FX?CFD?シストレ?証拠金トレードLIFE

証拠金取引(FX、CFD、日経先物mini等)小額で始められる投資を実践するブログのつもりです^^

★原油取引⇒レバレッジ最大20倍⇒1ロット約3600円!日経225⇒レバレッジ10倍⇒1ロットはほぼ日経と同一価格!そしてカンタンです!


FX口座開設

様変わりした朝

昨日の夜に見た値と、早朝に見た数値は、寝ぼけているのかと見直すほどでしたが、ドルが金利上昇や、リスク回避の動きなどで、ストップを巻き込み82円手前まで上昇しました。


ついに21日線を突破してきましたが、まさかこんな突拍子もなくくるとは誰も予想してなかったような 笑 どうせなら先週ですよね 笑


ただ、82円にも分厚い売りが観測されているようですので、しばらく揉み合いになるかもしれませんね。

昨日の夕方には安値トライの空気だったんですけどね・・・、ヘンなところで突破してきました。しっかり底を打ったような流れではないんですけどね・・・下値トライはいったん回避ですかね。今日の終値が気になるところですね。


レジスタンスだった81.20〜40を越えてきましたので、今度はここが意識されてくる展開となりそうです。
これでまた21日線を割るようなことがあれば、「またか」といった感じの下げになるでしょうね。 また中途半端になってしまい、いつまでたっても抜けれないドル円になってしまいます。今日踏みとどまると下値不安がやわらぎそうです。G20もありますし。



一方のユーロドルは反対に続落安値更新。こちらは1.3700割れは危険。ここが意識されそうです。





本日の指標予定(klugさんより抜粋)


【ユーロ圏】
*ドイツ卸売物価指数(10月)16:00
予想 N/A 前回 1.0%(前月比)
予想 N/A 前回 7.6%(前年比)


【アメリカ】
*MBA住宅ローン申請指数(11月5日までの週)21:00
予想 N/A 前回 -5.0%(前週比)


新規失業保険申請件数(11月6日までの週)22:30
予想 450千件 前回 457千件


*貿易収支(9月)22:30
予想 -450億ドル 前回 -463億ドル

*輸入物価指数(10月)22:30
予想 1.2% 前回 -0.3%(前月比)
予想 3.9% 前回 3.5%(前年比)



【カナダ】
*国際商品貿易(9月)22:30
予想 -16億カナダドル 前回 -13億カナダドル






個人的なトレード

昨日はドルストレートのロングで取ったり取られたりでしたが、ユーロドルの戻りが大きく、プラスで終われました。

今日もトレードの中心はドルストレート。ユーロはたぶん控えますが、ポンドドル、オージードル。そしてドル円でのトレードになります。



オージードルはパリティ割れなら買いたいと思っています。ポンドドルも買い方向でいます。が、どれもドル円の動き次第となります。


ドル円はショート方向ですが、81.30〜99の間で細かく取れたらと思います。上下抜ければしっかりポジション狙いします。




↓押していただけるとうれしいです^^

人気ブログランキング


ブログ為替レート



にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村

迷走浮遊を続けるドル円

少し大げさなタイトルですが・・笑 

昨日の朝にドル円は、不可解な買いによってまたしても跳ね上げ。
介入ではなかった憶測が流れて再び行って来い。

短期ショートでストップを入れていた人達には甚だいい迷惑だったことでしょう。

結局は今現在も80.50〜70あたりをいったりきたり。代わり映えの無い動き。変に買いも入ってしまうので、明日までは大きな動きもなさそうな気がしますね。


市場は1度は79円台を見るだろうの声が圧倒的です。ここで反発してもまた売りを浴びるだけの結果になると思います。介入という麻薬のおかげで一斉に売られるはずの流れがやっかいな動きを招いているのでしょう。


こんな位置でいまさら介入も無いと思うんですが。これから行うならば、79.75円を抜けて、ストップロス連発の総悲観になってからのほうがよほど効果があるし、投資家も買いを入れてくることでしょう。

今週は明日にFOMC、ADP雇用統計、金曜に雇用統計と、大きいイベントが多いですので、明日乱高下があったとしても、大きな流れは金曜日の夜ということになりそうですね。





本日は、豪中銀が予想外の利上げを発表し、豪ドルが急騰しております。
2010y11m02d_151625105










これは1時間足ですが、トレンドラインを突破、0.9986の日足ボリンジャーも突破しております。ここからこの高値を維持できるかはわかりませんが、もう一度パリティを見そうです。そこからの動きに注目したいですね。




個人的なトレードは、今日は何もしていません。昨日少しだけ建てたドル円のショート、ポンドドルのロングをキープです。

短期は普通にドル売りの流れでトレードするつもりです。クロス円はドル円のトレンドが出るまでは蚊帳の外です。


海外の口座に、ドル円を買う為の資金を入れました。安値の更新を待ちたいと思います。^^



↓押していただけるとうれしいです^^

人気ブログランキング


ブログ為替レート



にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村

週末もドル安に変化なしか

タバコがついに値上がってしまいましたね・・・。愛煙家はずいぶん減ってしまっているようですが、この値上げ幅はないだろ・・・という感じのダメージです。少しまとめ買いをしましたが・・・。これが無くなったら禁煙!

と思うことは思います。。






★結局今週もドル安のまま終わろうとしています。これから、米ミシガン大学消費者信頼感指数、ISM製造業景気指数(9月)、建設支出(8月)と、最近はけっこう動きの出る指標が待っていますが、良くてもドル買いというスタンスではなく、他通貨の調整、悪ければさらにドル売りのような展開になってしまうのでしょうか。

オシレーター系では計れない相場展開ですが、過熱感いっぱいと思われるユーロドルでも、ボリンジャーバンドでは、じつは+1σに沿ったキレイな上昇になっており、多少の下落程度では押し目を狙われてしまいそうです。

2010y10m01d_222319328






今日、ユーロドルを少しデイトレでショートしたのですが、あっさり新高値(今日の)をとられて、強さをまざまざと見せつけられてしまいました。


そろそろドル円に動きが出てほしいものです。日中に眠くなってしかたありません。





にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村




●ひとつは持ちたい海外FX口座!ケンポコはこの2つを開設しました!なんでも聞いてね^^


★レバレッジ200倍はまだ可能!ツール使いやすいです!

FXCM 口座開設




★レバレッジ400倍!100円から入金OK!保証金に2%の年利がつきます!

IFCMarkets 口座開設





人気ブログランキング


↓押していただけるとうれしいです^^
ブログ為替レート

ついに実弾投入 ドル円は長い下落に終止符を打てるか

朝方も弱い動きに徹していたドル円ですが、みなさまもご承知の通り
日銀介入によって83円を割っていたドル円は、現在85円まで急騰しています。介入規模は1000億を超えているようです。

海外時間に入った時にどのような動きになるか注目されます。長い間ドル円はダラダラと下落を続けて、自然な転換ではなく、爆弾投下によってようやくテコが入りました。介入は今も続いているという話もあります。


下落に一石を投じたことは間違いありません。トレンド転換に向かえるか注意深く見守っていきたいです(笑)


ドル相場は大きな下落が見られませんので、完全に円を売る形になっているのでしょう。


さすがに83円そこそこの位置で、デイトレーダー、スキャルパー以外ショートをかます猛者は少なかったと思いますが、クロス円にショートをかけていた人はいると思いますので、さぞ泡食ったことでしょう^^;

82円台は防衛ラインとのこと。こうなると82円台突入はもうむずかしいのではないでしょうか。買えた人はミセスワタナベ的ポジションとなるといいですね^^



個人的には昨日のドル円ポジション等はストップ。ずるずるとマイナスでしたが、昨日は夜湯船に浸かりながらケータイでポンドドルのロング。今朝はドル円クロス円をなんとかポジション。今日はこのまま見守りたいと思います。

2010y09m15d_140115109










ドル円の直近日足。せめて84円前半にある21日線は守って今日終えてほしいと思います。まあ、85円突破で終わってくれたほうがなお良いですが・・・笑




今までどおりレバレッジ200倍でやりたい!そんな人はココでやるべき!

FXCM 口座開設

トレーディングツールも使いやすく、証拠金は1枚5000円から!




ブログ為替レート

人気ブログランキング



にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村

84円は越えて終えたドル円 が


金曜日の相場は、なんとかドル円が84円でとどまって終わりました。


他クロス円を見てみると、ユーロ円は、結局107円で終われず、オージー円も78円で終われず、NZドル円は利上げを見越した買いが入ったのか、61円を越えて終えました。ただこれはただの値段的節目であって、日足、週足チャートで見るとレジスタンスもサポートもありゃしません。(ごめん、たぶんです。)
ドル円も84円を越えたからといって、多い被さるようにレジスタンスラインがあり、突破は容易ではないと思われます。こんなキレイな下降線を描いているのもめずらしいというくらい、ドル円の日足がキレイです(笑)


一方オージー円やNZドル円、カナダ円は、89日線や、21日線を越えてきています。資源国通貨が買われています。ユーロ円やポンド円は抜けていないので、クロス円もバラバラな動き。基本は全て下向きですが、下も固くなってきています。


ドル円が84割れて引けない限り、手持ちのポジションはキープしていきたいです。



今週の指標はNZのオフィシャルキャッシュレートが注目。その他アメリカの8月指標も注目になりそうです。中くらいに注目の指標はけっこうあります。

マーケットカレンダー


国内では14日に民主党総裁選ですね。菅さんなら円高、小沢さんなら円安なんていわれてますねぇ。マーケットの動きはわかりませんが、個人的には注目しています^^





人気ブログランキング


 
にほんブログ村 為替ブログ FX  デイトレ・スイング派へ←↑ 戻りついでにお願いします ^^

ハイレバ復活!海外FX口座を開設 円高再燃

ドル円、84円割ってしまいましたね。。

日銀白川総裁からは、強気な発言はなく、企業は円高メリットの活用も努力している、市場は当局が自在にコントロールできない。必要と判断すれば適切に対応・・・といったところでした。

あれですね、白川さんはすごいマジメな人なんでしょうね。非常に正しい発言だと思います。


「ドル円は90円あたりを想定に入れている。それを踏まえた上で、適切に行動する。」


こうやっていうだけで、84円を割るようなことにはならないような気がするんですけどね・・^^;
円高をメリットにしているような発言は、企業体から発言されるのは良いけど、日銀総裁としてのコメントはしない方がよいんではないでしょうか。


人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログ FX  デイトレ・スイング派へ






●レバレッジ規制を受けない海外のFX口座

さてさて、間延びしてしまっていた、海外FXの口座がついに開設完了できました。^^

いや、こんな大げさなことではなく、実はすごいカンタンなんですけどね・・。。

国内業者のように、パスワード等を配達記録で自宅に届ける形でなく、すべてオンライン上で終了します。ただその分住所証明の書類が2通(免許証、パスポート等と、住所が証明できる公共料金の領収証等)必要なんですけどね。



いろいろ調べて悩みましたが、ボクが決めた業者は、【FXCM UK

FXCM 口座開設

1度でも取引したら5000円キャッシュバック中のようです!


FXCMジャパンがありますので、ご存じの方も多いと思いますが、海外業者の中でも人気が高かったこと、やはり国内関連業者があるっていうのも強みでした。ただ、少し取引通貨ペアが他より少なかったかな。


画面







これがFXCM Trading Station という取引ツール。インストール型ですが、けっこう軽いと思います。全て日本語に設定できます。色は変更できます。メタトレーダーも使えるプランがあります。使いませんけど。これで十分です。

レバレッジは最大200倍です。海外業者はレバレッジの規制を受けません。500倍の業者もあります。

ボクのようなビンボートレーダーは、やっぱりハイレバ勝負がいざ!というときにできないと^^



●デメリット

すぐ出金ができない、ケータイ取引ができないといったところですね。ただ、FXCMは、iphoneアプリがあるようなので、iphoneユーザーなら可能ですね^^



他にも作ってみてもいいなぁと思う業者はまだありました。いろいろ比べてみるのもいいと思います^^

当然、免許証や、証明書類は写メでオッケーです。

注意点は、持ってるとは思いますが、クレジットカードは必要です。まあ今どき持ってると思いますけど・・・。

2〜3日の開設といいましたが、他の業者は2、30分で取引可能になる業者もあります。

大きくまとめて、ここに紹介する全ての業者は、日本の取次業者(FXお役立ちガイド)が口座の開設をサポートしてくれるので、とても安心です。



下に少し海外業者を並べておきますので、いろいろ詳細を見比べてみてはいかがでしょうか^^
他の業者も徐々に載せていきます^^全ての業者が日本語での申込みが可能です。


FOREX.com UK 口座開設

MIG 口座開設

FXDD 口座開設



人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログ FX  デイトレ・スイング派へ

90円割れは介入の可能性

外為市場のドル/円は、内外金利差の縮小や世界的な不況によるリスク回避の円全面高を受けて、年初来安値の90円割れを試す展開となってきた。
90円を割り込むと断続的にノックアウトオプションなどのストップロスが取り沙汰されており、損切りが損切りを巻き込む円高波乱が加速。一気に85円から80円方向への円高・ドル安モメンタムに拍車がかかるという観測も浮上している。

そ の中で改めて日本の財務省・日銀による円高ピッチ制御のための円売り・ドル買い介入が焦点となってきた。ここに来て日本では円高・株安の負のスパイラルに より、デフレ不況の再燃リスクが高まっている。景気低迷や雇用悪化が麻生内閣の支持率低下を促し、経済危機が政権交代を誘発する可能性も現実化しつつあ る。
そうしたリスクに対し、ここに来て政府・日銀・与党の危機対応が本格化し始めた。すでに日銀は企業金融の支援策に踏み切り、自民党からも財政 出動の要請が台頭している。デフレ逆戻り阻止の危機対応として、90円割れの節目から当局が円高阻止介入に踏み切るかどうかが焦点となってきた。

な お、かつて財務省の為替担当トップを務めた榊原英資元財務官は11月6日、ブルームバーグ テレビジョンとのインタビューで、ドル/円相場は「1ドル=80円台に入って80円を目指す動きになる可能性がある」とし、「90円を割ったようなときに 日本の当局の介入が話題になると思うので、介入がいつ出てくるかということも考えておかなければいけない」と強調。「私だったら90円を割ったときに身構 える」と発言していた経緯がある。(Marketwin24)







先月のまとめがなかなか書けずすみません。たぶん日曜には書けると思います。たぶん。。

まあいろいろ年末ということもあり、ブログにまで手が回らない状況な感じです。

今月の相場はチョー難しいですね。月末に区切ってから12月に入ってだいぶ減らしてしまいました。






ダウ先物チャート5分足←こちらをクリックPwalkerさん勝手にリンクさせていただいてます。。


経済指標・イベントカレンダー[5日]

重要度色分け

     
重要度 1    

↑ちなみにかなり独自判断なので、あまり色分けはアテにしないでください



07:30 豪11月AiG建設業指数
15:00 日11月コール市場残高
15:00 南ア11月末外貨準備高
17:00 台湾11月消費者物価指数
17:00 台湾11月卸売物価指数
20:00 独10月製造業受注
21:00 加11月雇用統計
22:30 米11月雇用統計
24:00 米7-9月期住宅ローン延滞率
29:00 米10月消費者信用残高



今日はなんといってもアメリカ雇用統計が重要ですね。果たして予想の範囲内か、それとも予想より悪化しているか。この前のADP雇用統計(だっけ?)は、予想よりよかったみたいですが、たしか先月もそうだったけど、本チャンの雇用統計は悪化してたもんね。(だっけ・・?)


人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へFXランキング









そうそう口座なんですが、いろいろ考えたんですが、とりあえず今月は【FXTS】と、【サイバーエージェントFX】の2つをメインで使っていくことにしました。理由としてはやっぱりドルストレートの数。

監視&取引したいのは、EUR/USD、GBP/USD、AUD/USD、NZD/USD、USD/CAD、USD/CHF

そう、クロス円の元になるドルストレートは見たいし、取引もしたいです。ドルカナダやドルスイスは↑の動きですしね。それを考えると、【FXTS】が今は一番ベストと判断しました。ここの欠点はウインドウが個別に開きすぎること。

ただ、

FXTSにお金がぜんぜん残ってないんですけどねw



サイバーエージェントFXは使いやすいです。値動きもサクサクしてるし、システムも簡単、携帯も充実しています。ただドコモだけなのかな?アプリが使えるのは。 


FX ZEROにもこづかいを投入してやったみた。スッテンテンになったwシステムは外国のものを流用しているようです。プロっぽくてカッコイイです。ブラウザ型じゃないので、値動きは成り行きでやったらどんだけスレるんだってくらい早いです。残念なことに携帯対応じゃないのと、まだ少しスプが広いです。お客さんがもうちょっと増えたら狭くなるのかなぁ。ま、キャンペーンはなんにしても注目ですかね〜
あと、ユーロカナダ、オージーカナダがあるのに、ドルカナダがないのはちょっと不思議です。それだけがあれば通貨ペア数は何の問題もなかったですけどね。


詳しいレポートは時間のある時に書きます。たぶん。。




続きを読む

様子見ムード広がる

18日東京外為市場ではドル/円、クロス円ともレンジ内で膠着。
日経平均は安値圏で膠着しているが為替への影響は限られており、英米の物価指標やポールソン米財務長官、バーナンキFRB議長などの議会証言を控えて様子見ムードが広がっている。(マーケットウィン24)




人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へFXランキング




|  - ω - |  今日の夜から寒くなるらしい。ちなみに暑いよりは寒いほうが好きです。蚊や害虫も発生しませんし。。

昨日のダウはナイアガラだったんだね。ただ為替相場は大きな動きにはならなかったようです。

現在の日経も安値悶着といったところ。株式も為替もしばらく安値圏のもみあいになるのでしょうか。

今月は長いスパンで見ているので、レンジ風味の時はヘタに動かさないほうが正解。どの通貨もここから200ポイント以上は動かないと放たれないチャートになっている感じです。











FXの口座開設は↓キャッシュバックアリなら実質0円で体験できますね!


キャッシュバック中!




1000通貨単位開始!キャッシュバックアリ!




只今メイン口座。証拠金の安さはやはり魅力!




1万円キャッシュバックアリ!ドル円スプレッド0から!




キャッシュバック最大1万円!







経済指標・イベントカレンダー[18日]

17:10 トゥンペル・グゲレルECB理事、フランクフルトで講演
17:15 スイス9月実質小売売上高
17:30 香港10月失業率
18:00 伊9月貿易収支
18:30 英10月消費者物価指数
18:30 英10月小売物価指数
19:00 ユーロ圏9月建設支出
19:00 伊9月経常収支
21:45 米ICSC・UBS週間小売売上高
22:30 米10月生産者物価指数
22:55 米レッドブック週間小売売上高
23:00 米9月対米証券投資
23:30 ポールソン米財務長官、バーナンキFRB議長ら、下院金融委員会でTARPについて証言
24:00 11月ステート・ストリート投資家信頼感指数
24:00 シュタルクECB理事、フランクフルトで講演
24:30 リカネン・フィンランド中銀総裁、ヘルシンキで講演
27:00 米11月NAHB住宅市場指数
27:30 トリシェECB総裁、ロンドンで講演

欧州委、週定例会合

決算発表
三菱UFJフィナンシャル・グループ(4-9月期)

続きを読む

金融サミットの即効性は無し

|  - ω - |  実生活で難題が多く、トレードは全然身が入りません。勝ってもふ〜ん、負けてもふ〜ん。な感じです。トレードが本業であれば違うのでしょうけどね。


人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へFXランキング





なんだか事前からあまり期待されていなかった金融サミットですが、やはりサプライズは無しで終わったようです。ただ、期待されていなかったので、失望売りという予想も少なく、大方しばらくは株価に連動する動きになるという予想が多いですね。

チャートはあいかわらず下落トレンドですが、突発的な大きめの買戻しはありそうなモンです。中期線を突破できればダブルボトムってことかな?GMなどの問題がクリアされない限り、NY市場の上昇も限られたものになるでしょうね。






11/17(月)経済指標・イベントスケジュール〔予想〕(前回)

08:50 日7-9月期GDP・1次速報値(前期比) 〔±0.0%〕 (-0.7%)
08:50 日7-9月期GDP・1次速報値(前期比年率) 〔+0.1%〕 (-3.0%)
08:50 日7-9月期GDPデフレーター・1次速報値(前年比) 〔-1.7%〕 (-1.5%)
08:50 日9月第3次産業活動指数 〔-0.5%〕 (-1.4%)
09:01 英11月ライトムーブ住宅価格指数 〔−〕 (+1.0%)
09:30 豪7-9月期小売売上高(前期比) 〔+0.4%〕 (-0.6%)
12:35 1年割引国債入札(1.5兆円)
16:00 ノボトニー・オーストリー中銀総裁、アルムニア欧州委員、講演
17:00 トゥンペル=グゲレルECB理事、講演
19:00 ユーロ圏9月貿易収支(季調済) 〔−〕 (61億ユーロの赤字)
22:30 米11月NY連銀製造業景況指数 〔-27.0〕 (-24.5)
23:00 ホーニング米カンザスシティー連銀総裁、「金融危機と規制環境」について講演
23:00 デュークFRB理事、講演
23:15 米10月鉱工業生産 〔-0.2%〕 (-2.8%)
23:15 米10月設備稼働率 〔76.4%〕 (76.4%)




続きを読む

株価次第の展開かもみ合いか

 ここ最近はドル高と同時に円高が進行するなど、ドルと円はシンクロした動きをたどることが少なくない。したがって、結果としてドル/円はレンジ相場の様相をたどるケースが増えているようだ。事実、今月以降は97-100円という3円ほどのボックスを形成しており、まずはそれを上下どちらに抜けるのか、攻防が注目されている。足もとについては、ジリジリと下限に迫っているような感じも受けるが、ダマシの少なくない相場だけに底値売りなどにも一応要注意。

 週末に向け、金融サミットあるいは日米首脳会談など政治的なイベントが控えており、マーケットの関心は徐々にそれらへ移行しそうだ。なお、本日早朝には一部メディアで「金融サミット前に日中韓財務相が通貨安定で緊急会合実施へ」−−などとも報じられている。実際の会合などでさしたる効果を挙げられるかどうかは別にして、マーケットでは期待感が先行した値動きをたどる可能性を否定出来ないのかも知れない。
 そうしたなか、東京タイムは昨日欧米の主要株式市場が大幅安をたどったこともあり、引き続き日経平均を中心とした株価動向に注意が必要だろう。

情報提供;FXニュースレター

 

人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へFXランキング

 

 

| - ω - |  職場のノートパソコンを家で使っていて、職場ではノートパソコンしか使えない環境にいて、更新できませんでした。

 

相場はようやく円高方面に向かいました。今度は前回のような失敗はしたくないので、それなりな所で決済して買いに向かいたいところです。

 

 

経済指標・イベントカレンダー[12日]

09:30 豪11月ウエストパック消費者信頼感
09:30 豪7-9月期賃金コスト指数
10:00 日本銀行、営業毎旬報告
11:00 中国10月小売売上高
14:00 日10月消費動向調査
17:00 中川財務・金融相、定例記者会見
18:30 英10月失業率/失業者数
18:30 英9月平均所得
18:30 英9月ILO失業率
18:30 英9月製造業単位労働コスト
18:30 南ア9月実質小売売上高
19:00 ユーロ圏9月鉱工業生産
19:30 イングランド銀行四半期インフレ報告

21:00 米MBA住宅ローン申請指数
25:00 コーンFRB副議長、ルクセンブルクで講演
27:00 スターン・ミネアポリス連銀総裁、ミネアポリスで講演

 

 

キャンペーンめじろ押しです!今がチャンス!









続きを読む
Profile
FX国内口座なら
★スプレッド狭い!0〜0.5!



★小額初心者にもオススメ!



★これまたスプレッド狭い!1000通貨取引手数料無料!チャートが軽いのでよく使っています
CFDはじめよう!
★日本株も10分の1のお金で取引できる!CFDなら資金効率がバツグンにあがります!取引銘柄6000超!





★世界第一位のCFD実績!FXと同じプラットフォームで大変便利!同時にやるならここしかない!

為替情報





NEWS
FX⇔CFD
両方の口座はいったりきたり即時振替OK!とても便利です
スポンサードリンク
応援してください^^
アクセス
定期預金貯蓄



リンク
Archives
ケータイ
QRコード
  • ライブドアブログ