FX?CFD?シストレ?証拠金トレードLIFE

証拠金取引(FX、CFD、日経先物mini等)小額で始められる投資を実践するブログのつもりです^^

★原油取引⇒レバレッジ最大20倍⇒1ロット約3600円!日経225⇒レバレッジ10倍⇒1ロットはほぼ日経と同一価格!そしてカンタンです!


FX口座開設

雇用統計までに織り込むか

株価要注意、ただ基本的には米雇用統計待ちか=東京見通し


昨日はBOEが予想を大きく上回る利下げに動いたほか、欧州諸国が協調利下げを実施したことでやや影が薄くなってしまったが、欧米主要国の株価はこぞって 大きく下落している。そのなかでもNYダウは直近2日で1000ドル近い下げを記録しており、下げ足の速さが目につく展開だ。
 そうしたなか、このあと始まる東京タイムは、基本的にNYタイムに予定されている米雇用統計待ち、レンジ内でも揉み合いが続く展開を予想している。しか し、日経平均をはじめとするアジア諸国の株価や時間外で取引される米株の動向如何では為替市場も波乱含みの展開をたどる可能性を否定出来ないだろう。

 テクニカルには、ほぼ確実視されていた移動平均5、21日線のゴールデンクロスが失敗に終わっただけでなく、上向きに転じかかっていた21日線がやはり 下降を続けるなどドル高・円安方向への展開を示唆する要因が少ない。だからと言ってドルが再び急落、一気に90円レベルを試す−−などと言った展開は見込 みにくいが、ドルの弱含み推移はしばらく続きそうだ。そんなドルのサポートは年初来安値90.87円を起点とした上げ幅のフィボナッチ38.2%押しに当 たる96.85円など。

情報提供;FXニュースレター




| - ω - |  なんか最近の指標後を見る限りでは、今日の雇用統計は注目されていますが、結局それまでに織り込んでしまって、発表後にドカ下げなんてのはあまり無いですよね。もしかしたら昨日のダウ下げが全てを織り込んでしまったのかもしれないし、今日の日本の株安だって織り込んでいるのかもしれない。なんだかここ最近はそんな感じの動きなんですけどね。もう結果が悪いのはわかっているから、後は市場に聞くしかないのかな。





人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へFXランキング





経済指標・イベントカレンダー[7日]

09:00 ウォルシュFRB理事、ニューヨークで新たな金融構造について講演
10:00 韓国中銀、政策金利発表
15:00 南ア10月末外貨準備高
15:45 スイス10月失業率
16:00 独9月貿易収支
16:00 独10月経常収支
16:45 仏9月貿易収支
16:45 仏9月財政収支
17:00 台湾10月貿易収支
20:00 独9月鉱工業生産
20:00 9月OECD景気先行指数
21:00 加10月失業率
21:00 加10月雇用ネット変化率
22:30 米10月雇用統計
24:00 米9月卸売在庫
24:00 米9月中古住宅販売成約指数
26:00 ビニ・スマギECB理事が講演
26:00 ロックハート・アトランタ連銀総裁、米経済見通しについて講演
26:00 グリーンスパンFRB前議長、トロントCFA協会主催のセミナーで講演
29:00 米9月消費者信用残高

時間未定:欧州連合緊急首脳会議






キャンペーンめじろ押しです!キャッシュバックを狙いまくれ!










 


 
続きを読む

大統領選だね

|; - ω - |  仕事でうっとおしいクレームに見舞われており、ブルーなので更新意欲がわきません。(してるけどw)

今日は大統領選挙だね。オバマさんで決まりかな?

小室さんも逮捕されちゃったしwしかしバブリーな生活って、中毒になるんだろうね。犯罪になるとわかっててもやっちゃうなんて。


人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へFXランキング







経済指標・イベントカレンダー[4日]


11:00 NZ・10月ANZ商品価格
12:30 豪中銀、政策金利発表
14:00 日本銀行「経済・物価の展望(展望リポート)」(10月、全文)
14:00 日10月新車販売台数
14:00 日10月軽自動車・新車販売台数
15:30 ラッカー・リッチモンド連銀総裁、エルサレムでの会合に参加(イスラエル)
15:45 スイス10月消費者物価指数
18:30 英10月CIPS建設業購買担当者指数
18:30 メルケル独首相が講演
19:00 ユーロ圏9月生産者物価指数
19:00 南ア10月Naamsa自動車販売
21:45 米ICSC・UBS週間小売売上高
22:30 シンガポール10月購買部景気指数
22:30 シンガポール10月電子産業指数
22:55 米レッドブック週間小売売上高
24:00 米9月製造業受注指数
24:30 ウェーバー独連銀総裁が講演
25:45 フィッシャー・ダラス連銀総裁、米経済の課題について講演
28:00 ウェリンク・オランダ中銀総裁、「マネーとオランダ経済」について講演

米大統領選挙
EU財務相会合
バローゾ欧州委員長、ブリュッセルで講演



RBA政策金利に注目ですね。今後の欧州圏の金利発表の参考にもなりそうです。






←FX最新情報!



注目!

株の証拠金取引、【CFD取引】ができる!手数料は0円で、
何度でも取引できる、普段はFXでもこれだけ日経が下がればちょっと株も・・・
という人、注目なのでは?各国の指数取引もできます!ダウを買うもよし、
日経225を買うもよしですね!当然FXもできる!詳細は↓


続きを読む

10月まとめ

|  -ω -|y─┛~~ 10月はなにかと初めての経験の多い月になりました。説明の必要は無いでしょう、世界的な金融ショックが訪れました。



人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へFXランキング




円高が訪れるのは予想のできたことでしたが、できなかったのはその下落幅。


チャート









これはオージー円の月足ですが、3ヶ月ほどで約半値にまで落ち込みました。その他の通貨も半値とまではいきませんが、大きく円高に振れてきました。スワップ金利を得てウマー!の運用をしていた投資家が壊滅状態となりました。レバ3倍でも生き残れなかった人もいるようです。高金利通貨の下げは大きく、南アランド、トルコリラ、アイスランドクローナなどは取引さえも危うい状況となってしまい、手仕舞い売りも殺到し大混乱となりました。投資に絶対安心はないんだな〜と、しみじみ思いました。
ボクらのような短期トレードなら、急落急騰も、「なんだかなぁ〜」で済みそうなもんですが、長期で何年も培ってきたものが一瞬で崩壊してしまうと、自分ならショックで立ち直れるかな・・・?て感じ。

これから各国の通貨も利下げが相次いで、あまり金利面での旨味もなくなってきています。
スワップ運用しようと思ってたんですけどね。今回の件で考え直す人も多いでしょうね・・・。

で、現在のポジション比率を見てみたんですが、(マネパとFXオンライン)



kナ








いまだにロングが多い状況は変わっていませんでした。ランド円なんかは圧倒的にロングが多いですね。先週の上昇の影響もあるでしょうが、やっぱり円がらみは円売りが多いのか、はたまた解消が進んでいないのかわかりません。




株式相場も日経が一万円を割り込んで、一時7千円割れを起こすなど、ずーっと下落してますが10月は特に激しかったですね。千円下げや千円上げなんてのは異常相場の典型なのでしょうか、ピタリはまった人は巨額の利益を得ているでしょうね。でも株や先物って張り付きだから、殺到したら買いたくても買えないし、売りたくても売れない。もうこの辺が為替に慣れてしまった自分にとっては嫌ですね。

ある企業の株を買って、その会社から悪材料が出て、何日も売買が成立せず、売れた時には十分の一程度の価格になっちゃったなんて、考えられないw 買いの場合はいいとこ三空でしょ?

株をやるなら、今時期はきっと買いなんでしょうね、もう下値は知れてると思いますし。優良企業をじっくり持つならいいですね。値幅を取るようなトレードだったらFXでいいですからね。


11月はどうなるでしょうか。今週は各国金利発表などありますが、どこも利下げは確定的。その後も継続して利下げが行われるかの発言が重要になってくるでしょうか。景気後退の影響はこれからが本番なんていわれてますが・・・。


←FX最新情報!



注目!

株の証拠金取引、【CFD取引】ができる!手数料は0円で、
何度でも取引できる、普段はFXでもこれだけ日経が下がればちょっと株も・・・
という人、注目なのでは?各国の指数取引もできます!ダウを買うもよし、
日経225を買うもよしですね!当然FXもできる!詳細は↓


続きを読む

株価26年振り7000円割れが日銀の単独介入警戒感誘発

28日の東京外為市場の円相場は、前日冷ややかに受け止められたG7による円高牽制の緊急共同声明が、この日26年振り7000円割れの株価暴落に触発さ れて日銀による単独円売り介入の可能性を意識させ、介入警戒感から93円台前半から96円台前半まで瞬く間に3円もの円安が進んだ。午前中に26年振りに 7000円割れの深刻な株安となった株式市場だが、円急反落を好感して輸出関連株が買い戻されて上げに転じるや、後場に一段高となって14:00過ぎには 400円超高と上げ幅を一段と広げた。本格的な底入れにつながるような手掛かりこそ見当たらないものの、実際、介入が実施されればひとまず株安・円高「負 の連鎖」は改善する可能性が高い。いずれにせよ、円売り介入警戒感による円買い抑制と世界的な景気減速懸念を映した株安とユーロ安の反面教師としてのドル 上昇が重なれば、目先はドル/円の下値リスクも限定化されそうだ。(Marketwin24)



人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へFXランキング




|  - ω - |  ぐおーっと踏まれ気味。とりあえず4時間足、日足とレジスタンスで止まってくれたようですが、ちょっと強烈な上げでしたね。このままいくと欧州もダウも強い展開になりそうですので、そろそろ下に突っ込む展開ではなく、下げ渋りの徐々に反転なんですかね?まだ抜けて引けたわけではありませんので、トレンドは下のままなんですがね。





経済指標・イベントカレンダー[28日]


18:00 スイス9月UBS消費指数
20:00 英10月CBI商業販売統計
20:45 米ICSC・UBS週間小売売上高
21:00 ボルカー元FRB議長、経済についてフロリダ州で講演
21:55 米レッドブック週間小売売上高
22:00 米8月S&Pケースシラー住宅価格指数
23:00 米10月消費者信頼感指数
23:00 米10月リッチモンド連銀製造業指数
23:00 ポールソン財務長官、SIFMAの年次会合でスピーチ
26:00 ビニ・スマギECB理事、ブリュッセルで講演

米連邦公開市場委員会(FOMC、28−29日)
スロバキア中銀、政策金利発表





注目!

株の証拠金取引、【CFD取引】ができる!手数料は0円で、
何度でも取引できる、普段はFXでもこれだけ日経が下がればちょっと株も・・・
という人、注目なのでは?各国の指数取引もできます!ダウを買うもよし、
日経225を買うもよしですね!当然FXもできる!詳細は↓



続きを読む

ヘッジファンド、世界的に最大30%が消滅へ?

[ロンドン 24日 ロイター] 欧州の主要ヘッジファンドのGLGパートナーズ(GLG.N: 株価, 企業情報, レポート)のエマニュエル・ローマン共同最高経営責任者(CEO)は、世界的に最大30%のヘッジファンドが消滅するとの見通しを示した。

 複数の英紙で同氏は、多くのヘッジファンドはつぶれるか、あるいはわずかな利益では割にあわないと考えるようになるだろうと指摘。「ダーウィンの進化論のようなものだ。多くのヘッジファンドは消えていくだけだ」と述べた。

 同じ英紙報道で、米住宅バブルの崩壊を最初に警告したニューヨーク大学のノウリエル・ロウビニ教授は、多くのヘッジファンドが破たんする見込みとし、監督当局はパニックに対処するために市場の閉鎖を余儀なくされる可能性があると指摘した。(ロイター)


人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へFXランキング





|  - ω - |  なんかいよいよ本格的になってきた感がありますね、今日もしダウ暴落なんてことがあれば、いよいよセリクラとなるのでしょうか。。

底の見えない今現在は、とにかく戻りはショート、日経平均はバブル崩壊後最安値に迫り、ドル円はついに年初来安値を捉えました。各国でデフォルトの噂が出始めていよいよ総悲観のクライマックスのかな?で、もう一段の下げがあるような気がしますがいかに?





注目!

株の証拠金取引、【CFD取引】ができる!手数料は0円で、
何度でも取引できる、普段はFXでもこれだけ日経が下がればちょっと株も・・・
という人、注目なのでは?各国の指数取引もできます!ダウを買うもよし、
日経225を買うもよしですね!当然FXもできる!詳細は↓



経済指標・イベントカレンダー

16:00 仏10月製造業購買担当者指数(速報)
16:00 仏10月非製造業購買担当者指数(速報)
16:30 独10月製造業購買担当者指数(速報)
16:30 独10月非製造業購買担当者指数(速報)
16:30 伊10月景況感指数
16:30 伊10月消費者信頼感指数
17:00 ユーロ圏10月製造業購買担当者指数(速報)
17:00 ユーロ圏10月非製造業購買担当者指数(速報)
17:00 ユーロ圏10月総合購買担当者指数(速報)
17:20 台湾9月マネーサプライM2
17:30 英7-9月期国内総生産(速報)
17:30 英8月サービス業指数
19:00 マレーシア中銀、政策金利発表
19:45 ゴンザレスパラモECB理事、マドリードで講演
20:00 加9月消費者物価指数
23:00 米9月中古住宅販売件数

政策金利発表後の動きに注目

 

←FX最新情報!


人気ブログランキング

 


今週の指標スケジュール

20日(月) 景気先行CI指数-8月確報値(14:00)
景気一致CI指数-8月確報値(14:00)
ライトムーブ住宅価格-10月(08:01)
生産者物価指数-3Q(09:30)
生産者物価指数-9月(15:00)
国際証券取扱高-8月(21:30)
卸売売上高-8月(21:30)
景気先行指標総合指数-9月(23:00)


21日(火)  
消費者物価-3Q(06:45)
新車販売台数-9月(09:30)
RBA(豪準備銀)議事録(09:30)
貿易収支-9月(15:15)
建設支出-8月(18:00)
BOC(カナダ中銀)政策金利(22:00)


22日(水) 全産業活動指数-8月(08:50)
消費者物価指数-3Q(09:30)
BOE(英中銀)議事録(17:30)
景気先行指標指数-9月(21:30)
小売売上高-8月(21:30)


23日(木) 通関ベース貿易収支-9月(08:50)
RBNZ(NZ準備銀)政策金利(05:00)
消費者物価指数-9月(14:00)
生産者物価指数-9月(16:30)
Riksbank(スウェーデン中銀)政策金利(16:30)
経常収支-8月(17:00)
小売売上高-9月(17:30)
鉱工業新規受注-8月(18:00)
新規失業保険申請件数(21:30)


24日(金)  
鉱工業生産-9月(14:00)
GDP-3Q速報値(17:30)
消費者物価指数-9月(20:00)
中古住宅販売件数-9月(23:00)




今週はちょっとやることが多くあり、一週間ほど更新をお休みしようかと思います。取引の方はボチボチやると思います。1枚に対して10円ほどの値幅であれば十分対応できると思いますので。基本的に戻り売りでよいかと思っています。ドル円が103円ミドル越えなんてことがなければ。

カナダやNZの政策金利発表がありますね。利下げ幅がどのくらいなのか、今後も利下げは継続されるのかが重要になりそうです。他にもBOE議事録、米新規失業保険申請件数、中古住宅販売件数など、重要指標が多いです。

個人的には、現在はユーロ円のショートのみですが、カナダやキウイの動きには注目しています。




FXランキング←助けてくださいw




注目!

株の証拠金取引、【CFD取引】ができる!手数料は0円で、
何度でも取引できる、普段はFXでもこれだけ日経が下がればちょっと株も・・・
という人、注目なのでは?各国の指数取引もできます!ダウを買うもよし、
日経225を買うもよしですね!当然FXもできる!詳細は↓





他のオススメFX業者は続きを→
続きを読む

ブッシュ大統領が本日深夜米国民向けに声明発表へ

大証は株価急落でサーキットブレーカー発動、一時取引停止だって。

10日東京外為市場ではドル/円、クロス円で円の暴騰が一服。
日経平均先物が市場のパニックに対応して取引を停止したことで、リスク回避の円高がいったん鎮静している。
同時に連休前の10:00仲値決済にかけて、機械的な外貨買いが出てくるという思惑も、円高・外貨安を小休止させている。

大和生命、会社更生手続きで10時から日銀で記者会見

大和生命は10日、会社更生手続きで10時から日銀で記者会見を行なうと発表した。


(マーケットウィン)


ブッシュ大統領が本日深夜米国民向けに声明発表へ

 ペリーノ米大統領報道官によると、ブッシュ大統領は現地時間の10日午前(日本時間同日23時)、米国民に向けて声明を発表する予定となった。「政府が 米国の金融システム安定化に向けあらゆる措置を取っているため、米国民は安心していて欲しいとのメッセージを伝える」などとされている。(FX WAVE)




| - ω - |  よかったね、「世界終了のお知らせです」じゃなくってw

これはもう完全に世界恐慌ですな。今日がセリクラであってほしいものですが、株価の信じられない下げ、底を打ったとは思えない動きなので、まだ信じられないことが起きても不思議じゃないですね。

昨日は休みにもかかわらず、ケータイで色気を出した為に10万円の確保金が、2222円になってしまいましたwまあケツの毛まで抜かれたって感じですw


日経1000円下げ再びでしょうか、ドル円も90円割っちゃうようなことになったりしてね・・・。今はポジションを建てないほうがいいですね、言われるまでもなくってことでしょうが・・。持ち越しなんてとんでもないってところでしょうか。でもここまでくるとロングしたくなりますねw


これだけの動きだと、ヘタな業者逝ってしまう危険性もありそうな気がします。業者選びも慎重に。
イクときはどこでも一緒かもしれないけど。w




ポンド円取引で2万円キャッシュバック!
ポンド円の証拠金は0.1枚500円!




経済指標・イベントカレンダー[10日]


14:45 スイス9月失業率
15:45 仏8月鉱工業生産
15:45 仏8月製造業生産
17:00 伊8月鉱工業生産
19:00 OECD8月景気先行指数
20:00 加9月失業率
20:00 加9月雇用ネット変化
21:30 加8月国際商品貿易
21:30 加8月新築住宅価格指数
21:30 米8月貿易収支
21:30 米9月輸入物価指数

時間未定
中国7-9月期企業家信頼感指数

7カ国財務相・中央銀行総裁会議(G7、ワシントン)
決算発表−米ゼネラル・エレクトリック(GE)
続きを読む

ドルの反発に注目?また出金します。

|; - ω - |  明日はまた休みなんですね。いいなぁ。そっか、もう年末まで祝日のある月ばかりなんだよね。

朝、寒いくらいに感じるようになってきましたね〜。


FXランキング←助けてくださいw



上値のギャップ埋めきれず、ドル反発はありうるか=欧米見通し

 半ば予想どおりではあるものの、週初のオセアニアタイムから相場は荒れ模様の展開となった。ドル/円は上値にギャップ(窓)を空けて寄り付いたあと、そ れを埋め切れない状況が続いている。具体的には107.15-40円レベルにギャップがいまだ空いており、それを本日の欧米タイムならびに、東京が再び休 日となる明日に掛けて埋めきることが出来るかどうかに是非とも注目してみたい。
 なお、早朝にもレポートしたように107.20円レベルには一目均衡表の雲の上限が位置している。

 材料的に見た場合、本日はダラス連銀総裁による講演程度で目立ったものが見られない。 そうした意味ではやや動きにくそうな雰囲気もある。
 ただし先週までとは違い、米国の金融安定化策に対する具体性や実効性に対する不透明感が指摘されているほか、政府の財政負担が不安要因としてクローズ アップされ始めた。引き続き米金融機関に対する信用リスクなどに注視しつつも、これまでのような「ユーフォリア」的なドル買いも見込みにくい情勢になって きたように思う。

情報提供;FXニュースレター




今日はバイトが夕方までいなかったけど、ポンド円をちょこまか買って、ポンドドルの買い増しと、ユーロドルを新規でロング。ストレートが強くなってきた。


経済指標・イベントカレンダー[22、23日]



21:30 加7月小売売上高 〔+0.2%〕 (+0.5%)
21:30 加7月小売売上高(除自動車) 〔+0.4%〕 (+1.4%)
翌0:30 フィッシャー米ダラス連銀総裁、「米経済と金融業界の現状」について講演


【23日】

11:00 NZ4-6月期ウエストパック消費者信頼感
14:00 シンガポール8月消費者物価指数
15:45 仏8月消費者支出
16:00 仏9月製造業購買担当者指数・速報
16:00 仏9月非製造業購買担当者指数・速報
16:30 独9月製造業購買担当者指数・速報
16:30 独9月非製造業購買担当者指数・速報
16:30 伊9月消費者信頼感指数
17:00 ユーロ圏9月製造業購買担当者指数・速報
17:00 ユーロ圏9月非製造業購買担当者指数・速報
17:00 ユーロ圏9月総合購買担当者指数・速報
17:00 台湾8月輸出受注
17:00 台湾8月鉱工業生産
17:30 英8月BBA住宅ローン承認件数
18:00 ユーロ圏7月鉱工業新規受注
18:00 南ア7月実質小売売上高
18:30 南ア8月消費者物価指数
20:00 加8月消費者物価指数
20:45 米ICSC・UBS週間小売売上高
21:55 米レッドブック週間小売売上高
23:00 米9月リッチモンド連銀製造業指数
23:00 米7月住宅価格指数
23:00 ポールソン財務長官やバーナンキFRB議長が上院銀行委員会で最近の信用市場混乱について証言


ブログランキング←助けてくださいw






こづかい投資の強い味方!1000通貨単位から売買可能!ドル円300円から買える!




固定スプレッドは使うと、固定で本当によかったって思いますよ〜他社のレートを見るとw



『選べる外貨』誕生!
こちらも固定スプレッド。情報力、サーバ安定度はトップクラス!上場決定。




9月30日のドル円レート当てで、1000万円を山分け!ボクの好きなマーケットウィンの速報ニュースも読めます!



続きを読む

円安の雰囲気が伺えるも依然リスク漂う

| - ω - |  ヤカラのオジサン(三沢 誠氏)が書くようなタイトルになってしまったw少しクロス円ロングをポジりたいな〜と思うんですが、週末、連休ということを考えるとリスクも考えてしまいます。



FXランキング←助けてくださいw




今、新規事業の話があり、その業態についていろいろ調べているところで、スイングポジションを取るような余裕は無い状況です。ほぼ外出しています。

 息抜きでデイトレするか、ほったらかしのロングポジションを取るかといったところです。そろそろドルや円以外の通貨も売りが弱まってきているようにも思えるんですけどね。ただそこから反発が大きいものなのか、弱反発でウロウロしてしまうかはわかりませんよね。景気後退、インフレが続くのであれば大きく買われません。大統領選挙の時はドルは買われる傾向にあるようですし。しかしポンドやユーロはよく下がりましたね。
過去を振り返ると、ユーロはまだ下にいってもおかしくないような状況なので、こわいな〜と思う反面、ちょっと買ってみたいと思ったりw

今日下げるようなら買ってみたいけど、大きく上げていくならもうやめとこうかな。



経済指標・イベントカレンダー[12日]


07:45 NZ・7月小売売上高指数
08:00 ペルー中銀、政策金利発表
08:50 日4-6月期実質国内総生産・二次速報
11:00 中国8月小売売上高
11:00 中国8月鉱工業生産
13:30 日7月鉱工業生産・確報
15:30 仏8月企業センチメント指数
15:45 仏8月消費者物価指数
17:00 伊7月鉱工業生産
17:15 香港4-6月期鉱工業生産
17:15 香港4-6月期生産者物価指数
18:00 ユーロ圏4-6月期雇用者数
18:00 ユーロ圏7月鉱工業生産
21:30 加4-6月期設備稼働率
21:30 米8月生産者物価指数
21:30 米8月小売売上高
22:55 米9月ミシガン大学消費者信頼感指数・速報
23:00 米7月企業在庫

ロート・スイス中銀総裁、講演
EU経済財務相非公式会合(13日まで、フランス)


ブログランキング←助けてくださいw










こづかい投資の強い味方!1000通貨単位から売買可能!ドル円300円から買える!




固定スプレッドは使うと、固定で本当によかったって思いますよ〜他社のレートを見るとw



『選べる外貨』誕生!
こちらも固定スプレッド。情報力、サーバ安定度はトップクラス!上場決定。




9月30日のドル円レート当てで、1000万円を山分け!ボクの好きなマーケットウィンの速報ニュースも読めます!




ポンド円、雲下限で踏ん張れるか

大きな上昇の38.2%戻し207円レベルめぐる攻防注視=ポンド/円

 昨日は再び実体部のしっかりした陰線引け。その長さはおおよそ3円程度にも達している。早朝に発表された7月の英RICS住宅価格指数とBRC小売売上 は予想通りか、あるいは予想よりもやや良い内容となったものの、ポンド買いの反応は限定的だった。また7月の英消費者物価指数も予想値を上回ったが、それ がスタグフレーション懸念を誘発、逆にポンドの弱材料になっていた。

 テクニカルには、210.25円レベルに位置する一目均衡表の先行帯の雲の上限をしっかりと割り込んできただけでなく、3円以上となかなかの厚さを誇る 雲の下限(206.85円レベル)を一気に試すような雰囲気もうかがえる。そのレベルも割り込むようだと、ポンドの下値余地がさらに広がっても不思議はな いだろう。なお、3月に示現した年初来安値を起点とした上げ幅のフィボナッチ38.2%押しは206.95円、同半値押しは204.22円レベルとなる。

 一方、本日の東京タイム17:30に7月の英雇用統計、18:30にはBOEの四半期インフレ報告が発表される予定となっている。

情報提供;FXニュースレター


FXランキング←助けてくださいw



|  - ω - |  クロス円はお盆暴落再び!?といった感じの下げがあったようですが、今年はドルが強い為に一方的な円買いといったことにはならなそうですね。円キャリーの巻き戻しといったテーマではありませんし、ドルをメインにした相場展開。ただオセアニア通貨でスワップを取っている人たちにはツライ展開になっていますね、まあスワップ派の方々はキウイ円が70円割れようが、オージー円が90円割れようがへっちゃらな管理はされてると思いますけど。。まだ投げを呼ぶ展開にはなっていない雰囲気。


ポンド円の日足+一目均衡表+MACD
ポンド円は雲下限でなんとかストップ。↑のチャートは割れちゃってるけど、たぶん206.92付近が今日の雲下限のはず・・・。昨日は75日、90日線割れとことごとく節目をぶち破ってしまったので、目先は完全下方向ですが、ローソク足を大きく引っ張った時は次の日が大事です。今日は失業率などの重要指標もありますからポンドは注視したいところですが、夕方バイトいないんですよねぇ〜。。

流れとしてはドル押し目買い方向、その他戻り売り方向が正方向ですかね。


経済指標・イベントカレンダー[13日]

08:50 日4-6月期実質国内総生産・一次速報値
08:50 日6月国際収支統計
09:30 豪8月ウエストパック消費者信頼感
10:30 豪4-6月期賃金コスト指数
11:00 中国7月小売売上高
14:00 投資信託協会、7月「投信概況」発表
17:00 額賀財務相、定例記者会見
17:30 英7月失業率、失業者数
17:30 英6月平均所得
17:30 英6月ILO失業率
17:30 英6月製造業単位労働コスト
18:00 ユーロ圏6月鉱工業生産
18:00 南ア6月実質小売売上高
18:30 イングランド銀行、四半期インフレ報告
20:00 米MBA住宅ローン申請指数
21:00 ノルウェー中銀、政策金利発表
21:30 米7月輸入物価指数
21:30 米7月小売売上高
23:00 米6月企業在庫
23:35 EIA週間石油在庫統計


ブログランキング←助けてくださいw




↑朝イチからのスプレッド固定は本当にありがたいです。



続きを読む
Profile
FX国内口座なら
★スプレッド狭い!0〜0.5!



★小額初心者にもオススメ!



★これまたスプレッド狭い!1000通貨取引手数料無料!チャートが軽いのでよく使っています
CFDはじめよう!
★日本株も10分の1のお金で取引できる!CFDなら資金効率がバツグンにあがります!取引銘柄6000超!





★世界第一位のCFD実績!FXと同じプラットフォームで大変便利!同時にやるならここしかない!

為替情報





NEWS
FX⇔CFD
両方の口座はいったりきたり即時振替OK!とても便利です
スポンサードリンク
応援してください^^
アクセス
定期預金貯蓄



リンク
Archives
ケータイ
QRコード
  • ライブドアブログ