーセブン下げ。ナスダックの200近い下げもすごいものがありますが・・・。

否決うんぬんはさておき、昨日の夜までにすでにケツの毛まで抜かれるような状況でしたのでw
ショートに踏み切った時にはすでに自分の資金が枯渇しておりwたいしたポジションが取れず。利益分を出金で確保しておかなければ、さらに持っていかれてただろうな。。

日経はかなりの下げから入るでしょうが、ドルは実効相場が上昇して、ドル不足もあり大きく下げない可能性もあります。とはいえ、否決パワーや金融不安パワーも相当なもので、ひとつのきっかけでさらに下の展開は十分ありえますね。ボラは激しいのでショートカバーに注意です。

月末も重なり今日も大荒れの展開が予想されます。突発的な各国要人発言もありそうです。ここしばらくはあまり指標に影響されないかもしれませんね。



経済指標・イベントカレンダー[30日]

06:45 NZ・8月住宅建設許可
08:01 英9月GFK消費者信頼感
08:30 日8月完全失業率
08:30 日8月有効求人倍率
08:30 日8月家計調査
08:50 8月鉱工業生産・速報
09:45 ホーニグ・カンザスシティー連銀総裁、経済と金融政策に関する講演
10:30 豪8月民間部門信用
10:30 豪8月住宅建設許可件数
10:30 豪8月小売売上高
11:00 シンガポール8月マネーサプライM2
12:00 NZ・9月NBNZ企業信頼感
13:00 日8月自動車生産実績
14:00 斉藤東京証券取引所グループ社長、定例記者会見
14:00 日8月住宅着工統計
14:00 日8月建設工事受注額
14:00 日9月企業景況判断・商工中金
15:00 独8月ILO失業率
15:00 南ア8月マネーサプライM3
15:00 南ア8月民間部門信用
15:45 仏8月生産者物価指数
15:45 仏8月住宅着工件数
15:45 仏8月住宅着工許可
16:55 独9月失業者数、失業率
17:00 伊8月生産者物価指数
17:00 スイス8月UBS消費指数
17:30 英4-6月期国内総生産・確報
17:30 英4-6月期経常収支
17:30 英4-6月期総合事業投資・確報
18:00 香港8月マネーサプライM3
18:00 ユーロ圏9月消費者物価指数・速報
18:00 伊9月消費者物価指数・速報
20:45 米ICSC・UBS週間小売売上高
21:00 南ア8月貿易収支
21:30 加8月鉱工業製品価格
21:30 加8月原料価格指数
21:30 加7月国内総生産
21:55 米レッドブック週間小売売上高
22:00 米7月S&Pケースシラー住宅価格指数
22:45 米9月シカゴ購買部協会景気指数
23:00 米9月消費者信頼感指数
23:00 米9月ミルウォーキー購買部協会景気指数
25:00 トリシェECB総裁、フランクフルトで講演
26:00 ロックハート・アトランタ連銀総裁、ニューオリンズで講演

スロバキア中銀、政策金利発表


ブログランキング←助けてくださいw





続きを読む

米財務長官「金融安定化法案は強力、市場から障害を除去」

米国のポールソン財務長官は日本時間29日、「金融安定化法案は強力な内容」、「市場から障害を除去する」、「信用市場の回復は雇用の創出につながる」、「財務省は近く債権に購入プログラムを実行する」などというコメントを発表した。米財務省がメールを通じて公表したもの。

 

FXランキング←助けてくださいw

 

株価急落で経営不安が浮上していたベルギー・オランダ金融大手フォルティスに対し、ベルギー、オランダ、ルクセンブルクのベネルクス3国が総額112億ユーロの出資を決めた。また、フォルティスが昨年取得したオランダ大手金融グループABNアムロの銀行部門の保有分を売却する方針も示されている。(MarketWin24)

 

|  - ω - |  すっかり寒くなりましたね。学生が学校始まってしまった為、本業にも精を出さなきゃいけなくて、トレードはまあのんびり気分ですが、欧州が弱いのは困っちゃう。今週はユーロもポンドも大方下げるんではないかという感じの予想ばかりです。サブプライムの時そうでしたが、アメリカではじめに問題が浮上し、徐々に欧州、日本、オセアニアといった具合に飛び火していきますので、今はあまりポジションを取らない方がよさそうです。ただ、どんどん織り込んでいきますので、タイミング次第というところでしょうか。もちろんショートがありますので、別にいつ仕掛けてもいいんですけどねw

 

29日重要指標(予想)(前回)

06:45 NZ8月貿易収支 〔9.26億NZドルの赤字〕 (7.81億NZドルの赤字)
12:30 西村日銀審議委員、日本外国特派員協会において講演(要旨公表は13:00頃)
17:30 英8月マネーサプライM4・確報値(前年比) 〔−〕 (+11.5%)
17:30 英8月消費者信用残高 〔10億ポンド〕 (11億ポンド)
18:00 ユーロ圏9月消費者信頼感 〔-19〕 (-19)

21:00 ハンガリー中銀、政策金利発表 〔8.50%で据え置き〕 (8.50%で据え置き)
21:30 米8月個人所得 〔+0.2%〕 (-0.7%)
21:30 米8月個人消費支出 〔+0.2%〕 (+0.2%)
21:30 米8月PCEコアデフレーター 〔+0.2%〕 (+0.3%)

 

 

ブログランキング←助けてくださいw

続きを読む
Profile

ケンポコ

FX国内口座なら
★スプレッド狭い!0〜0.5!



★小額初心者にもオススメ!



★これまたスプレッド狭い!1000通貨取引手数料無料!チャートが軽いのでよく使っています
CFDはじめよう!
★日本株も10分の1のお金で取引できる!CFDなら資金効率がバツグンにあがります!取引銘柄6000超!





★世界第一位のCFD実績!FXと同じプラットフォームで大変便利!同時にやるならここしかない!

為替情報





NEWS
FX⇔CFD
両方の口座はいったりきたり即時振替OK!とても便利です
スポンサードリンク
応援してください^^
アクセス
定期預金貯蓄



リンク
Archives
ケータイ
QRコード
  • ライブドアブログ