ドル円、84円割ってしまいましたね。。

日銀白川総裁からは、強気な発言はなく、企業は円高メリットの活用も努力している、市場は当局が自在にコントロールできない。必要と判断すれば適切に対応・・・といったところでした。

あれですね、白川さんはすごいマジメな人なんでしょうね。非常に正しい発言だと思います。


「ドル円は90円あたりを想定に入れている。それを踏まえた上で、適切に行動する。」


こうやっていうだけで、84円を割るようなことにはならないような気がするんですけどね・・^^;
円高をメリットにしているような発言は、企業体から発言されるのは良いけど、日銀総裁としてのコメントはしない方がよいんではないでしょうか。


人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログ FX  デイトレ・スイング派へ






●レバレッジ規制を受けない海外のFX口座

さてさて、間延びしてしまっていた、海外FXの口座がついに開設完了できました。^^

いや、こんな大げさなことではなく、実はすごいカンタンなんですけどね・・。。

国内業者のように、パスワード等を配達記録で自宅に届ける形でなく、すべてオンライン上で終了します。ただその分住所証明の書類が2通(免許証、パスポート等と、住所が証明できる公共料金の領収証等)必要なんですけどね。



いろいろ調べて悩みましたが、ボクが決めた業者は、【FXCM UK

FXCM 口座開設

1度でも取引したら5000円キャッシュバック中のようです!


FXCMジャパンがありますので、ご存じの方も多いと思いますが、海外業者の中でも人気が高かったこと、やはり国内関連業者があるっていうのも強みでした。ただ、少し取引通貨ペアが他より少なかったかな。


画面







これがFXCM Trading Station という取引ツール。インストール型ですが、けっこう軽いと思います。全て日本語に設定できます。色は変更できます。メタトレーダーも使えるプランがあります。使いませんけど。これで十分です。

レバレッジは最大200倍です。海外業者はレバレッジの規制を受けません。500倍の業者もあります。

ボクのようなビンボートレーダーは、やっぱりハイレバ勝負がいざ!というときにできないと^^



●デメリット

すぐ出金ができない、ケータイ取引ができないといったところですね。ただ、FXCMは、iphoneアプリがあるようなので、iphoneユーザーなら可能ですね^^



他にも作ってみてもいいなぁと思う業者はまだありました。いろいろ比べてみるのもいいと思います^^

当然、免許証や、証明書類は写メでオッケーです。

注意点は、持ってるとは思いますが、クレジットカードは必要です。まあ今どき持ってると思いますけど・・・。

2〜3日の開設といいましたが、他の業者は2、30分で取引可能になる業者もあります。

大きくまとめて、ここに紹介する全ての業者は、日本の取次業者(FXお役立ちガイド)が口座の開設をサポートしてくれるので、とても安心です。



下に少し海外業者を並べておきますので、いろいろ詳細を見比べてみてはいかがでしょうか^^
他の業者も徐々に載せていきます^^全ての業者が日本語での申込みが可能です。


FOREX.com UK 口座開設

MIG 口座開設

FXDD 口座開設



人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログ FX  デイトレ・スイング派へ