FX?CFD?シストレ?証拠金トレードLIFE

証拠金取引(FX、CFD、日経先物mini等)小額で始められる投資を実践するブログのつもりです^^

★原油取引⇒レバレッジ最大20倍⇒1ロット約3600円!日経225⇒レバレッジ10倍⇒1ロットはほぼ日経と同一価格!そしてカンタンです!


FX

近況などなど

◇またまたすっかり久しぶりになってしまいました。すみません。

新年度から、すっかり夏真っ盛りになってました。


ボクは変わらず生きています。笑


FXもCFDも、レバレッジの変更までには更新せねばー!っと思っていたのに、変更されてしまっていました。



CFDは7月から、FXは8月から、それぞれ証拠金の引き上げが行われました。


CFDは最大で20倍かな?

FXは、25倍となりました。


ドル円を1枚(1万通貨)買うのには、今なら36,000円程度が必要になりました。
まあ去年の変更よりは、さほど影響は無いのではないでしょうか。資金の少ない人にはもちろん影響がありますけどね・・・。

今なんか超円高ですから、ガツッっとハイレバで買っておけたら・・・って思いますよねぇ。レバレッジが400倍とかなら、35000円あったら10枚勝負も可能なわけで。

一時推してた、海外FXなら、まだハイレバ取引は可能です。ただ、どうやら金融庁かはわかりませんが、日本から圧力がかかっているようで、次々と日本の顧客から撤退する業者が増えています。
あと、やはり海外の場合は、入出金が面倒だったり、遅かったりするのがネックとなってきます。入金はクレジットカードで早いですが、出金するのに今度は書面を書いてFAXだったり写真撮ってメールで送ったりとか、とにかくまだまだ手間がかかるのが現状です。便利なところあったら教えてください。
口座開設は笑っちゃうほど早いですけどね。笑



日本のように、クイック入金があたりまえになった現在では、ちょっと面倒ではあります。

日本でも法人になれば、まだハイレバでの取引が可能ですので、法人になりたいなーとは思いますけどね。

なぜ法人はよくて個人はダメなのかはちょっと意味わかりませんけどね。同じだと思うんですけどね。
それよりも、しっかりとFXの仕組みやリスクを理解しているかいないかで判別するのが普通だと思うんだけどな。
テストでもなんでも受けちゃいますけどね笑



◆ドル円、どこまでいくでしょうね。今日のニュース等を見ていると、そろそろ介入の話がリアルになってきているので、76円切るようなことがあれば動きだすかもしれないですね。単独介入やって、意味なしでこれは70円までいくなとか思ってましたけど、協調介入の話もあるようですから、そろそろ円高も渋ってくるのかなあと思ってます。



◇CFDも証拠金があがって、もう100倍のようなハイレバはできなくなりました。いろんな業者を使って、株式CFDもやってみたいなと思っていたのですが、面倒になってしまって、DMMのままです(笑)やっぱり、もういろんな銘柄などを探して〜みたいな事はできなさそうです。原油、金、金属、それから指数があれば十分です。あとはFXもありますしね。


◇と、いうことは、今1番ギャンブル性の高いのは、GS様のやっている、eワラントということですね(笑)
1000円でも2000円でもできますしね。株式も為替も商品もありますしね。これまた少し勉強が必要ですけどね。




◆記事を書けば、よし!またすぐ書くぞ!って思うのですが、どうもサボリ癖がついてしまったようで・・・。
1週間に1回は更新したいと心に誓って今日はこのへんで。



ブログ為替レート


にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村


人気ブログランキング










CFD続行中 FXとの率直な比較

FXも、一時の円安からずいぶんと円高に傾いていました。今日はドル円も、82円を越えてきて円安になっているようですね。

ダウが強いせいもあって、日経平均が震災後から異様なまでに下げないので、少しおどろきです。原発絡みの経済のしぼみをあっという間に織り込んだ、もしくはその後の復興期待なのか、外資の下支えなのか。

最近はFXを取引できていないので、指標等をまるで見ていませんが、アメリカの指標はいい数字が出てるようですね。




さてさてCFDですが、とりあえずちょこちょこ取引しています。いつまでレバレッジ100倍なんていう数字でできるのか知らないけど、安い証拠金での取引ってのが、今のこのブログのモットーですから笑

レバ100倍可能なのは、DMMのみなのかな?

ボクが取引しているのは、OIL/USD 原油/ドル と、GOLD/USD 金/ドル だけなので、ご覧のようにドルとの相対取引。 FXを経験した人であれば、何も迷うことなくトレードできます。いっしょです。


OIL/USDは、1ロット(レバ100)で、わずか912円。ただ為替でいうところの1000通貨と同様の金額になるので、1枚(1万通貨)と同様の感覚で取引するのであれば、10ロット(9120円)必要です。

2011y04m27d_200616156

動きは昔のポンド円にも負けず劣らずの激しい時もあります。ストップ絡みで数円動くこともありました。
東京時間は為替と変わらずおとなしいです。FXと少し違うなと思ったのは、欧州時間にあまり動きがでないな、と思いました。指標の無い日のFXは、アメリカ時間よりも欧州時間の方が激しかったりするものですが、原油、金はアメリカ時間にトレンドが出ることが多いように思います。あとは朝一ですね。まあたまたまなのかもしれませんが・・・・。
アメリカのおはようタイム(日本の20〜21時ごろ)から活発に動き出すような気がします。



GOLD/USDは1ロット現在1,227円。1ポイント動くと、100円の損益となります。動きは、激しい時でも上下に10ポイント程度ですので、短期トレード、デイトレもこちらを攻略した方が良いのかなと思ったりします。こちらもアメリカ時間が本番です。

2011y04m27d_200647390

日経225も少しやっていましたが、最近はこの2種類を主に取引しています。今はDMMにしか資金がありませんが、FX、CFDも瞬時で振替が可能なので、重宝しています。


資金に余裕ができれば、またいろいろ手を出していきたいですが、今年はこんな流れでやっていこうかと思います^^


ブログ為替レート


にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

ゆるめな更新

昨年の11月は少々仕事に追われ、12月になったらきっちり復帰しようと思ってたのですが、あれよという間に新年度を迎えていました・・・^^;;;

相場はちょこちょこっとFXをやっていましたが、年末年始はてんで芳しくなかったです。大きなレンジ相場は本当にヘタですね、なんか適当になってましたし。


3月11日の地震で、被害に遭われた方には、お悔やみとご冥福をお祈りいたします。できる限りの募金はさせていただきました。少しでも早く今までの生活に戻れるよう、応援しております。


経済は今も大荒れ、そして相場の方も大荒れでしたね。

今回は、日経先物のプットオプションや、株の追証で個人も大金やられた人も多かったみたいですね。



■各証券会社、FX業者も、投資家の損失による回収不能の不足金が多く発生したようです。



これまでの各社損失額

SBI証券 11億円クリック証券 3.9億円

岡三オンライン証券    18億円   ・トレイダーズ証券 11億円

マネックス証券          13億円 松井証券               35億円

カブドットコム証券      39億円   ・ひまわり証券 80億円


他の会社もそれなりに損失はあると思います。
日経先物のSPAN証拠金はバカ高くなってしまいましたね。



ひまわり証券は、証券事業も廃止となりました。日経225先物の証拠金を他社よりも断然安い30%で運営していたことも響いたのでしょうかね。
地震の後、システムトラブルも頻発していましたしね・・・・。

これからはFXとCFDのみの事業に特化するようです。



今、自分の取引は、ようやくCFDをさわり出しました。

まだよくわかっていない部分も多いので、種類の少ないDMMでやってます。

IGマーケッツで最初試みようとしたのですが、なんかイマイチわからなかったのと、私のヘボPCではなんともツールが重いんです・・・。

DMMでやってます。こちらはとてもわかりやすく、日経225、原油、金を主に取引しています。


いろいろいじっていたら、ものすごい円安きて、少々残念でしたけどね・・・。


ちょいちょい更新はしていくつもりです^^


様変わりした朝

昨日の夜に見た値と、早朝に見た数値は、寝ぼけているのかと見直すほどでしたが、ドルが金利上昇や、リスク回避の動きなどで、ストップを巻き込み82円手前まで上昇しました。


ついに21日線を突破してきましたが、まさかこんな突拍子もなくくるとは誰も予想してなかったような 笑 どうせなら先週ですよね 笑


ただ、82円にも分厚い売りが観測されているようですので、しばらく揉み合いになるかもしれませんね。

昨日の夕方には安値トライの空気だったんですけどね・・・、ヘンなところで突破してきました。しっかり底を打ったような流れではないんですけどね・・・下値トライはいったん回避ですかね。今日の終値が気になるところですね。


レジスタンスだった81.20〜40を越えてきましたので、今度はここが意識されてくる展開となりそうです。
これでまた21日線を割るようなことがあれば、「またか」といった感じの下げになるでしょうね。 また中途半端になってしまい、いつまでたっても抜けれないドル円になってしまいます。今日踏みとどまると下値不安がやわらぎそうです。G20もありますし。



一方のユーロドルは反対に続落安値更新。こちらは1.3700割れは危険。ここが意識されそうです。





本日の指標予定(klugさんより抜粋)


【ユーロ圏】
*ドイツ卸売物価指数(10月)16:00
予想 N/A 前回 1.0%(前月比)
予想 N/A 前回 7.6%(前年比)


【アメリカ】
*MBA住宅ローン申請指数(11月5日までの週)21:00
予想 N/A 前回 -5.0%(前週比)


新規失業保険申請件数(11月6日までの週)22:30
予想 450千件 前回 457千件


*貿易収支(9月)22:30
予想 -450億ドル 前回 -463億ドル

*輸入物価指数(10月)22:30
予想 1.2% 前回 -0.3%(前月比)
予想 3.9% 前回 3.5%(前年比)



【カナダ】
*国際商品貿易(9月)22:30
予想 -16億カナダドル 前回 -13億カナダドル






個人的なトレード

昨日はドルストレートのロングで取ったり取られたりでしたが、ユーロドルの戻りが大きく、プラスで終われました。

今日もトレードの中心はドルストレート。ユーロはたぶん控えますが、ポンドドル、オージードル。そしてドル円でのトレードになります。



オージードルはパリティ割れなら買いたいと思っています。ポンドドルも買い方向でいます。が、どれもドル円の動き次第となります。


ドル円はショート方向ですが、81.30〜99の間で細かく取れたらと思います。上下抜ければしっかりポジション狙いします。




↓押していただけるとうれしいです^^

人気ブログランキング


ブログ為替レート



にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村

相場つきの変化

ドル円は先週の雇用統計からがんばってきた21日線完全クリアを達成することはできず、再び81円を割り込んできました。

下落に歯止めのかかりそうな雰囲気であったけど、これでリセットされてしまい、80円半ばを割り込めば再び危険水域に突入ということになります。



少し今までと様子が違ってきているのは、ドル円が下げても、ドルストレートが上がりにくくなっています。今までのようにあきらかなドル売りではなくなってきているのでしょうか。どちらかというと円買いの方向になっているのかもしれません。

ユーロドルも大きく売られており、21日線を割り込んできました。

今日の動きを見ていても、ドル円が81円を割る下落をしたからしょうがなく少し戻したような動きになっています。昨日のアメリカ市場の値にはもどっていません。

もしこの動きが続くのであれば、一番弱いのはクロス円ということになりますが、ポンドドルやオージードルは、まだトレンドをキープしていますので、今日の動きの中心はユーロがカギとなってきそうです。


スイングで素直に動くとなれば、ドル円はショート方向、ユーロは戻り売り、ポンドドル、オージードルは押し目買いとなるでしょうか。

ユーロは短期であれば逆張りもおもしろそうですが・・。




今日のこれからの予定(klugさんより抜粋)



【ユーロ圏】
*ドイツ消費者物価指数(CPI)・確報値(10月)16:00
予想 0.1% 前回 0.1%(前月比)
予想 1.3% 前回 1.3%(前年比)


*ドイツ調和消費者物価指数(HICP)・確報値(10月)16:00
予想 0.1% 前回 0.1%(前月比)
予想 1.3% 前回 1.3%(前年比)


【イギリス】
*商品貿易収支(9月)18:30
予想 -8000億ポンド 前回 -8227億ポンド

*鉱工業生産(9月)18:30
予想 0.4% 前回 0.3%(前月比)
予想 3.6% 前回 4.2%(前年比)

*製造業生産高(9月)18:30
予想 0.2% 前回 0.3%(前月比)
予想 4.9% 前回 6.0%(前年比)


【アメリカ】
*卸売在庫(9月)10日0:00
予想 0.7% 前回 0.8%(前月比)


大きな指標はなさそうなので、発言の方に注意するべきでしょうか。




個人的なトレード


昨日はドル円を短期ロングで構えましたが、あがることなく軽くロスカット。

夜にユーロドル、ポンドドルをロングして、戻っていって安心して寝たものの、職場についたら下がっているというなんともしょんぼりトレードでしたが、そのまま再びロングを入れて利食い決済。

これからの動きを見ながら、基本上記に書いた戦略でポジションを取るつもりでいます。




↓押していただけるとうれしいです^^

人気ブログランキング


ブログ為替レート



にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村

静かな立ち上がり

おはようございます。

日本シリーズ熱かったですね〜、いい勝負見れました。地元のドラゴンズに勝ってもらいたかったですが、ロッテの日本一を称えたいと思います。^^




今日の為替相場の立ち上がりは静かに始まっています。(早朝は見ていませんけど・・)


ドル円ですが、21日線を割ってはいるのですが、絡みついたような動きで明確とは言い切れず、少し判断に迷う展開です。


ドル安についてそろそろ各国からケチがついてきており、相場の雰囲気も徐々に安値に突っ込む雰囲気が薄れてきている為、少しドルの買い戻しには注意したほうがいいのかもしれません。
ただ流れが変わったわけではないので、あくまでまだ一時的ととらえています。

今週はアメリカの重要指標はあまり無い為、株価の動きにも注意していきたいところです。G20絡みの発言は何かしらあるかもしれません。



ドルストレートは先週末少し調整が入りましたが、ドル円の様子を見ながら買い方向でいきたいと思っています。ドル円が21日線を明確に越えて推移してくるようであれば、クロス円の売買も考えていきたいと思っています。





今日の指標予定(klugさんより抜粋)


【日本】
景気一致指数(CI)・速報値(9月)14:00
予想 102.0 前回 103.3

景気先行指数(CI)・速報値(9月)14:00
予想 99.0 前回 99.5


【スイス】
失業率(10月)15:45
予想 3.5% 前回 3.5%
予想 3.6% 前回 3.7%(季調済)


【ユーロ圏】
ドイツ経常収支(9月)16:00
予想 90億ユーロ 前回 46億ユーロ

ドイツ貿易収支(9月)16:00
予想 120億ユーロ 前回 90億ユーロ

ドイツ鉱工業生産(9月)20:00
予想 0.4% 前回 1.7%(前月比)
予想 9.5% 前回 10.7%(前年比)


【カナダ】
住宅着工件数(10月)22:15
予想 183.0千件 前回 186.4千件





個人的なトレード



先週のドル円のショートポジションは決済しましたが、夜に再び少しポジションを取りました。

雇用統計指標後のストップは81.60越えとしましたが、今日浅めに81.36越えに取り直しました。



↓押していただけるとうれしいです^^

人気ブログランキング


ブログ為替レート



にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村

21:30 米雇用統計に向けて

昨日は1日休みだったのですが、先週に続いて大きく動かれてしまいました。

印象としては、しっかりとトレンド通りの動きになってるなぁと思います。

ADP雇用統計や、FOMCを通過後は、もっとドルスレートは調整下落してくると思っていたのですが、この高値維持は予想外でした。

この後21:30は雇用統計ですが、ホントに、ホントにサプライズな数字でない限り流れはドル安のような気がしますけどね。プラスアルファで何かドル高になる発言があるとかなら別かもしれませんが。

反転してイッキにドル高という相場の空気ではないと思いますがいかに。

今現在は少しドル安の動きとなっています。



ドル円は、おとといの81円突破。もしかして〜なんて思っちゃうほど下落が長いので、反転を期待する人も多いとは思いますが、結局は指数平均21日線や、25日線のレジスタンスに阻まれて戻っていきました。81円半ばを越えたとしても、次は82円あたりで抵抗されますので、安値を更新しない限り、ドル円の中途半端な位置での買いは個人的には無しです。

今日の雇用統計で、安値80.15あたりを下抜けて、79円台からのストップを絡めた下落があれば買い発動してみたいと思います。

今週も安値更新はありませんでしたが、ドルストレートは高値を更新してきましたね。伸びしろは少なくなったのかもしれませんが、押し目買い方針は変わらずです。






これからの予定

【カナダ】
*失業率(10月)20:00
予想 8.0% 前回 8.0%

*雇用者数(10月)20:00
予想 15.0千人増 前回 6.6千人減

*住宅建設許可(9月)21:30
予想 2.5% 前回 -9.2%

【アメリカ】
*失業率(10月)21:30
予想 9.6% 前回 9.6%

*非農業部門雇用者数(NFP)(10月)21:30
予想 60千人増 前回 95千人減(前月比)

*中古住宅販売件数成約指数(9月)23:00
予想 3.0% 前回 4.3%(前月比)






個人的なトレードは、ドル円のショートを1度利食い決済しておきました。最近のユーロは振れ幅が大きいので、あまりさわりたくありませんが、ポンドドル、ユーロドル、オージードルの順で押し目買いしたいとこです。ドルの動きに注目ですね^^


雇用統計までは様子見します。





↓押していただけるとうれしいです^^

人気ブログランキング


ブログ為替レート



にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村

円安、ドル安も

今日の東京市場は動きがほとんどなく、豪の指標が思ったよりかなり悪い数字でしたが、20ポイントほど下落した程度で、再び上方向の流れなのかもしれません。

欧州ではポンドの指標が良かった為、現在もポンド買いが続いています。

ドル円はポジション調整の動きで、クロス円が上昇した円安に少し乗っかったといったところでしょうか。

これからADP雇用統計や、ISM、FOMCと重要指標がオンパレードです。いわなくとも注意なのはヤマヤマだと思いますが、最終的には金曜の雇用統計までにおさまってしまうことがほとんどなので、あまり気合を入れた仕込みはしないほうがいいと思います。

短期トレーダーは楽しい時間がやってきますね^^



個人的なトレード


ポンドドルはリカク決済しておきました。ドル円ショートは少ないですがまだポジションを取ったままです。





残念なことにこれから外出なので・・・短いですが、今日はこの辺で。



↓押していただけるとうれしいです^^
人気ブログランキング



ブログ為替レート



にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村

迷走浮遊を続けるドル円

少し大げさなタイトルですが・・笑 

昨日の朝にドル円は、不可解な買いによってまたしても跳ね上げ。
介入ではなかった憶測が流れて再び行って来い。

短期ショートでストップを入れていた人達には甚だいい迷惑だったことでしょう。

結局は今現在も80.50〜70あたりをいったりきたり。代わり映えの無い動き。変に買いも入ってしまうので、明日までは大きな動きもなさそうな気がしますね。


市場は1度は79円台を見るだろうの声が圧倒的です。ここで反発してもまた売りを浴びるだけの結果になると思います。介入という麻薬のおかげで一斉に売られるはずの流れがやっかいな動きを招いているのでしょう。


こんな位置でいまさら介入も無いと思うんですが。これから行うならば、79.75円を抜けて、ストップロス連発の総悲観になってからのほうがよほど効果があるし、投資家も買いを入れてくることでしょう。

今週は明日にFOMC、ADP雇用統計、金曜に雇用統計と、大きいイベントが多いですので、明日乱高下があったとしても、大きな流れは金曜日の夜ということになりそうですね。





本日は、豪中銀が予想外の利上げを発表し、豪ドルが急騰しております。
2010y11m02d_151625105










これは1時間足ですが、トレンドラインを突破、0.9986の日足ボリンジャーも突破しております。ここからこの高値を維持できるかはわかりませんが、もう一度パリティを見そうです。そこからの動きに注目したいですね。




個人的なトレードは、今日は何もしていません。昨日少しだけ建てたドル円のショート、ポンドドルのロングをキープです。

短期は普通にドル売りの流れでトレードするつもりです。クロス円はドル円のトレンドが出るまでは蚊帳の外です。


海外の口座に、ドル円を買う為の資金を入れました。安値の更新を待ちたいと思います。^^



↓押していただけるとうれしいです^^

人気ブログランキング


ブログ為替レート



にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村

ドル円の戻り余地は?

昨日は休みで、1日見れなかったに等しいので、ずいぶんと動きが出た印象。


ドル円は結局下落。21日線までも到達できず、またも中途半端な反発でキレイに下落トレンド。もうかなりの期間下落が続いていることになります。

今現在日足はボリンジャーバンド-2に沿った動きですかね。80円半ばまで下落してあや戻しといった程度です。もうこれくらいの反発で、早いところ80円割れをトライしてほしいものです。しないことにはいつまでたってもこんな展開のような気がします。もしかしての反発トライは結局売り方の絶好の売り場となりました。


時間足、日足を見たところでは、おそらく戻っても81.20あたりなのではないでしょうか。
81.30台まで戻っていくと揉み合いになる可能性もあるかも。とにかく今のドル円はこの位置が大好き。


ただやっかいなことに本日はアメリカGDPやミシガンなど、動きの出そうな指標がありますし、週末ということもあり、突発的なドル高が出ないとは限りません。これからポジションを取るには結構勇気がいります。






個人的なトレード

今日からFXオンラインに少し入金して使ってみました。フラッシュサイトで少々重いですが、チャートの使い勝手がよく気に入りました^^なんといってもCFDとプラットフォームが同じ為、切り替えですぐにどちらもトレードできるというのが便利です。スプレッドもそこそこですね。

チャート分析のツールがとても興味深いものがありました。

また時間のある時に詳しくできるかな・・・・。



水曜に取っていたドルストレートのロングはロスカット。今日は本業に追われてノーポジです。ここ2週間くらいデイトレとスイングの狭間で中途半端になりヘッタクソなトレード多くて反省中。人の動きに流されないように集中いたします。

指標結果が出てからの動きでどうするか決めたいです。その前に寝ちゃうかも。




↓押していただけるとうれしいです^^
人気ブログランキング



ブログ為替レート



にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村

Profile
FX国内口座なら
★スプレッド狭い!0〜0.5!



★小額初心者にもオススメ!



★これまたスプレッド狭い!1000通貨取引手数料無料!チャートが軽いのでよく使っています
CFDはじめよう!
★日本株も10分の1のお金で取引できる!CFDなら資金効率がバツグンにあがります!取引銘柄6000超!





★世界第一位のCFD実績!FXと同じプラットフォームで大変便利!同時にやるならここしかない!

為替情報





NEWS
FX⇔CFD
両方の口座はいったりきたり即時振替OK!とても便利です
スポンサードリンク
応援してください^^
アクセス
定期預金貯蓄



リンク
Archives
ケータイ
QRコード
  • ライブドアブログ